阿澄佳奈のキミまち!第3回 4月23日放送分
阿澄佳奈さんが舞台出演のため欠席につき、
代わりに豊崎愛生さんがパーソナリティを務めました。
今回のリクエストテーマは「アラサーが熱唱するアニソン」。
年代的に、西暦2,000年前後のアニメ作品を調べてみても、
ピンとくるものがないまま、4通ほどリクエストしたけれど不採用。
地上波だからメジャーどころが多かったですね。
世代がちょっと違うので、知らない曲や、これアニソンだったの?って
曲もありながらも、総じて楽しく聴かせてもらいました。
豊崎さんは、「おかえりらじお」とは違った「ゆるさを抑えた爽やか」な声が
とても心地よかったです。

アフタートークにあたる、ニコニコ公式チャンネルでの「町内会」で
感想メールが読まれるとtwitterで知り、番組エンディングを聴きながら急いで送信。
そのメールが読まれました♪
愛生さんが手を振ってくれました♪♪
破顔する私♪♪♪

だがしかし
>本当に楽しい1時間でした。
1時間じゃない! 放送は2時間じゃないか!!Σ(´∀`;)
急いでメールを入力したせいで、単純で失礼なミスをしてしまい申し訳ない。
まるで1時間に感じるほど、楽しさでアッという間に感じたってことでm(__)m

4月20日正午から配信されました!
豊崎少佐の謀反の流れから、番外編では森本小隊が結成!
板倉小隊と戦うことにww
森本小隊側に加入した豊崎さん。楽しそうでしたね。
ってか、カバパンさんの豊崎さんへ対する口調の優しさよ。
新企画も進行し始めたことから、また特番がありそうです。やったぁ♪

豊崎愛生さんがEDテーマと地底人役、
もちょがOPテーマと地上人役で出演する
TVアニメ「プリプリちぃちゃん!!」がスタート!
休日だけど朝6時30分からの放送を見ましたよ^^;

なかなかアレでしたが、ちぃちゃんの不明な名前には笑ってしまいました。
EDテーマ「ハニーアンドループス」、いいですね。
クレジットは、作詞:仁科亜弓さん、作曲・編曲:古川貴浩さん。
公式ページでは1週間の見逃し配信もやっています。
http://pasu-chi.com/chi-chan/
これはありがたい。OP&EDもあるし。
ただ、この日夏川椎菜さん「グレープフルーツムーン」のCMが流れたように
今後豊崎さん・もちょのCMを見るために、やっぱり本放送もチェックですね。

「豊崎愛生のおかえりらじお 第361回・第363回」で採用頂いた分の
ノベルティ栞が届きました。
20170405_1.jpg
「おかえりらじお2」は初めてです^^

まさか、「アサガオ」が2枚なんてこと無いよね・・・
と一抹の不安を抱えながら丁寧に開封。
20170405_2.jpg
「チューリップ」と「サクラ」でした♪♪(⌒∇⌒)

ただいまの内訳
アサガオ・・・11葉
ヒマワリ・・・6葉
コスモス・・・5葉
チューリップ・・・5葉
サクラ・・・4葉
雪の結晶・・・3葉
バランス的に、イイ所が届きました。
雪の結晶はこれからの時期難しいかなぁ。

3月25日放送の「第07板倉小隊」特別番組を、リアルタイム&W録画で視聴しました。
あれ?タイトルが「第104豊崎小隊」にチェンジし、
豊崎さんとLPNさんが癒しトーク。
そこへ板倉小隊が登場。
笑ったのは、
板倉「スフィアだか何だか知らねーけどよ」
ちゃんと「スフィア」も「104」もテロップが色反映させてあるあたり、流石ですw
ということで、豊崎小隊vs板倉小隊のバトルが今回の内容。
なにせ、豊崎さんが楽しそうだし、多く映ったことに大満足です。
次回はGW頃?と勝手に話していたけれど、期待していいのかな。

豊崎愛生のおかえりらじお 第363回 3月16日放送分
「3月25日に、第07板倉小隊特番が放送されますね」メールを採用頂きました。
中一週での採用に驚きました。
毎週採用されたい気持ちで送っているくせに^^;
メールを送る際に気づきませんでしたが、
3月25日って「Anime Japan」の会期中なんですね。
しかも豊崎さん自身、その時間は「AJ Circuit」へ出演の為に
両国国技館に居る時間かと。
ファンの方も多く行くでしょうから、リアルタイム視聴が出来ない人多いですね。

私は待機組なので、自宅でゆっくり楽しませてもらいます♪

3月16日夕刻に更新された豊崎愛生さんのブログで、
その夜放送の「豊崎愛生のおかえりらじお」にて
「素敵なお知らせ」を発表するとの記述がありました。

そして、その発表とは・・・
「5/31、豊崎愛生15thシングル「ハニーアンドループス」&
3rdコンサートツアーBlu-ray発売!」

https://sphere.m-rayn.jp/contents/88751
予想の範疇ではありましたが、アニメ作品とのタイアップとは予想外。
その作品「プリプリちぃちゃん!!」は、OPがもちょ・EDが豊崎さんとなるのですね。
しかも両名とも声優として出演するとのこと。
戸松さん・寿さんが出演していた「プリキュア」を観ているだけでも
妻からシラッとして目で見られていたのに、こりゃ大変だw

豊崎愛生のおかえりらじお 第361回 3月2日放送分
メールテーマ「あえての○○」で、
私の投稿「スーパーのレジは、あえて新人さんのところへ行く」を
採用頂きました。おからじでは「2017年初採用」です。

長かった・・・実は不採用続きで、ちょっと休稿しようと考えていました。
でも聴き始めると送っちゃうのよねー(^▽^)
そういえば、去年も4か月間採用が無い時に、くじけそうだったなぁ。
それに比べれば、今回はまだ2か月間の空白。
メンタル弱まるにしては早すぎですな。いかんいかん。
でも、これでまた頑張れる!

「豊崎愛生のおかえりらじお 第352回 12月29日放送分」で
採用されたぶんの栞が到着。
生放送じゃなく収録だったことを考えると、早めに届くかな?
なんて思っていたけれど、1ヵ月オーバーでの到着となりました^^;

届いたのは、11葉目のアサガオ(・ω・ノ)ノ!

ただいまの内訳
アサガオ・・・11葉
ヒマワリ・・・6葉
コスモス・・・5葉
チューリップ・・・4葉
サクラ・・・3葉
雪の結晶・・・3葉
今、雪の結晶が届かないでいつ届く!?

2013年3月以来のソロMusic Rainbowへ行ってきました!
20161231_1.jpg

入場時に「ほい」っと渡された紙。
なんだろうと裏返す(表返す)と、
20161231_2.jpg
年末ジャンボよだれむし宝くじw
これを使って抽選会をするのね。
ステージには既に布を被せられた景品たち。
まー、結果から言うと何も当たりませんでした(-_-;)

~第2016回年末ジャンボよだれむし抽選会~
よだれむしのイラストが描かれ、電飾のついた抽選箱をのせた
ワゴンテーブルを押しながら豊崎さんが登場。
抽選箱はダイソーで材料を揃え、テレビで有馬記念を横目で見ながら作成したそうです。
ちなみに有馬記念の予想は外れたとか。

景品は「SW賞:BB-8のクッション」
豊崎「スターウォーズ(ローグワン)観た人? 絶対言わないでね」
まだ観られていない様子。
「スフィア賞:台湾みやげのお茶・くまのプ●さん似の飴・ノート」
ノートはLAで購入したもの。スフィアの交換日記と色違いだとか。
豊崎「この分厚さだと、書き終わらないな」
「後輩ちゃん賞:食パン型の座椅子」
http://www.kagu-douraku.co.jp/SHOP/10048panzaisu.html
豊崎「TrySailのMVにパンが出てきたので」
ずっ好き・好き瞬・天メソ・このすばの話もちらりと。
「寝正月賞:お猪口と徳利」
豊崎「未成年でお酒飲めない人は、お父さんお母さんへプレゼントしてね」
「柴わん賞:柴犬のぬいぐるみ」
ワンダフルニャンダフルのナレーションを務めた話も。
「おからじ賞:シロクマが描かれたスリッパ」
色違いを持っているそうです。
「よだれむし賞:小さなゴミ箱」
今年も花粉症に悩まされた愛生さん。小型のゴミ箱を買い傍に置いていたそう。
豊崎「私が使った使用済みのゴミ箱ではありません(笑)」
さすがにそれはw
「今年の漢字賞:金の豚型貯金箱」
愛生さんの今年の漢字は「笑」だそうです。
今年に限らず、だそうですが。
「もうすぐお正月賞:祝箸と金箔」
祝箸のカラーリングがミューレカラーに惜しかったw
「レインボー賞:その場で撮影したチェキ」
などに、すべて愛生さんのミニサイン色紙をつけてプレゼントが行われました。
布をめくった時、大げさに高くその布を放り投げる姿^^
最後には、その愛生さん手作りの抽選箱までプレゼントw

豊崎「何も当たらなかった人も、このよだれむし宝くじを記念に持って帰ってください。
有馬記念みたいにビリビリポイってしないでね(笑)」


~ライブパート~
豊崎「ライブイベントなので、歌いますよ~。
久しぶりに歌う曲なので、当時のセリフを言いながらチューニングしてきました。
・・・ふわふわ時間!

\うぉおぉぉっぉおぉ/
1.ふわふわ時間(けいおん!)
タイトルを聞いた途端、客席からは爆裂のような歓声が!
けいおん!楽曲は作品イベント以外で当人が歌うことなく、
権利が厳しいのだと暗黙の認識をしていました。
ただ、最近竹達彩奈さんや藤東知夏さんが、けいおん!楽曲を
ステージで披露している情報があり、もしかしたら?と可能性を感じていた人は
多かったと思います。
個人的にも、現在アニメを観るきっかけとなったのは「けいおん!」ですし、
それで豊崎愛生さんを知り、スフィアを知り、今に至っていますから
興奮しないわけありません。

豊崎「けいおん!からもう一曲~、U&I!」
2.U&I(けいおん!!)
もう嬉しさと興奮と熱気であつくなり、汗かくわ咳き込むわと
完全にオーバーヒートしてしまいました。
こんなになるなんて、ある意味怖いですね。
時が経っても、歌声は紛れもなく平沢唯ちゃんでした。
豊崎「美菜ちゃんも今日は来てるんでね・・・
ムギちゃん久しぶりに歌ったよー!」


映画「好き瞬」「ずっ好き」の話から、もちょの「ももぬいぐるみ」にも触れつつ
3.初恋の絵本(合田美桜)
曲間のセリフ「秘密だよ」は破壊力高く、思わず叫んでしまいましたよ^^

4.クローバー
ツアーファイナルで泣いてしまい歌えなかったことに触れ、
豊崎「私としたことが」
その時のリベンジで、今年中にちゃんと力強く歌っておきたいという目標があったそうな。

Music Rainbowなので、あまり披露していない曲を歌うとの話で
5.FANTASY
自分は「cheeky」のリリースイベントで聴いた以来かな。

6.マイカレー

10年前事務所に入ったとき、勉強の為いろいろとアニメ作品を見たなか
最初にみんなで観に行ったのが「時をかける少女」。
7.変わらないもの(カバー曲:奥華子)

8.true blue

9.walk on Believer♪

10.ただいま、おかえり

「けいおん!」曲披露での高揚に反してというか、だけでなくというか、
「ただいま、おかえり」を歌う前の最後のM.C.にて、
豊崎「こんな風に沢山の人が集まってくれるような人間だと自分では思わない」とか
目標として考えている「みんなが帰ってこられる場所」になりたい、という話からの
豊崎「魅力的な人が増え、一番好きが増えるのはイイことだと思う。
推しが変わっても全然OKだと思う」
と口にしたことが、印象的でした。
単なる謙遜かもしれませんし、危機感かもしれませんし、自虐かもしれません。
意図は本人しか知る由はありません。
私は、豊崎さんをナイーブな人だと思っています。
その傷心を、受け入れたり隠したり誤魔化したりして振る舞っている人と思っています。
憚らず言うと、昔ほどの人気でないのは事実であり当人も感じているはずで、
それを受け入れた上での発言にこれを捉えました。
自信が無いわけじゃないと思いますが、自信を持って欲しい。
そんな気持ちと、弱い部分が垣間見えたことの感情に交々した時間でした。
セットリスト的にも、うっすらさらけ出した感を感じましたし。
今後も豊崎さんは「ほっこり路線」を進んでいくことでしょう。
それは他の人には無い大きな魅力なんです。
だから強くあってほしい、明るくあって欲しい、俯かないで欲しい。

くどくど書きましたが、総じて笑顔の楽しいイベントでした。
2017年も愛生さんのソロコンサート・ソロイベント開催を願っています。