FC2ブログ

本日午前10時、高垣彩陽さん主演「ミュージカル ひめゆり」の
「スフィアポータルスクエア会員向け 高垣彩陽特別枠」チケット先行販売が
開始されました。

しかし、示されたURLへ進んでも「テスト環境」と表示され、
座席確保まで可能なものの、決済確定しようとすると
受付られないトラブルが発生しました。
そして、同ページに12日からの一般発売用として示されていた
ミュージカル座URLへ進むと、購入が可能でありました。
この事を早急に気づいた人はチケットを確保でき、
先行販売と示されたURLへ何度も進んでいた人、
あるいは、先着でなく抽選と思っていた人は、チケットを確保できませんでした。

SPS側は、正午に「テストと表示されますが、お申込みに問題ありません」と、
ろくに確認していないツイートを発し、後に分かったのか
しれっとURLを修正しました。ただ、後の祭りで既に完売でした。

思うに、今回はミュージカル座からの通知を、そのまま貼ったのでしょう。
>※本先行に関するお問い合わせはミュージカル座 048-825-7460 までお願いいたします。
と記していますし。
それにしても、特別先行販売URLのミスだけでなく、
結果、会員でない誰でも購入できるURLで販売されていたというのも
いただけません。

更には、ミュージカル座URLでは
10時以前に購入できたのでは?と疑念を持っています。
9時40分頃、確認がてらログインしてみたのです。
勿論、テスト環境側に。
すると、もう画面は受付の状態で、一部の公演に完売マークが出ていました。
「え?もう買えるの?」と急ぎ、目当てのSS席を座席指定で確保。
最終の決済画面でエラーとなり、「そうだよね」とログアウトしつつ、
何度かトライしていました。
同時に、どの辺の座席に空きがあり、
自分が指定した座席は一定時間確保済みの後、
リリースされ再度確保できることも確認していました。
10時になりました。
一向にテスト環境表示のままで、公演ごとの完売マークもリセットされず変化なく、
そして決済確定の際にエラー。
何度リロードしトライしても、テスト環境下では結果は同じ。
「このエラー、早く修正して欲しいなぁ」と思っていたところ、
徐々に、完売マークが増えていることに気づきました。
「別の入り口があるんだ!」
すぐにそのURLはわかりました。
狙っていた公演のSS席は完売していたため、S席を確保。

さて本題。
テスト環境で表示されていた公演ごとのマークは、
決して「テスト」ではなく、「本物」だったのです。
即ち、9時40分台にテスト環境で見た完売マークも本物で、
その時点に、ミュージカル座ページから入っていれば、買えていたのだと思います。
その公演を初めから販売取扱いせず、完売マークを付けている可能性も
ゼロでは無いけれど、そうする理由がありません。
先に取れた方、おめでとうございます。よく見ていましたね。

これで話は終わりません。
「テスト環境」と「本物」は繋がっているのです。
従って、「テスト環境」で私が10時に確保したSS席(1列)は決済確定されず、
一定時間後に再販売されるはず。これを掴まずおくべきか!
セルフリリース&キャッチや!(笑)

20180508_1.jpg
ゲットォ!

夜は最前、昼は2階で観るとします。

(追記)
スフィアポータルスクエアを通じて、ミュージカル座から不手際のお詫びと
再先行販売のお知らせがありました。
一般発売用の分を出すのでしょう。しょうがないですね。

なんやかんやありましたけど、先行で完売となったのは嬉しい事です。
スポンサーサイト