寿美菜子さんから年賀状が届いたー!!
20180214_1.jpg
嬉しい♪ ありがとうございます!!

2月11日18時30分開演、「スフィア チョコ祭り2018」3回目公演へ参加しました。
席は「ち列(8列目)」の上手側。
ステージには、スクリーンが見えるよう
センターを空け、上手側下手側に2:2で座るようテーブルとイスが配置。

定刻に消灯、タイトルコールの後4人が登場。
衣装は、スフィアポータルスクエアか、
寿さんブログ:https://ameblo.jp/kotobukiminako-blog/entry-12352082331.html
豊崎さんブログ:https://ameblo.jp/toyosakiaki-blog/entry-12352076499.html
を参照。テーマは「チョコレート」だそう。
立ち位置は、下手側から寿さん・戸松さん・高垣さん・豊崎さん。
高垣「立ち位置あってる?」
戸松「ちがうよ」
高垣さんが立ち位置を間違えていて、
寿さん・高垣さん・戸松さん・豊崎さんの順に並び直し。
この前に行われた、1回目・2回目は2人で司会進行をしていたけれど、
この3回目は4人全員で司会進行をするそう。

冒頭から、なんとなくやさぐれていた戸松さん。
なんとなく理由は察しが付くけど、その経緯は1回目2回目に収録された
Pl@net Sphereを聴けばわかると。

まず立ったままで軽いトーク。
9歳になったスフィアさん。
「我こそは一番若いと思う人?」「学生さんいますか?」とアンケート。
いま学生ということは、2000年代生まれ?とかプリキュア世代だとか。
豊崎「あたしなんか無印セーラームーン世代だからね」
「チョコ祭りへ初めて来た人?」 若干名挙手
「スフィアを初めて見た人?」 誰も居ない
戸松「じゃあ、ふざけても大丈夫だな♪」
豊崎「“きれいなスフィアさん”を出さなくてもいいね♪」
と安心する姿w

下手側へ寿さん・高垣さん、上手側へ戸松さん、豊崎さんが座り、
最初のコーナー「スフィグラム」
インスタグラム風に、各々が選んだ2017年の写真を披露。
寿さんは「スフィアをSNOWで吉田アナに顔交換」
戸松「今日そればっかりじゃん!」
1回目も2回目も、寿さんは「SNOWで吉田アナ顔交換写真」だったらしい。
しかも、吉田アナの解像度が低くて顔がコワイ。
寿「この吉田アナ、おっぱい大きい写真だよね」
を皮切りに、豊崎さんも戸松さんも「おっぱい発言」w
高垣さんは「富野由悠季監督とスフィア」
言わずと知れた「Gのレコンギスタ」に寿さんと高垣さんが出演したことでの縁。
ツアーファイナルを見に来てくれた富野監督を真ん中に挟みスフィアポーズ。
最後までライブを観てくれ、会うなり「お体を大事に」と労われたそう。
周りの関係者も、富野監督の存在にざわついていたとかw
戸松さんは「新堀さんとスフィア」
スフィアおよびソロのライブで舞台監督を務めていて、
よくトークにも出てくる新堀さん。ツアーの打ち上げでの記念写真。
寿さんが近い。
戸松さんは「サプライズ入籍祝い時の360°写真」
THETAを使った全方位写真。高垣さんを見つけられなかった(;´Д`A ```

続いて、「豊崎愛生さんへのサプライズ入籍祝いムービー」
ツアーファイナルのリハーサル中に行われたサプライズ。
なぜかスター・ウォーズ風のタイトルロールで開始w
寿さん主導で、ドラムの外薗さんやスタッフに企画説明(なお早回し映像)
リハーサルは4人とも「HELLO Tシャツ」
画像参照:https://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12326209640.html
これからサプライズされるとは知らない豊崎さんは、
ど根性ガエルのぴょん吉のように、Tシャツの中から手を入れて、
顔の部分を前に飛び出させて遊んでいるw
「SPHERE-ISM」が始まると思いきや、「愛に出会い恋は続く」がはじまり
歌いながら豊崎さんを囲む3人。
何かわからず、驚きながら同じ振り付けを踊り出す豊崎さんw
ちょっと遅れて事情を察し、お祝いの花束やプレゼントに涙があふれる。
別室へ誘導され、ゆき姉が準備してくれたドレスから1着を選び、
着替えて戻ってくると、メンバーカラーに着替えた3人が。
豊崎「はるちゃんが忘れずに準備してくれたー(泣)」 どこに感激してるんだw
写真撮影用にスタンバイするなか、高垣さんがふざけて豊崎さんへメイク直しするフリをしようとすると
寿「触らないで!!(怒」 こわいw
戸松さんが頼まれた通りに買ってきた“中身が飛び散らないクラッカー”を用意。
戸松「散らからないやつですから」
試しに高垣さんが発射してみると、中身がバッサーwww
寿「散らかるじゃん!!」
高垣「うそつき!!」
戸松「(^▽^;)」
スタッフやバンドメンバー、事務所の人達との記念撮影が映り、映像は終了。
豊崎さんの姿、メンバーやみんなの温かい思いに、もらい泣きしました。
素敵な映像でした。

Pl@net Sphereの公開録音、
「ランキングバトル みんなにききました」4thシーズンの最終戦。
この模様は、2月28日配信分でオンエア。
続いて、「もしもシアターif」
のはずが、
戸松「ifの台本、楽屋に置き忘れてきちゃった!」と取りに戻る(;´▽`A``
豊崎「この誰かが遅れて合流する感じ、ツアーの朗読劇思い出すね」
と、ミスにも温かな対応。
テーマは「もしもスフィアが、ドラマのDVDだったら」
これも後日オンエア。

サイン入りTシャツをかけてのじゃんけん大会。
お知らせ・その1「We are SPHERE!!!!!Blu-rayリリース」
初めてオーディオコメンタリーを収録。
キリっとしている所で茶化したり、途中に映像と全然関係ない話をしているそうで、
スタッフから「映像の内容に触れないんですね」と言われたとかw
お知らせ・その2「ブログのヘッダー画像が新しくなる」
2月中には変更されるそう。今の画像のポーズをする寿さん、高垣さん、戸松さんw

そして一人一人の挨拶。
寿さんからは、10周年の音楽活動再開で何をするかの打ち合わせ
進んでいるという話。
戸松さんからは、スフィアのみんなからチョコレートを貰ったそうで
戸松「そんなスフィアが大好きです^^」 自分はあげてないのね(^-^;
最後は、いつものスフィア並びに戻り、「私達スフィアでしたー」で終了。

ツアーファイナル以来の4人揃った姿、見ているだけで嬉しくなります。
スフィグラムのコーナーは、まあアレでしたが
豊崎さんへのサプライズ映像は、貴重だし素敵でした。
10周年の活動も具体的な打ち合わせが進んでいるようで、
その話にも胸が弾みました。
チョコ祭り2018、楽しかったぞー!ヽ(=´▽`=)ノ

3月24日に「おやべメルヘンパーティー」のイベントとして行われる
高垣彩陽ミニライブチケットをゲット。
先着販売には自信満々だけれども、
うーん、何度も回線混雑で弾かれたせいで、最前列ならず。
それでもB列のセンターブロックだからOKですね。
どんな曲を歌ってくれるか楽しみ~

「ええじゃないかとよはし映画祭」3月3日上映の
豊崎愛生さんゲスト「(略称)ずっ好き」のチケットをゲット。
結構素早く手配出来たけど「B列」、2列目の割とセンター。
よく映画の舞台挨拶では最前列を空けているから、実質最前かも♪

豊崎愛生のおかえりらじお 第410回 2月8日放送分
毎週メールをしこたま送って、ようやく2018年初採用でした。
正直かなり気持ちが荒んでいました。
ただ、よりによってコレ!?ってメールです。
先日買った「声優ラジオの本シングル」の豊崎愛生さんインタビューを読み、
あえてメッチャ普通な内容を送ってみようと思い、
「靴下に穴が開いた」ことをメールしました。
普段の私なら、そのエピソードを元に質問で締めるところ、
内容のアホさ相応に「それだけです」と、あえて投げ捨てました。
別にこれが功を奏したとは思わないけれど、嬉しかった^^
これで新しおり2枚目だ♪

高垣彩陽のあしたも晴レルヤ 第383回 2月7日放送分
「あしカバ」のコーナーで、2月8日=ニワトリの日にちなんで、
「フライドチキンを入れましょう」が採用されました。
私の指定席「側面」に配置されました(イエイ
いつか出るレアな側面の為に、甘んじてこの位置受け入れましょう^^

2018年4月1日に、バンダイビジュアル社がランティス社と合併し、
バンダイナムコアーツ社へ社名変更されることが発表されました。
これにより「ランティス」という社名は消滅です。
レーベル名「ランティス」は残るかもしれませんが。
気になるのは、ランティス内GloryHeavenレーベル所属のスフィアです。
新会社にレーベルが引き継がれるのか、
まだ訴求力があり切り捨てる駒では無いと思いますし。
あるいは、一部で囁かれていたソニー系「SACRA MUSIC」への移籍か。
その場合、権利の関係で曲の使用が面倒になるのだけれど。
それにずっと世話になっていたランティス関係者へ
不義理なことも出来ないだろうし。
まあとやかく考えても、素人の部外者の予想は滑稽なもの。
どうなるのか、注意深く見守ろうと思います。

あと、どうなっても「WebラジオPl@net Sphere」は継続してくださいな!

豊崎愛生さんがラジオ愛を語るインタビューと撮りおろし写真が14ページ。
読み応えたっぷりで、おからじリスナーは必読です。
20180208_1.jpg
豊崎さんだけでなく、井口裕香さんら沢山の声優さんのラジオ愛が
読める一冊。長い移動時間にゆっくり読もう。

シンフォギアライブ2018、3月4日分のチケットを発券!
20180207_1.jpg
『アリーナ C-7ブロック』
ミューレみたいに、不規則なアルファベットの並びでは無さそうだから、
前から3ブロック目の端かな。

全くブログに記していないけれど、
この冬アニメ、お気に入りが多いです。

「宇宙よりも遠い場所」
女子高生が南極へ行くという、現実離れした突飛な設定に
思っていたけれど、何が何が。
声好き的にも、花澤香菜さんのブチ切れ具合や
早見沙織さんの幼さとか、好いものがあります。

「ゆるキャンΔ」
なんかね、のんびりゆったりほっこりしている感じがイイんですよ。
風景描写が丁寧で美しく、キャンプの素晴らしさを伝えようという
作品の心意気が感じとれます。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」
物語の周辺をクルクル回っていて、中々様々な核心が見えてこないあたりに
ヤキモキしますが、毎回展開が楽しみでリアルタイムで観ています。

「ポプテピピック」
毎回変わる声優の組み合わせに興味があるだけで、
内容はどーでもいいです。

「七つの大罪 戒めの復活」と「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は
録り溜めていて、未視聴です。