FC2ブログ

「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」を観に
MOVIXあまがさきへ行ってきました。
20190421_1.jpg

2年生へ進級した久美子達。
優子(デカリボン)部長のもと、入部した1年生達と「全国大会金賞」を
目指して部活動に励むのだが・・・

久美子の主観をメインとした展開。
1年生・麗奈・秀一他との関係が見どころですね。
面倒くさいとか一筋縄ではいかない1年生たち、
言い換えれば、各々信念や葛藤を抱えている由の個性です。
いいキャラクターが増えましたよ。
総じて言うと、大会後バス内で奏が久美子に言った言葉が、もうニヤッとします。
所謂「イズム」の継承ってとこかな。
良い作品でした。TVシリーズを観ている人は絶対観るべきです。
涙もろいおじさんだから、最初と最後はホロリとしましたよ。

上映前に舞台挨拶がありました。
登壇者は、石原立也監督、黒沢ともよさん、朝井彩加さん、
豊田萌絵さん、安済知佳さんの5名。
トークを抜粋すると
・収録はスムーズ。普段は厳しい音響の鶴岡監督からのNGは殆ど無かった。
・2年生だからと、特別なディレクションは無かった。
・黒沢さん→舞台出演で学んだ「呼吸」に気を付けて演じた。
・監督→グラウンドでの久美子と奏とのシーン、黒沢さんがおもしろい演技で驚いた。
・黒沢さん→↑のシーン、あの女(あすか先輩)の手口を真似てみた(笑)
・朝井さん→収録一発目でミスして、肩の力を抜いてと言われた。(作中もこのセリフw)
・豊田さん→求くんがカワイイ。一番メンタル的にも強いし安定している。
もしもみんな男性だったら、緑輝は一番モテる。麗奈は付き合えないけどファンクラブが出来そう。
葉月は、気配り面倒見の良さで。久美子が一番モテないのでは?w
・安済さん→秀一への態度の変化。前なら絶対しなかった態度をするようになった。

朝井さんが話していたよう、この作品が「フィナーレ」にならず
まだまだ続くよう、私も願っています。

1週目配布のプレゼントは、
20190421_2.jpg

部長&副部長でした。
20190421_3.jpg
2人ともイイよね。イイんですよ、今作の2人。
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しーにゃんにゃん

JAM+スフィア

comment iconコメント

コメントの投稿