アニサマ2017の「危険行為・迷惑行為の禁止」項に、
「咲きクラップ、MIX、コールなど、いわゆるオタ芸と称される応援行為」と記載され、
物議を醸しています。

こういうのを見るたびに、
「いつからどうして、こんなにバカな日本人が増えたんだろう」と呆れてしまいます。
禁止だからやらない。禁止と書かれていないことは、やってもいい。
そんな解釈をする人がいるから、こんなつらつら禁止事項が増えるのです。
「他の人に迷惑をかけないよう、一緒にライブを盛り上げて楽しみましょう」
それだけのことなのにね。それこそ「忖度(そんたく)」じゃないですか。

コール禁止だから
「演者から煽られても黙っておこう」
「合いの手(コーラス)しないでおこう」
あほか。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AD-LIVE2017出演者発表!

「BLAME!」観てきた

comment iconコメント

comment avater

ケンチャン

まったくその通りだと思います。
「アーティスト様の望む形でのコール&レスポンスなどを禁止するものではございません。」これが全てです!
何かネット民の感想が呆れます・・・

2017/06/12 21:17

comment avater

ポルカ

ごく一部のバカタレだけのせいなんですけどね。

2017/06/13 19:44

コメントの投稿