ついに始まりました“We are SPHERE!!!!”
会場のカナケンこと神奈川県民ホールへは、実は初めて足を踏み入れました。
日向は暑く感じるこの日、会場内の休憩スペースを開放していたのは
有難かったです。

今日の席は「2階5列」。戸松さん側です。
ステージセットは、割とシンプル。
メインステージと上段ステージ。
そのステージを昇降する為の階段が左右にありました。
上段ステージと階段に囲まれた空間にバンドメンバー。
全体につくりが、スチールのフレーム感があり、
グレイッシュなレンガ風の背景も合わさり、
「SPHERE-ISM」ミュージックビデオのような、
ビンテージな印象を受けました。

暗転後、イントロアレンジの中、上段ステージに4人が登場
1.SPHERE-ISM
やはり1曲目はこの曲。
客席の盛り上がりもすごかったです。

~M.C.~
その客席の盛り上がりを受けて
高垣「迎え入れられてるー!」って感じたそう。
そりゃぁね
高垣「スフィアのライブは、3か月ぶり!?」
寿「そう思うと、そんなに空いてないね」 シーッ
高垣「でも、アニメだと1クール終わっちゃうよ!」 せやな

2.HIGH POWERED
いいね、飛ばしてくるねー!
更に盛り上がりましたね!

3.愛に出会い恋は続く
一転、リリイベでしか歌っていないキュン曲に、客席もざわめきましたw
振付がかわいい!

4.LOST SEASON
そしてライブでは初歌唱の曲へ。

~M.C.~
豊崎「はるちゃん曰く、“らくがきDictionary2”なんだよね」
戸松「オトナの“らくがきDictionary”だね」 ある意味エッチぃ
高垣「手袋を渡せなかった日を思い出すとかね」

ステージに椅子が運び込まれ、トークタイムが始まるのかと思ったら
このまま歌うとのこと。
何のイントロだろう?
5.微かな密かな確かなミライ(アコースティックVer.)
大好きな“かひた”が新しいアレンジで披露。
歌い出しでぞくぞくっとしました。
ハーモニーが素晴らしかったです。
歌い終わり、客席から無粋な歓声なく、長い拍手が続いたのも印象的。

6.My Only Place
引き続き、座ったままでの2曲目。
この曲があったからこそ、さっきのアコースティックVer.を含めての
このコーナーゾーンが生まれたのでしょう。

歌い終えると4人は退場。
バンド演奏でロングアウトロ。
こういう演出が出来るのは、ほんと生バンドならではの利点です。
衣装チェンジか?ソロか?

暗転の中、メインステージに戸松さん登場。
7.モノクロ(戸松遥)
衣装が女子校生風のミニスカート。これは反則にカワイイし似合ってる!

入れ替わりに、上段ステージへドレス姿の高垣さん。
8.Live & Try(高垣彩陽)
震えた。
またソロコンサートを是非。

9.Shiny+(寿美菜子)
なつかしー!たのしー!

10.ハニーアンドループス(豊崎愛生)
前3人がM.C.無しだったのに対して、登場して歌う前に話し出す豊崎さん。
豊崎「発表があります!」とベストアルバムの告知。
発売日が7月19日と、1か月ちょい先と迫っていることに触れ、
豊崎「実はつくっていたのだよ。こっそりと(笑)」
豊崎「新録曲も1曲あります。タイトルは・・・“猫になる”!」
\ドッ(笑)/

「ハニーアンドループス」「The key to Lovin' BD」今週リリースの話から
豊崎「来週は、もちょです」 (o・∇・o)わー

豊崎「今日は、ハニーアンドループスを初披露しますので、小さなお友達
大きなお友達も一緒に踊ってください」

( ´ ▽ ` )ノはーい
事前にミュージックビデオで覚えていたし、難しくないので完璧ですw

~音雨エンタテインメント旅行クラブ~
旅行クラブきたー(笑)
脚本はANNRでお馴染み上野耕一郎さん



カナケンへリハーサルに来た4人。
しかし中には先客が! 聞こえてくるのはヒップホップw
豊崎「なんかダボダボした人が、ダボダボ歌ってる」
ヒップホップユニット「スフィア」とラップ対決をすることになった「スフィア」
全然韻を踏まない本家スフィアだったが、
「Ding! Dong! Ding! Dong!」「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」「サヨナラSEE YOU」を
ラップ調に披露し、そのリリックがクリティカルヒットしたようで勝利w
負けたヒップホップユニット「スフィア」は名前を変えると言うが、
「あなた達もスフィアだ」
\We are SPHERE!!!!/でおしまい。

特に、寿さんと高垣さんの野太い声とガニ股でのラップが良かったですね^^
勢いあまってマイクに歯をぶつけちゃう高垣さん、大丈夫だったかなw

11.Eternal Tours

12.Non stop road

13.君の空が晴れるまで

~M.C.~
高垣「スフィアも大人ですからねぇ」と話しながら
グッズタオルで汗を拭きながら、寿さんとじゃれあい
戸松「なにやってんのー!」とツッコミ

豊崎「リハで椅子が出てきた時も、“いーっすねぇ”ってずっと言ってたね」
高垣「みんなにスルーされて、“チェアー!”って」
豊崎「籠島さんが笑ってくれてるよ!!」
良い人です^^

豊崎さんのリリースの話題から
高垣「はるちゃんも、もうすぐ(ライブBD)ありますしね」
戸松「・・・わし!?」
完全に油断してたし、わしってw

会場物販特典の誤字について、自ら晒してくパティーン
20170610_1.jpg
×集体成
○集大成
でもこれは事務所側が先にチェックしないとな。

14.& SPARKLIFE
振りがフリー(キリッ)のせいで、自由な4人の姿が微笑ましい。
見どころは「ドヤface」「タフになった」「passion」でのポーズ^^

15.MOON SIGNAL
上段ステージでのパフォーマンス。

~コール&レスポンス~
寿さんの煽りで「We are SPHERE!!!!」をコール&レスポンス。
全体だけでなく、フロア別にも。
先程の「旅行クラブ」から、ヒップホップ風に野太い声でもww

16.LET・ME・DO!!
出だしの「♪その瞬間が輝く~」のあと、衣装を脱ぐ4人。
しかし、高垣さんの右袖が引っかかり脱げない!
気づいて脱がそうとする寿さん。
「♪WOW WOW WOW~」 曲は進んでいく。ピンチ!
戸松さん、「見ちゃダメ風」に両手を広げ2人の前に立ちふさがるww
ギリギリ引っかかっていた袖が抜け、間にあいましたε-(´∀`*)ホッ

17.Pride on Everyday

18.Miracle shooter
なにせ振付が楽しい!
あと「Hey!」でのジャンプね。

~アンコール~
19.Spring is here

~M.C.~
寿「みんな盛り上がってますねー、“We are SPHERE!!!!”ですねー
そんな“We are SPHERE!!!!”な皆さんにお知らせがあります!」
 We are SPHERE!!!!な皆さんってw
やっぱりあると思っていた追加公演!
寿「公演タイトルも決まっています。
LAWSON presents Sphere live tour 2017 うぃーあーすふぃあーーーーー」

客「(ぽかん)」
戸松「だから、うぃーあーすふぃあーーーーーです」
客「ざわ・・・」
高垣「感覚的には、!!!!!です。」
豊崎「びっくりマークが1こ増えました」
なるほどね。

客席の盛り上がりように、
高垣「みんな、ツアー今日はじめてだよね?
最終日からタイムリープしてきたんじゃないよね!?」

寿「リハーサルみてたわけじゃないよね!?」

最後の曲は、みんなで歌って欲しいと
20.キミ想う旋律
スクリーンには手書きの歌詞が映されました。
1コーラス目は、戸松さん・豊崎さん
2コーラス目は、寿さん、高垣さんと思われます。
大サビからは客席も合唱。
感動しました。これを追加公演幕張で涙なしに歌える自信がありません。

退場時は、ラッパーのポーズww

ツアー初日、めちゃめちゃ盛り上がりました!
メンバーも楽しそうで、共に笑い合えるライブでした。
20170610_2.jpg
スフィア最高!!!!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめてのあたり

豊崎愛生「ハニーアンドループス」オリコンチャート14位

comment iconコメント

コメントの投稿