私が愛してやまないラジオ番組のひとつ、「高垣彩陽のあしたも晴レルヤ」。
高垣さんに「自分の晴レルヤネーム」を読んでもらいたくてメールを送っているけれど、
曲やライブや舞台の感想は、経験値の高い人達に阻まれてしまう。
一度でいいから、オンエアで高垣さんに読んでもらいたいという人、いませんか?
そんな貴方へオススメなのが、「あしたカバンに入れて(以下あしカバ)」です。

キッチリとした表現力を要さず、コンパクトに書けるため、
メール投稿の入り口として、最適だと思います。
私も「高垣さんからの“読まれ”」に飢えた時、よく送っていますしw
そこで、あしカバ採用歴ン十回の私が、
具体的に作成のプロセスを明かしてみようと思います。
これを参考に送ってみて、「初めて高垣さんに読まれました!」という人が
現われてくれたら、これ幸いです。

1.オンエア回を定める
言い方を変えると「いつ以後のオンエアに間に合うか?」です。
「晴レルヤ」は収録放送のため、今週・来週放送分は既に収録済みと考えましょう。
私は通常、安全策で3週先を狙って考えます。
間に合わないよりは、早過ぎる方がいいですし。
けれど、現在の高垣さん自身のスケジュールは舞台の真っ只中のため、
普段よりも録り溜めしており、
公演が終了する5月2週ぶんまで収録済みの可能性を考え、
「5月17日放送分」向けのメールで
「明日5月18日にカバンへ入れるもの」を書くことにします。

2.提案するアイテムを決める
何の理由もなくアイテムを提案しても絶対ダメで、提案する理由が必要です。
「あしカバ」において、選ばれるアイテムジャンルは3種類。
一つ目は【時節に沿ったもの】
5月、初夏などをイメージするものとなります。
このジャンルだと、5月17日放送以後も何週か期待がもてます。
私的には『五月病に負けない心』なんて提案してみたい^^

二つ目は【高垣彩陽さんの活動に沿ったもの】
「2013年5月18日が、relation of colors横浜公演だった」ことに
ちなんで、「relation of colorsツアーグッズ」などアリでしょう。

三つめは、王道【記念日にちなんだもの】
ここで便利なのが、wikipedia先生。
20170418_2.jpg
はい、たくさん載っていますね。
当然ここでは、日本。せめて世界の記念日から選びましょう。
目ぼしいものが無い時は、出来事から選ぶのも良いです。
ただし、事件・事故・政治・宗教絡みは避けて、
「初めて○○が発売された日」や「○○が発見された日」から
選んでアイテムを考えましょう。
今回は「ファイバーの日」にちなんで「食物繊維が多い食べ物」を
提案することにします。

3.メールを書く
20170418_1.jpg
宛先メールアドレスは「ayahi@joqr.net」です。
「hareruya」でも「agqr.net」でもありません。
件名にはコーナータイトル「あしたカバンに入れて」と記入。
私はわざと「あーしたカバンにいーれて」と書いています。
意味が通じればいいのですから、
別に「明日鞄に入れて」でも問題ありません。
本文にはまず「晴レルヤネーム」を書きます。
決して「おからじネーム」他と書かないように。
また、読みづらい漢字や記号は避けましょう。
こだわりがあるのならば、必ず「ふりがな」を付けましょう。

まず「挨拶」。
私は「彩陽さん」呼びがデフォルト。
「あやひー」「彩陽ちゃん」「高垣さん」など、
礼節を守ってお好きなように。
次に、提案する「アイテム」と「理由」をコンパクトに書きます。
大事な部分は「」で括って書きましょう。
最後は、
「食物繊維を沢山摂ってくださいね」とか
「食物繊維が多い食べ物って、何が浮かびますか?」とか
メッセージ・エール・質問・ダジャレ等
個性を生かしてお好きに締めましょう。
オンエアでは読まなくても、目を通してくれますので。
採用された場合、ノベルティが届きますから
「住所と本名」を忘れずに。

以上をふまえて、レッツ晴レルヤ!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消えたスフィアクラブ、消えないスフィアクラブ

ココハル&ラフラフ配信

comment iconコメント

コメントの投稿