FC2ブログ

豊崎愛生コンサート2018「AT living」へ2日間とも参加しました!
まず1日目。
本日の座席は、センターから一つ下手側であるHブロック14列目。
10列と11列の間に通路と大きな段差があり、
高さのおかげで、「見えにくい」ということは全くありませんでした。
11列と12列が関係者席で、幼児が3名。のちにこの中の1名が泣き出して
豊崎「(あやすような声で)たいくつになっちゃったの~?」
話しかける姿に笑顔になった私。

バンドメンバーは、白の襟付きシャツで統一。
豊崎さんの衣装はブログにて
https://ameblo.jp/toyosakiaki-blog/entry-12422084643.html
後ろで結んだ髪が跳ねるのがまた良い。

前半の「アルバムAT living」パートは、70年代を意識して「有線マイク」を使用。
ファンにはおなじみ「マイクコードいじいじ」が常に行われていましたねw

1.風をあつめて

2.悲しくてやりきれない

3.なごり雪

4.流星
生で聴きたかった曲の一つ。
哀愁溢れる曲と、その表現力に涙腺が緩みました。

5.珈琲不演唱
久しぶりの「エレコ(豊崎さんのギター)」が登場。
平井武士ギター塾に入塾して練習したそうです。
この曲は、平井さんと2人きりの演奏での歌唱でした。

6.言葉にできない
「あなたに会えてほんとうによかった」「嬉しくて嬉しくて」の時の歌い方と表情が
照れてしまう位にあたたかくて、とてもよかったです(*´ェ`*)

7.卒業写真
ミュージックレインのオーディションで歌った曲。
母(きょうこさん)とカラオケボックスで練習したことを思い出したそう。

8.雨あがりの夜空に
豊崎「ここからは私が一番楽しませてもらう曲」と言いながら、
忌野清志郎さんばりに煽ったりシャウトしたり、ヴィヴラスラップを鳴らしたりw

9.タイムマシンにお願い

10.サボテンの花

11.君は天然色
再び「エレコ」での演奏。

~10分間休憩~
再登場の豊崎さんは赤と白の衣装。
私はこっちの衣装が好み^^

12.music

13.love your life
下手側の階段から降りて、客席通路を歌い歩く!?
上段ブロックの階段を上がったりも!?
私は、そんなに近くで会えませんでしたけど^^;

14.何かが空を飛んでくる
日替わり曲、その1。

15.ただいま、おかえり
日替わり曲。その2。
久しぶりに聴けた大好きな曲。日替わりと言わずに><

16.walk on Believer♪

17.オリオンとスパンコール

18.lettter writer

~アンコール~

19.サヨナラCOLOR(カバー:SUPER BUTTER DOG)

20.春風 SHUN PU

他、M.C.では、70年代の曲を歌うにあたり、その頃の音楽史や時代背景を勉強したと、
良い話をしたと思ったら、お客さんへ「どこから来たの?」と尋ねたりw
カバー曲とオリジナル曲とのパートをキッパリと分けたことで、
オリジナル曲達もユニークさが出て、面白くいい試みだったと思います。
満足度も高く素敵なコンサートでした♪
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MR05公式グッズ事前通販

ランティス祭り 2019出演!

comment iconコメント

コメントの投稿