FC2ブログ

「PERSONA5 The Animation」のイベント
「Masquerade Party」昼の部「Detective Daylight」のライブビューイングへ
行ってきました。
行ったシネプレックス幕張は、ほぼ客席が埋まっており
男女比では女性が多かったです。
私の両隣も女性でしたし^‿^

出演者は、
福山潤さん
宮野真守さん
水樹奈々さん
大谷育江さん
杉田智和さん
佐藤利奈さん
悠木碧さん
戸松遥さん
保志総一朗さん
というメインキャスト勢ぞろいの超豪華メンバー、
しかも個性豊かな顔ぶれ、面白くないわけないんですが・・・
正直、90分という内容は物足りなかったです。
勿体ない、という残念な気分で終演後に場を後にしました。

流れとしては、
登壇~挨拶~朗読劇(前半)~ゲームコーナー~朗読劇(後半)
~OP&ED歌唱~年末SP告知~挨拶~降壇。

登壇、福山さんを筆頭に、宮野さん、水樹さんとバレリーナのようなポーズw
杉田さんは変身ポーズ?
悠木さんはポプテピの両指立てのようにもw キャラに合わせて丸眼鏡でした。
戸松さんもバレリーナ風ポーズから、投げキッスの嵐^^

挨拶では
戸松「キャラクターに合わせて、おしとやかにいこうと思います」
と、ツッコんでくれて言わんばかり。

朗読劇では
クラブでみんなが踊り出すアドリブの展開。
各々が独特な踊りを見せるなか
戸松さんは、工藤静香「嵐の素顔」で有名な、あの手を縦横に動かす踊りww
宮野さんが前に出て踊り出したのに戸松さんも合流、2人でスリラーダンスをしたり、
宮野さんはペアダンスのつもりで手を引いたのに、踊らずについていって同じ踊りをしたり。
後の挨拶で「マモ先輩に、さっきのダンスはなんだ!?と注意されました」とポロリ。
大きな笑いどころは、それくらいだったかな。
ゲームコーナー・9文字クイズは、まぁまぁ。
ゲームクリアが前提だけに、ボケづらいしね。
戸松さんの豪快で乱雑な文字は、いつも通り^^

トークやゲーム対決や大喜利的なコーナーで、大笑い出来るかと思ったのに、
作品感を逸脱しないようとしても、ちょっと脱線しづらい企画内容のイベントでしたねぇ。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランティス祭り 2019出演!

豊崎愛生コンサート2018「AT living」1日目終えて

comment iconコメント

コメントの投稿