FC2ブログ

スフィア「Sign」リリース記念イベント1回目に、運よく当選しました。
会場は、おなじみ「科学技術館サイエンスホール」。
示された集合時間14時の15分前に到着したけれど、何の案内も見当たりません。
参加者と思われる人達も、散り散りに居る様子でした。
地下のホール入り口へ行ってみると、開催の案内は貼ってあり
20200120_1.jpg
日時は間違い無さそう。当然だが不安にもなる「お知らせの無さ」でした。
待っていると、“1~50”他「整理番号の範囲が書かれた紙」を
持ったスタッフが出てきて、階段を上がっていきました。
それが見えていた私や他の人は、上で整列するんだと解かり
後へ付いていきましたけど、一言「集合は上でおこないます」と
伝えてくれても良いんじゃないかな。

1階の集合場所の、50番ずつ区切られた整理番号エリアで待機。
そこでスタッフから衝撃の一言
ス「整理番号は座席番号ではありません。本人確認後に座席は抽選をおこないます。」
まじか。
自分は「整理番号383」で、これより大きい数字を引く方が難しいから
ラッキーだけれど、整理番号で最前と思っていた人達は・・・
少なくとも今まで参加したリリースイベントでは、こんな抽選は無かったのに。
流れてきた情報では、整理番号を記されていない当選メールが届いた人が居て、
その措置だとも聞きましたが、真偽はわかりません。
1回目ではそんな説明も無かったし、1~400の番号順“だけ”で並びました。
あと、当選したのに来ない人多すぎ。
番号を呼んでも不在続きで呆れました。
それと、番号を順に呼んでるんだから、自分の番が呼ばれたら
すぐ列に加われるよう、近くに寄っておけよ。

はい、本人確認後に運命の席番抽選。
箱に入った紙を引く!
開封!
20200120_4.jpg
「343」 ズコー!

40番しか前に進めませんでしたw
しかも席に着くと、並びの列には数名の人は居ましたが、
自分より後ろの列には4名しかおらず。弱い!クジ運弱い!
ま、でも通路側の席で見通しは良かったです。(ポジティブ)

さて本題。
登場した4人は、「Sign」のミュージックビデオと同じ白の衣装。
戸松さんの脚!!(⌒∇⌒)
令和2年、スフィアとして初のイベント。
最近は毎日のように全曲ライブのリハーサルで会っている4人。
今日は戸松さんが交換日記を持ってきたとか。
感嘆の声があがる客席w
豊崎「そんなことで、こんな褒めてもらえるなんて(笑)」
戸松「最近私、こんなに褒められた事ないよ」
寿「でも本当は、昨日持ってくる約束だったんだよね」
高垣「昨日、日記を忘れてションボリしてる遥をムービーで撮ってた(笑)」
戸松「もうリマインダーの使い方を覚えたんで、これからはドヤカスですよ」
ドヤ松じゃないんか。
そんな戸松さんと寿さんが、今回の司会。
ちゃんと台本を持っている戸松さん。
豊崎「でも、出る前また台本持ってなくて取りに戻ったよね」
高垣「あと、リハで“戸松さん、大丈夫ですか!?”とスタッフさんから何度も言われてた」
豊崎「一番面白かったのは、“戸松さんに言ってるんですよ”って(笑)」
それはヒドイw
戸松「大丈夫、今日は任せて。頼っていいから。」 不安になるな
寿「それでは、番組をはじめましょうかね。あ、番組じゃなかった(笑)」
Pl@net Sphereのフレーズを間違って言っちゃった寿さん。
豊崎「まぁ、番組みたいなもんだよ(笑)」とフォローしているのに
戸松「番組じゃありませーん!イベントですぅ~!
と、ここぞとばかりにツッコむ戸松さんww

椅子に着席。水を飲んだ高垣さんがビクッw
ストローのカバーを外し忘れたらしい。あー、前に戸松さんもやったやつだ。
で、
高垣「なんかブーツがカパカパするなぁと思ったら、両方ともファスナーを閉め忘れてた」
と、わざわざ前に出てきて見せてくれる高垣さん。

この日まで開催の「スフィア企画展」へ、メンバーが行ったときの写真を公開。
寿「ブログに載せていない写真を、大きい画面で観られます。ブログより画質が良いです。」
もはや定番の公式ブログ画質いじり。
寿・高垣・豊崎さんが会場内の衣装と一緒に撮った写真。
衣装を撮るため、引きの写真となっているせいで、後列席の私には3人がわかりづらいw
豊崎「美菜ちゃんと私は、服が派手だねえ(笑)」
メンバーカラーの服を着ていますものね。
高垣「私もピンクの服にすればよかった。(背景の暗さと)同化してしまった。
どうかしてしまったよ!!
 拍手!
同じ場所での戸松さんの写真。
暗すぎてわからないw 「戸松を探せ」状態に。
ま、SPHEREの文字セットが欠けているから想像はついた。
答えは「寝転んでいる」 なぜに!?
応援上映の時の3人。
『Sphere's rings live tour 2010』のアンコール曲「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」で、
10年前の映像に、本当に「がんばれ」と応援した(笑)
同じ応援上映の戸松さんの写真。
真っ黒でわからないw オレンジのペンライトしか見えないww
戸松「これおかしいよ!照明の明るさが全然違うじゃん!」 完全にネタ
他、出発直前にマネージャーさんが作った「紙戸松」との絵馬などの写真。
次に、STELLAMAP Cafeでの写真。(わかりやすい写真↓)
https://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12566309246.html
コラボフードがテーブルに並んでいるが、なぜか「黄身が太陽」だけ無い。
寿「好きなだけ頼んでいいですよーって言われたけど、全種類頼むのはわるいと思って、
黄身が太陽だけ頼まなかった」

戸松「ここまで頼んだら、もう全部頼むのも一緒だよ!」 確かに。
戸松さんの写真(↓)
https://ameblo.jp/tomatsuharuka-blog/entry-12567337150.html
一人だけで味わっていることに途中で気づき、
各ケーキをちょっとずつほじくっている状態だけれど、
周りのスタッフさん達に「よろしければどうぞ」と薦めた。
戸松「アブーのように」
高垣「アラジンの? 伝わりづらいわ(笑)」
アラジンを見てないのでチンプンカンプンでしたが、
検索したら、とてもわかる画像がありましたw
https://ameblo.jp/guhi-ikemen/entry-12360162047.html
わかりすぎる!
期間延長と全曲ライブ開催日に特別営業が決まった話。
戸松「全曲ライブをやっている最中、カフェに行くファンの方が居るのかな?」
気づいてしまった。
高垣「どうしても会場には行けなくて、カフェから頑張れーって方がいらっしゃるかも」
寿「じゃ、ライブ中はコラボカフェにも念を送らないとね」
戸松「その日だけ、ウーバーイーツやってくれないかな?」
高垣「自分が食べたいんかい(笑)」

「Signを決めよう」のコーナー
お題「○○のSign」を4人が出し合い、観客の拍手が一番多かったSignが公式に決定。
戸松「ま、明日になったら忘れてそうですけど」

お題1.「早く帰りたい時のSign」
豊崎:ペンギンのように、両手をちょっとだけ開いて足をドン
Signにちなんで、ウルトラマンが飛び立つイメージ。
早く帰りたい度で、足ドンが速くなる。
寿「愛生ちゃん、トイレいきたいの?って思われそう」
高垣:昭和のドロンポーズ
絶対やると思った。
戸松:顔面に裏ピース
感ずかれないよう、全く関係ないポーズで発想。
寿:酔っ払いのように座り込む
豊崎「飲み会限定になってる(笑)」
戸松「これはもう、次の店へ行こうとは誘えない(笑)」
観客の拍手で、戸松さんの「顔面に裏ピース」に決定!

お題2.「宝くじが当たった時のSign」
高垣さんは、1枚だけ買って300円当せんしたらしい。
当選金額は「3億」が当たったイメージで。
寿:腕を組んで右手でこっそり宝くじ券をつくる
ラッパーが銃を隠すポーズからイメージして、宝くじ券を隠してみた。
高垣:左手でお金サイン、右手でOKサイン、その輪同士を重ね合わせる
これがメンバーにも好評。Signにも使えそうだと
スフィア「♪さんおーく当たったー(Signを描いてーのメロディ)」と曲に合わせてポーズw
豊崎:ふんぞり返って、右手を高く挙げて手首を曲げる
ボア・ハンコックのイメージで、「金ならいくらでもあるぞー!」というイメージ
反っている豊崎さんのラインが優勝。
戸松:完全にアホになった顔芸でとぼける これはひどい
観客の拍手で、高垣さんの「輪同士を重ね合わせる」に決定!
ちなみに、戸松さんのは0票。

お題3.「こっそり食事に誘う時のSign」
そこに居る誰かを仲間外れにして食事へ行く、ネガティブ発想をしている戸松・高垣チームと、
合コンで抜け出す発想で考える寿・豊崎チームの対決。
ここから小芝居w
戸松高垣チーム
戸松「(寿さんへ)私達仲良しだよねー、今度ご飯いこうねー」と言いながら
高垣さんへ「シャクレ顔しながら、二本指をアゴ下に当てるSign」
同じく、やりかえす高垣さん。シャクレ顔ww
二本指は箸らしい。
寿豊崎チーム
合コンの他メンバー役、戸松さんと高垣さんが
「KP!KP!KP!(乾杯の略語)」と賑やかな宴会騒ぎww
寿さんが豊崎さんへ「ピースを自分に当ててから、相手に向けるSign」を出すも、
豊崎さんは、戸松さん高垣さんのバカ騒ぎを見て
ニコニコしていた!!

寿「Sign出したのに、あきちゃんが見てない!」
豊崎「二人が楽しそうでいいなぁって見てしまってた(笑)」
ちなみに、誘いにOKの場合は「同じSignを返す」
NGの場合は「顔面に裏ピース」( ^ω^)おっ、これはうまい
さっきの「早く帰りたいSign」を早速活用する巧さ。
満場一致で、寿豊崎チームの勝利。

最後、歌唱コーナー。
カップリングの「Life is Wonder!!」は、今日は歌わずに全曲ライブまでおあずけ。
ふざけて「♪わんだ、わんだ」と両脇をパカパカする動きは、
寿さんの振付で上手に盛り込まれたらしい。
なので、今回は「Sign」のみを歌唱。
やっぱり振付も曲もいいですね。もっと広まって欲しかった。

最後の挨拶のあと「顔面に裏グー」をする寿さん。
早く帰りたいが「裏ピース」なので、それに勝つ「グー」をしたとか。
発想が天才的だ。
高垣さんのブログで、4人がやっているのがソレ。
https://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12568466418.html
みんな、使っていこうね。

約1時間のイベント。
前の10sが2時間あったから、短いなーという感覚でした。
あと欲望まる出しで言うと、もっと近くで観たい(*^^*)
スポンサーサイト