FC2ブログ

高垣彩陽のあしたも晴レルヤ 第373回 11月29日放送分
遅ればせながらWe are SPHERE!!!!!幕張2days感想メールの
紹介がありました。
その話題から、
「だいぶ昔、やり切った感があって、ここで解散するのが
記憶に残ってイイんじゃないか」となった。
「けど、次のステージを経て、まだやれることがある」と。
また、自身がスフィア結成時に加入を拒んだことに触れ
「A.T.M.O.S.P.H.E.R.Eのミュージックビデオ撮影で、
もういいや!と開き直った」ことで振り切れたと。
いずれも今「しぶとく居座り続ける」決意と自信があるからこそ
話せる昔話だなぁと感じました。
「Futurism」の時にも話していた、
あの時の決断・選択が間違いじゃなかった、と
思えるように未来を過ごす、を実現しているのじゃないでしょうか。

スフィアをやり切ったとなったのが、いつかはわかりませんが、
現在、他には無い「個性的で魅力的なユニット」になっていることを
考えれば、まだ「よくあるアイドル的ユニット」の頃じゃないかなぁと。
経験と挑戦による成長を経た今の姿、だからこそ私は応援し続けられているのです。

聞いていて驚いたトーク内容でしたが、様々なことを見つめられた印象深い回でした。

あ、「あーしたかばんにいーれて!」で、
ニホニウムにちなんで「日本らしいもの」を採用頂きました。
側面に配置され、結果はウラでした。
関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おからじ400回

晴レルヤダジャレ道場どうしよう・参

comment iconコメント

コメントの投稿