FC2ブログ

スフィアクラブ 第6回
アニメパート
生徒会っぽいことをしようと、ホワイトボードに何か書き始める高垣さん。
(あれ?アニメパートでのキャラ名って設定あったっけ^^;)
なぜか、パンダを描いたりハングルを書いたり。
『動物とハングルがダメなら、かくことないよー!><』
『引き出し少ないねぇ』←ちょっとウケタ
廃部にする部を決めようという話になり、メガネ部実写パートへ。

黒板には「眼鏡のクモリは心のクモリ」。←おぉ予想当たった
部室には、眼鏡をかけたコットンとあっきーが談笑中。元気が無いお松。
そこへ、キャプテンのひーちゃん登場。
相変わらずキレがあります。そして眼鏡挨拶w
しかし、大会が近いのに談笑=ムダ話をしていた罰として、
「ダブル眼鏡」をされて苦しむコットン&あっきー。
大会の練習として、ひーちゃんのカウントに合わせて
ダンスを披露するコットン&あっきー。
カウント「1,2,3,4ー 5,6,7、9!」あれ8は?
8が眼鏡っぽいから!? 考えすぎか
ダンスのダメだしと共に、怒りに任せて眼鏡を投げるひーちゃん、
そして、自分で投げておきながら『眼鏡、眼鏡・・・』と探し回る、
横山や●し師匠をリスペクトした動き。高垣さん、やりすぎ~。
ダンスの出来の悪さに、今度は「リバース眼鏡」をされるコットン&あっきー。
苦しみ恥ずかしがる姿が、もう大失笑^^
『私の演技を見て、ちょっと学びなさい』えー、まだやるんすか!?
能のような動きから、眼鏡を幾重にも装着するひーちゃんに、
感動するコットン&あっきー。
つづいて、新人の部にエントリーしているお松に演技を促すが
『今日は、ちょっと体調が悪くて・・・』
『体調が悪くたって、眼鏡の調子がよければ大丈夫よ!』
『つべこべ言わずにやりなさいよ、おやりなさいよ、あなたの眼鏡魂を見せてみなさい!』
このへんの煽りがイイわー
『実は私、レーシックの手術したんです!!』
驚愕の部員たち。裸眼にダテ眼鏡であるカミングアウトをするお松に
ショックを受けて倒れるひーちゃんw
『出て行きなさい!』恫喝するコットンに、
『でも私、眼鏡部に居たいんです!』
“果たして、お松の運命は・・・つづく” おぉ、まさかの連作!

歌パートは「手のひらに夢」

次回予告、公式ページにはクイズとして
A.安眠部 B.新レスリング部2 C.朝礼部とありますが、
これはTVstationで既にネタバレた回。
黒板には「世の中全て敵2」、また新レスリング部です!!
・・・あれ? 眼鏡部つづかないの? 何回か後にやるのか・・・
いや、このままやらなかった方が“スフィアクラブらしい”気がする^m^

(8月29日追記)
ちなみに、アニメパートで書かれたハングル
sc06_1.jpg
翻訳サイトさんで調べましたら、


sc6_2.jpg
「黒板」という意味ですって。らしいやw
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間万事塞翁が馬 TIGER&BUNNY

晴レルヤDJCD 第2弾買ってきた

comment iconコメント

コメントの投稿