FC2ブログ

第1巻発売から、もう一ヶ月たったのですね。

(オモテ)
20120724_2.jpg

(ナカとピンナップカード)
20120724_3.jpg
夏海ソロってことは、今後もソロカットが続くのですね。

20120724_4.jpg
ブックレットは、4人の家族紹介。

CDは「夢色グラフィティ」(夏海&紗季)
「青空と自転車」(夏海)の2曲とそれぞれのカラオケVer.で全4曲です。
携帯音楽プレイヤーに移す為MP3変換しようとPCにつっこむと、
なぜかRealplayerは「色グラフィティ」と出やがる。
「夢色グラフィティ」は寿美菜子さんと高垣彩陽さんのデュエット。新鮮です^^
キャラ声歌唱なので、寿さんは高めの活発な感じで、高垣さんは低めでおとなしめの声。
なんとなく、高垣さんの良さが減ってもったいない気がします。
寿さんソロ歌唱の「青空と自転車」はいいですね! 寿さんの声に合ってます^^
これは、夏色キセキフェスティバルで聴くのが楽しみだ!

BDは、残念ながら3話の作画が直ってない>< うーん。
紗季の魔女っ子コスに対する凛子の昂り具合がニヤッとしました。

特典映像は、「配役オーディション」と「フユイロ軌跡Vol.2」
「配役オーディション」では、水島監督の当初の考えと一致した模様。
「Planet Freedom」のMCで私も使った、
戸松さんをして「変幻自在」と称した監督とリンクして声が出ましたw
スタッフ会議では、紗季=寿さん案、夏海=豊崎さん・凛子=寿さん案、
凛子=豊崎さんはいつもと同じじゃないか案が出ていた様子ですね。ほぉほぉ。
受取るコチラ側としては、決定案以外を兎角語るのはナンセンスとは
思いますし、リスクの無いバランスと言う点は同意です。

「フユイロ軌跡Vol.2」はローソンからのローソンからのローソン巡り。
了仙寺の顔出し看板で記念写真w そしてペリーロード。
高垣さん・戸松さん・豊崎さんはスマホで風景の写真を撮影するのに対し、
寿さんはデジカメで撮影。高垣さんの携帯ストラップが「ワッサー」と
していなくて残念^q^
戸松さんが、土産店で臭いと有名な“くさや”を嗅いだ事が無いと、
パッケージ箱の上から嗅いで監督にツッこまれていたのが、さすが^w^
あとはキービジュアルの階段で、中の人が同じポーズで撮影。
なぜかしら、妙に感動しました。

2話の「オーディオコメンタリー」は、
水島監督・音響の菊田さん・ミュージックレインの宮本マネージャー。
あとアニプレの足立さん、ランティスの桜井さん。
2話については全く語らず、スフィア中心の話を延々とされました。
これはこれで、面白かったです。
以下愉快だった点^^
4人が作品で共演するのは夏色キセキが初めてだったはず
→同作品で4人出演はあったがシーン違い。一同に介したのは「UN-GO」(水島監督)かな?
菊田さん「えっ?違うんですか?」に、宮本さんがしどろもどろw
宮本さんは沢城みゆきさんの元マネージャー、キャスティングを提案したのは宮本さんの
コネクション。夏見母にしたのは水島監督。峰不二子より大人の女性との考え。
寿さんの夏海が思った以上にハマって自画自賛w
スフィアを今後どうしたい?
水島監督がグイグイ来ますねw
当初、水島監督は4人に対してはスタンスを表面的に見て、
イヤな思いを抱いていたが、すっかり忘れていて高垣さんを起用したのが始まり。
挿入歌用に色々録ったが、本編に入らなかった曲がありますw
次スフィアとなんかつくる時は、コロシアイやります!オイオイ

3話の「オーディオコメンタリー」は、スフィアの4人。2話コメとのギャップw
演技に対するマジメな話が多かったです。
他、高垣さんはラジオ体操の動きを知らない。
PV時の祐介は高垣さんだった。
塾後に現れた紗季、最初は魔女過ぎて録り直しとなった。
戸松さんと豊崎さんは、たまに大樹と祐介ごっこ(体当たり合い)をするw

やっぱコメンタリーは面白いね^^
スポンサーサイト



P.A.WORKSさんで企画されていた「TARI TARI 暑中見舞い」
http://www.pa-works.jp/news/index.html
が今日届きましたよ!!


↑楽しみにしている人も居るでしょうから小さくしてみたw
クリックすればデカくなります。
残念ながら監督のサイン入りではありませんでした。
こういうの嬉しいですね^^