高垣彩陽のあしたも晴レルヤ 第344回 5月10日放送分
YGCB大阪公演~愛知公演の間の日に収録。
改めて大千穐楽後の感想が語られることでしょう。
高垣彩陽さんの5月3日付ブログで、
「みつどもえ」の事を綴っているのを読み、
>晴レルヤでも今度なにかかけよう!
>番組では曲のリクエストも募集してますからね~(*^^*)
>お待ちしてます!
http://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12271368741.html
早速リクエストし、採用頂きました♪
でも、みつどもえ増量中のOP「みっつ数えて大集合!」という痛恨のミス!
「わが名は小学生」です。ゴメンナサイ。
メールの通り「みつどもふぇす増量中!」が、私にとって初イベントであり、
高垣さん・豊崎さん・戸松さんを初めて見たイベントであります。
3期してくれたら嬉しいなぁ。

次回は大事なお知らせが発表されるそう!
戦姫絶唱シンフォギアAXZのEDテーマ関連?
番組イベント?
・・・番組ホームページ開設って話じゃないよねσ(^_^;)

本日、ミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」
全29公演を終了しました。
キャスト・スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした!

この公演で初めて高垣彩陽さんを知り、
その演技や歌唱に惹かれた人が多くいることに、
ファンとしては喜びと誇りを感じています。
また、これは毎度のことながら、公演をきっかけに親しくなった共演者を
私も気になりだすという。
過去で言えば、ZANNA・2LDK・元カレ・KAKOCHI-YAなどのカンパニー。
それに今回YGCBメンバー。特に田野優花さん^^
こうやって高垣さんを中心に広がっていく縁、感慨深いですね。

サンケイホールブリーゼで開催された、
ブロードウェイミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」大阪公演
5月6日夜公演と、大阪千穐楽となる7日公演を観てきました。
20170507_1.jpg

出演は、
チャーリー・ブラウン役:村井良大さん
ルーシー役:高垣彩陽さん
サリー役:田野優花さん
ライナス役:古田一紀さん
シュローダー役:東山光明さん
スヌーピー役:中川晃教さん

内容は、一連のストーリーは無く、
コミックらしいショートストーリーや、ショートシーンのオムニバス。
一言で終わったり、歌やダンスでガッツリ表現したり。
ピーナッツの、皮肉的・哲学的・俯瞰的なセリフを発する
ちょっと体が大きな、歌とダンスが上手い子ども達と犬が、
ステージには居ました。

お目当てのルーシー高垣さん。
出番が本当に多い!
肘を張った歩き方など立ち居振る舞いが、ルーシーそのものでしたね。
キャストの中では一番のハイトーンを担い、
特に合唱時には、際立った存在感がありました。
「♪シュローダー」のソロ、「♪レッド・バロン」でのファルセットコーラス、
実に素晴らしかったです。
声の演技、キャラクターとしての歌唱も、声優として培ったお手の物という感じでした。
ルーシーアンケートでは、スヌーピー中川さんからのアドリブに困らされる高垣さん。
ちょっと素の笑顔になっていたのが微笑ましかったです。

チャーリー村井さん、なで肩で頼りなさげな雰囲気が
まさしくチャーリー・ブラウンでした。
サリー田野さん、キュートなダンスリーダー。
早口での長ゼリフも、歌も、立派でした!
ライナス古田さん、かわいらしい見た目。
テニプリのリョーマ役と知り、納得です。
シッカリした事を言うけれど、毛布を手放せず、
ルーシーからデタラメを教わりと、ギャップだらけでしたねw
シュローダー東山さん、子どもの中では見た目、
子どもらしくないお兄さんという感じ。
低めに響く歌声が、みんなの歌声を包む印象を受けました。
スヌーピー中川さん、一言で表すと「格が違う」という印象です。
犬という風貌に、自由度の高い演技を許されていたためか、
居るだけで目を奪われ、口を開くだけで興味を集める、
ダンスも田野さんとは異なる「慣れ」の表現。
異色な1匹がアクセントスパイスになっていたと思いました。

楽しく、くすりと笑って、最後はちょっぴり切なくも温かくなる
そんなミュージカル。リラックスして楽しめました!
20170507_2.jpg

「高垣彩陽のあしたも晴レルヤ」で今年から始まった「晴レルヤダジャレ道場」。
現在まで5回おこなわれた結果はこちら。
20170502_1.jpg
20170502_2.jpg
20170502_3.jpg
20170502_4.jpg
20170502_5.jpg
私が投票したダジャレの順位は、1・2・3・3・2or3位と通好みの順位ですねw
また、この3回は最初に言ったダジャレが一番好評という結果に。

それにしても、晴レルヤアカウントのフォロワーは1,800↑なのに、
総票数が304~441って少な過ぎないかい(・3・)ブーブー

昨年10月29日に開催され、高垣彩陽さんが出演した「AD-LIVE'16」の
Blu-rayを購入しました。
正しくは、会場で先行予約して前金を払った分を、受け取ってきました。
アフタートークDVDが付く「アニメイト限定版」です。

まず、アフタートークDVDから観賞。
釘宮理恵さん&高垣彩陽さんのアフタートークは、
夜の部の公演終了すぐのためか、あのままの衣装とメイクw
マジメな話をしているのに、高垣さんがあのメイクなのでww
鈴村健一さん&浅沼晋太郎さん&川尻恵太さんによるアフタートークは、
ウラ話が色々と聞けて、とても面白かったです。
浅沼晋太郎さん&高垣彩陽さんの組み合わせ、実現するか!?

本編は、昼の部を見始めて中断。
会場でリアルタイムに観劇したときと同じく、前半がかなりつらくて。
話がふわふわしていて進まない、転がらない、アドリブワードで広がらない、と
我慢のゾーンで睡魔に負けてしまいました。スイマセン。睡魔だけに。

さて、AD-LIVE'17の開催が発表されています。
鈴村健一さんの言葉を聞く限り、高垣さんに再びオファーがかかると思われます。
ただ、日程が
9/9(土)千葉・市川市文化会館
9/10(日)千葉・市川市文化会館 = スフィア東京公演
9/16(土)東京・オリンパスホール八王子 =スフィア富山公演
9/17(日)東京・オリンパスホール八王子
10/14(土)大阪・メルパルクホール大阪
10/15(日)大阪・メルパルクホール大阪 =スフィア愛知公演
と、スフィアのライブ日程と被っています。
ライブ前日に別イベントを組み込む前例もあったので、
千葉・大阪は可能性有りです。
ただ東京は、富山公演後帰京し、翌昼に出演ってのは流石に如何なものかと。
出演者発表は6/12(月)、あれこれ考えながら待つことにします。


私が愛してやまないラジオ番組のひとつ、「高垣彩陽のあしたも晴レルヤ」。
高垣さんに「自分の晴レルヤネーム」を読んでもらいたくてメールを送っているけれど、
曲やライブや舞台の感想は、経験値の高い人達に阻まれてしまう。
一度でいいから、オンエアで高垣さんに読んでもらいたいという人、いませんか?
そんな貴方へオススメなのが、「あしたカバンに入れて(以下あしカバ)」です。

キッチリとした表現力を要さず、コンパクトに書けるため、
メール投稿の入り口として、最適だと思います。
私も「高垣さんからの“読まれ”」に飢えた時、よく送っていますしw
そこで、あしカバ採用歴ン十回の私が、
具体的に作成のプロセスを明かしてみようと思います。
これを参考に送ってみて、「初めて高垣さんに読まれました!」という人が
現われてくれたら、これ幸いです。

1.オンエア回を定める
言い方を変えると「いつ以後のオンエアに間に合うか?」です。
「晴レルヤ」は収録放送のため、今週・来週放送分は既に収録済みと考えましょう。
私は通常、安全策で3週先を狙って考えます。
間に合わないよりは、早過ぎる方がいいですし。
けれど、現在の高垣さん自身のスケジュールは舞台の真っ只中のため、
普段よりも録り溜めしており、
公演が終了する5月2週ぶんまで収録済みの可能性を考え、
「5月17日放送分」向けのメールで
「明日5月18日にカバンへ入れるもの」を書くことにします。

2.提案するアイテムを決める
何の理由もなくアイテムを提案しても絶対ダメで、提案する理由が必要です。
「あしカバ」において、選ばれるアイテムジャンルは3種類。
一つ目は【時節に沿ったもの】
5月、初夏などをイメージするものとなります。
このジャンルだと、5月17日放送以後も何週か期待がもてます。
私的には『五月病に負けない心』なんて提案してみたい^^

二つ目は【高垣彩陽さんの活動に沿ったもの】
「2013年5月18日が、relation of colors横浜公演だった」ことに
ちなんで、「relation of colorsツアーグッズ」などアリでしょう。

三つめは、王道【記念日にちなんだもの】
ここで便利なのが、wikipedia先生。
20170418_2.jpg
はい、たくさん載っていますね。
当然ここでは、日本。せめて世界の記念日から選びましょう。
目ぼしいものが無い時は、出来事から選ぶのも良いです。
ただし、事件・事故・政治・宗教絡みは避けて、
「初めて○○が発売された日」や「○○が発見された日」から
選んでアイテムを考えましょう。
今回は「ファイバーの日」にちなんで「食物繊維が多い食べ物」を
提案することにします。

3.メールを書く
20170418_1.jpg
宛先メールアドレスは「ayahi@joqr.net」です。
「hareruya」でも「agqr.net」でもありません。
件名にはコーナータイトル「あしたカバンに入れて」と記入。
私はわざと「あーしたカバンにいーれて」と書いています。
意味が通じればいいのですから、
別に「明日鞄に入れて」でも問題ありません。
本文にはまず「晴レルヤネーム」を書きます。
決して「おからじネーム」他と書かないように。
また、読みづらい漢字や記号は避けましょう。
こだわりがあるのならば、必ず「ふりがな」を付けましょう。

まず「挨拶」。
私は「彩陽さん」呼びがデフォルト。
「あやひー」「彩陽ちゃん」「高垣さん」など、
礼節を守ってお好きなように。
次に、提案する「アイテム」と「理由」をコンパクトに書きます。
大事な部分は「」で括って書きましょう。
最後は、
「食物繊維を沢山摂ってくださいね」とか
「食物繊維が多い食べ物って、何が浮かびますか?」とか
メッセージ・エール・質問・ダジャレ等
個性を生かしてお好きに締めましょう。
オンエアでは読まなくても、目を通してくれますので。
採用された場合、ノベルティが届きますから
「住所と本名」を忘れずに。

以上をふまえて、レッツ晴レルヤ!

高垣彩陽のあしたも晴レルヤ 第340回 4月12日放送分
ミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」の本番を迎える前の収録で、
些か緊張・不安を抱えている様子がうかがえました。
「晴レルヤダジャレ道場」でも

中々の出来の拙さでしたね^^;
「あーしたカバンにいーれて」では、
私からタイムリーにミュージカル絡みで「スヌーピーグッズ」を提案。
今回は私にしては珍しく、ダジャレでコメントを締めずにエールを送りました。
ウラに配置され、結果はオモテ。あららら。

高垣彩陽さんのCDシングル「Live & Try」と
Blu-ray「individual」のW購入特典「オリジナルバッグハンガー」が届きました。
20170408_1.jpg
この四角の裏に軸が畳んであるのだが、固くて中々広げるのが難しいです^^;
爪を剥がしそうになりながらオープン。
20170408_2.jpg
なるほど。

胸に忍ばせておけば、銃弾から心臓を守ってくれそうだ。

高垣彩陽のあしたも晴レルヤ 第338回 3月29日放送分
番組冒頭「素敵なお知らせ」があると、高垣さん。
その内容とは、
「4月からセカンドショット提供番組に!」
それに伴い
「5月13日開催セカンドショットフェス2017へ出演!」

これは素直に嬉しい。
何度か記したように「晴レルヤ」はノンスポンサー番組。
提供がつくということは、維持や活性化に寄与するということ。
長く出ていなかったDJCDのリリースや、
番組イベントなどの展開も期待できます。
他番組同様に、番組ホームページ開設もあるでしょう。
http://hareruya.secondshot.jp/
「404」でなく「403」エラーになるということは、準備してるってことです^^

セカンドショットフェスは、既にチケットを確保しているので、したり顔ですw

3月26日、AnimeJapanのTVアニメ「覆面系ノイズ」放送直前スペシャルステージに、
キャストの早見沙織さん 、山下大輝さん、内山昂輝さんが登壇され、
その内容をニコニコ生放送で視聴しました。
密かに高垣彩陽さんの登壇を期待していたものの、それは叶わず。
出演キャストには「含めん」でしたかぁ。覆面だけにね。

しかし、キャラクター紹介で
小野大輔さん、高垣彩陽さん、福山潤さんのキャラクターが映った際、
山下「ダジャレを言います」
早見「ここ2人が揃うと・・・」
内山「CVの人でしょ?」
山下「ここ右2人が、すっげぇダジャレ言うんですよ」
内山「モモが言う度に、2人が過敏に反応する」
山下「キミもダジャレどう?って感じで引き込もうとする」
と、もはや声優界・声優ファン界にも、
ダジャレキャラが浸透してしまっている2人の話を
笑みを浮かべながら聞いていました。

ただ2人に攻められる、内山さんのメンタルが心配ですw