FC2ブログ

ソロでもなく、スフィアでもなく、事務所シャッフルという
初の組み合わせとなるMusic Rainbow。
どんなポジションで繰り広げられるのか、推理するのも楽しみでした。

緞帳が上がると、教室風のセット。
ルーズソックスに大きめの花髪飾りでギャル風の生徒・高垣さんと、
長いスカートでスケバン風の生徒・寿さん。
(衣装は高垣さんのブログ↓)
https://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12563330396.html
3人で試験勉強をするいう設定だが、CHiCOさんが居ない。
すると、食パンをくわえながらCHiCOさんが走って登場。
(夜の部は、おにぎり)
CHiCO「すいませ~ん、遅刻しました~」
寿高垣CHiCO
以前、高垣さんが「あるダジャレを言いたいだけ」で企画を出したら
通ってしまったと話していたのは、きっとコレに違いないとニヤリとしました。
高垣さんもブログで告白↓
https://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12562942447.html

ここで、Music Rainbow06オープニング映像

3人が各々講師となって授業を行うという流れ。
最初の講師は、寿美菜子さんによる「体育」
ダンスをおこなうということで、観客も一緒に準備運動。
息が上がっちゃう高垣さん(笑)
確かに昼はちょっと激しかったですね。
準備運動したものの、観客はその後見るだけという、体動かし損でした(笑)
テーマは、コンテンポラリーダンス。
まず寿さんのダンスを見て、何を表現しているか2人が答える。
高垣「ジェスチャーゲームってことね。」
寿「いえ、ダンスです(キリッ」
いえ、ジェスチャーゲームでしたよ。
続いて、CHiCOさんが引いたお題「地球」で、
各々コンテンポラリーダンスを表現。
ここでCHiCOさんが寝そべり開脚😳
スカートの下にジャージを履いている「榎本夏樹スタイル」とはいえ、
偶然ハンディカメラが股間側から映すという、アカン映像に!

高垣「叱られるときは、一緒に叱られよう」

夜の部のテーマ「宇宙」では、流石に開脚はありませんでした(当たり前)

次の授業は、高垣彩陽さんによる「国語」
もちろん、内容は「ダジャレ」。
ダジャレは古来から貴族の嗜みとして、和歌にも多く用いられているとの持論から
高垣「小野小町ダジャレですね」
と、小野小町警察から叱られそうな発言も(笑)
ダジャレのパターンを真面目に説明する、
「俺たちはいま、何を聞かされているんだろう・・・」という展開でしたね。
それを踏まえて、2人にダジャレを作ってもらうのだが、
寿さん作がダジャレになっておらず
高垣「美菜子、どうした!?話聞いてた?」
寿「あんまり、聞いてなかった(笑)」 おーい!
CHiCOさんは、ダジャレの作り方を学んだ様子で、高垣さんが褒めまくり。
高垣「これからも、どんどんダジャレ使っていこう!」
今後のCHiCOさんのMCに期待。
高垣先生によるお手本「高速ダジャレドリル」
次々表示されるお題でダジャレを作っていくというものだが、
これが意外に思いつかずに不発。
もたついている最中に、スッと寿さんが立ち上がり高垣さんに並び
ダジャレ助け舟を出して、スッと戻るジワジワ来る一幕も(笑)

最後は、CHiCOさんによる「(高垣さん曰く)デジタルなんちゃらコミュニケーション学」
「(寿さん曰く)クリエイティブなんちゃら学」
という、急に本格的なプレゼン映像による「ゲームのすすめ」。
Nintendo switchのゲーム「いっしょにチョキっと スニッパーズ」をプレイ。
https://www.nintendo.co.jp/switch/baawa/index.html
キャラクター同士で体の形を切り合って解くパズルゲーム。
まー、うまくいったり、いかなかったり、いかなかったり(笑)
もう、寿さんが無作為に切りまくる為、高垣さんのキャラが刻まれ行く(笑)
高垣「もう!美菜子切らないでよ!!」と悲痛な叫び(笑)
結局一つもクリアならず。

勉強を無事に(?)終えた3人は、カラオケへ行くことに。

はい、後半はお待ちかねの歌唱タイム!
(昼の部)
1.光のフィルメント/CHiCO(+高垣彩陽)
2.Another Wonderland/高垣彩陽(+寿美菜子)
3.ウルフ/寿美菜子(+CHiCO)
4.創聖のアクエリオン/寿美菜子・高垣彩陽・CHiCO
5.センパイ。/寿美菜子・高垣彩陽・CHiCO


(夜の部)
1.アイのシナリオ/高垣彩陽(+CHiCO)
2.Defying Gravity/寿美菜子(+高垣彩陽)
3.girly highester!/CHiCO(+寿美菜子)
4.to the beginning/寿美菜子・高垣彩陽・CHiCO
5.センパイ。/寿美菜子・高垣彩陽・CHiCO


自分で、2人に歌って欲しい曲を選曲したそう。
後半・大サビに本人も加わり、2人で歌うという超デラックス版!
よくモノマネ番組で見る、本人登場の際の驚く小芝居をわざわざする高垣さん(笑)
「ウルフ」では、途中のセリフをCHiCOさんが担当。
普段自分が歌う時は、セリフ部分は録音が流れるので
実際にライブでセリフを言ったのは初めてだそう。
「創聖のアクエリオン」は、観客も盛り上がる曲のはずなのに
肝心の「♪あーいーしーてーるー」の声が小さい客。なぜだ。
3人「私達、後輩になります!」からの「センパイ。」
いやー、良かった^^
「アイのシナリオ」は大好きな曲。
高垣さんバージョンもカッコ良かった!テンション上がった!
次の「Defying Gravity」
最初はアップテンポな曲の方がイイのにと思ったけど、なにがなにが。
寿さんも良かったし、高垣さんが加わっての後半はしびれましたね。
寿さんが観ていた海外ドラマ「glee」で、
この「Defying Gravity」で歌姫対決をするシーンがあり、
一度高垣さんと一緒に歌ってみたいと思っていたそうです。
また、2020年から渡英する寿さんにピッタリだと、高垣さんが選曲したとか。
そして、Kalafinaの「to the beginning」
3人組の歌を歌うとヒントが出ていた時から、予想はしていました。
3人のハーモニー、素晴らしかった!
これを聴けただけでも来た甲斐があるってものです。

Music Rainbow06、すごく良かった!!!
スポンサーサイト



twitterのタイムラインで、
「血液型×星座による2020年の運勢ランキング」という
テレビ画面を映した画像がまわってきました。
ソースはわかりませんけど、そういえば過去にこういうメールを
プラスフィに送ったなぁと思い出しました。
https://motomotoanime.blog.fc2.com/blog-entry-3174.html
そして、採用いただきました。
https://motomotoanime.blog.fc2.com/blog-entry-3182.html
この時に参考にした番組とは異なるようですね。
そして、これを再びスフィアメンバーへ照らし合わせると、
寿さん:15位
高垣さん:16位
豊崎さん:18位
戸松さん:46位
と、なっています。
独り、断然離れて下位という結果に、
戸松さんのツッコミが聞こえてきそうな、格好のいじりネタではありますが、
「こりゃ使えねぇな」と即却下しました。

「あなた運勢良くないですよ」と知らされて、
信じようが信じまいが、気分良い人は居ません。
過去のネタは、4人とも上位だし高垣さんが1位だから使えた。
そのあたりの考えは、当時のブログにも綴っていて
今も変わらぬ信念に、ちょっと誇らしかったです。