FC2ブログ

10月25日、アニメイト池袋本店9階イベントホールで開催された
高垣彩陽「Lasting Song」リリースイベントへいってきました。
20191028_1.jpg
普段ならば、こんな平日開催のリリースイベントには、
応募すらしないけれども、10月25日という高垣さんの誕生日当日ならば
話は別です。
応募の結果、相性の良くないアニメイト抽選ながら無事当選!
お盆休みに出勤した代休を申請し、馳せ参じました。

アニメイト池袋本店は、女子向けコンテンツに強く、店内も女子が多い!
階下の8階では女子向けの別イベントが行われているせいで、
整列すべき階段が大混雑でありました。

こんな日ですから、久しぶりに手紙とプレゼントを用意し、受付後入場。
1列あたり30席弱、計200席に満たないキャパシティでした。
整理番号は「150」。後ろから3列目の上手側でしたね。
開演まであと15分の18時45分。
入場の波が治まり、入り口のドアがパタンと閉まりました。
えっ!? まだ会場が半分も埋まってないよ!!
しばらく待てど、誰も入場してこない・・・
ウソやろ、誕生日のイベントなのに、
こんなガラガラの光景を彩陽さんに見せるわけにいかないだろ!!
19時になってから、続々と入場者が増え、無事8割以上は埋まりました。
後で聞くと、階段でずっと並ばされていたそうな。
スタッフのミスだったみたい。

さて、店員による注意事項説明。
アガタくん「テンション、アガッター?」というアガタダジャレw おい、仕込まれたか??
高垣さん登壇
高垣「そして私は、ステージにアガッター!」とダジャレ被せ。わるい癖だぞ!
この日、天候は雨だったため、期待通り
高垣「お足元のわるなか~」とご挨拶^^
「Lasting Song」のイベントは今日で最後。
前回からもかなり空いたし、リリース日からもかなり空いたね。
場所の池袋にちなんで、「デュラララ!!」舞台化が決まったね!とトーク。
https://durarara-stage.com/
高垣「セルティ(首無しライダー)は、どうするの!?」
たぶん、ヘルメット着用じゃないですかね。
高垣「私が演じた狩沢絵里華は、どんな人がするんでしょうかね?」
誕生日当日にイベントがあるのは珍しく、
昨年はミュージカル「SMOKE」でお祝いしてもらったなぁと。
リリースイベントのスケジュールを見て、
高垣「誕生日当日やん!? しかも、スフィアのライブの前日やん!?」
ビックリしたそう。
本日、34歳を迎えたわけで、昨日は33歳最後の日に厄落としになったかも?
な出来事があったと。
マネージャーへ「言っていい?」て確認していたけど、ここで言っておいて話さないなんて。
それは、タクシーに乗って発進してすぐ、曲がった時にポールにこすったと。
高垣「全然ケガするような事故じゃないんですけど、降りてくださいって降ろされて。
運転手さん大変だろうな」

34歳の朝は、仕事の準備やこのイベントの準備などでバタバタしていて、
ふとスマホを見たら
高垣「ゆかち(井口裕香さん)からメッセージが届いていて、それにスタバのクーポンが付いていて
すごく嬉しかったw」

会うマネージャーさんからも「おめでとうございます」と言われたり、
アニメイトさんからも祝っていただいたりした。

・ミュージックビデオのメイキング映像上映
高垣「スクリーン、カモン!」の合図で、天井から降りてきた巨大スクリーンw
映像を見直した際、自分でも笑っちゃうくらいに、
この撮影日はダジャレが冴えていた。
映像に頻繁に登場する「砂ダジャレ」など。確かにポンポン出てましたね。
隣のスタジオでは、後輩のTrySailが撮影をしていたらしく、
楽屋前で中を覗こうとする先輩。
結局、TrySailとの接触は映像にありませんでしたが、
一緒に写真を撮ったので、許可が出ればブログに載せますと。
撮影は、朝6時から深夜2時台までかかったそう。
場面転換するごとに、砂を引いたり、セットを組んだりと、
高垣さんはその間休憩をしていたけれど、スタッフさんは動きっぱなしだった。
ただででも時間がかかっているのに、
2つの手(映像上は両方高垣さん)が離れていくシーンでは、
手の甲の向きがこれでいいのか?と納得が出来ず
何度もやり直しをお願いし、時間がかかってしまったと猛省した。
まー、撮影本番時のマジメさと、以外のギャップですな^^

・歌唱コーナー
IF THE WORLD HAD A SONG
父親が買ってくれた白鳥英美子さんのアルバムに入っている曲。
シンフォギアに通じるメッセージが込められている曲なので、
今回カップリングとして収録したかった。
歌後半で、
高垣「一緒に!」
えええ???
「♪ラララ~ラララ~」の部分でした。良かったw
一緒に歌えるように、後藤望友さんにアレンジをお願いしたとか。
いや、前もって言ってくださいよww

高垣「早いもので、次が最後の曲となります」 ええー、話が過ぎたんじゃない?w

Lasting Song
冒頭のアガタ君が立っていい、って言ってたのに
イントロで立ち上がらない客にビックリした顔で、
立って!とジェスチャー。ですよねぇ。
音響のせいか、ちょっと歌いづらそうにも感じましたし。
ペンライトが無いせいか、客も手持無沙汰な感じでしたw

34歳の目標は、「落ち着かない」
33歳の一年、まだまだ新しいことに挑戦できる機会に恵まれた。
これからも色んな新しいことにチャレンジをしたい。

高垣「家に帰るまでがリリースイベントです! あ、明日明後日まで帰らない人も居るかも。
今日、就寝する場所へ着いて、靴を脱ぐまでがリリースイベントです!」

↑ということでした。

アニメイトさん・進行側から、誕生日だからみんなで祝おうという、
特別企画的なものが無かったのは、ちょっと拍子抜けに感じました。
話題が出た際、口々に「おめでとう」と言ったけどね。
みんなでハッピーバースデーくらいは歌いたかったな。
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バースデー&ハロウィン回

愛生33

comment iconコメント

コメントの投稿