4月2日に開催された「Re:CREATORS」先行上映会・大阪会場へいってきました。
20170403_1.jpg
会場は、大阪スカイビル・ステラホール。
大阪へ住んでいながら初めて入りましたね。

整理番号130番台の私、座席は自由席のため
5列目のセンター付近の席を確保できました。

流れとしては、1話上映(OP映像なし)・
エンドロール(OPテーマ・スタッフ表示だけで映像無)・
2話上映(OP/ED無)・小松未可子さん&水瀬いのりさんトーク。

ストーリーについては、ナイショ。
AJで話していた「スマブラ」という表現は言い得て妙。

セレジア役小松未可子さんと、メテオラ役水瀬いのりさん登壇。
衣装は、小松さんはおなじみノンスリ。水瀬さんはロングで萌え袖。
お二人ともロングスカートでした。




小松「控室に、大阪船場弁当が置いてあって、大阪っぽいなー!と思ったら、
その横に、赤福(三重名物・三重は小松さんの出身地)と八つ橋(京都名物)が置いてあって」
水瀬「なんでやねーん!って」

収録時の話
水瀬「2話でメテオラが難しい言葉を話すとき、頭よさそうにするのじゃなく
柔らかく話すようディレクションされた。
その後の行動とあわせ、ポンコツキャラの面が出せたと思う。」
小松「基本指示をされることは無いけれど、
1話ラストの“てへ♡”が一番取り直しが多かった。」
水瀬「心に刺さる“てへ♡”じゃなかったのか、
小松さんのカワイイのをもっと聞きたかったのか」

水瀬「難しいセリフを言えた後、小西(克幸)さんがグッ!(サムズアップ)てしてくれた」
小松「小西さんは、今日twitterで『先行上映会行ってきます』って書いたら、
『がんばって』って、リプをくれた。」

小松「まみかの収録では、後ろでみんな爆笑してる」
水瀬「『私に攻撃させないで~!』って言いながら、メッチャ攻撃してるし」
小松「完全にや(殺)る気だし。魔法少女こえぇぇぇ」

オーディションの話
オーディションは一年前。
小松「女性キャラ6種類(セレジア・メテオラ・アリステリア・まみか・
真鍳・軍服の姫君)を受けた。
颯太も受けたかったが、また今度となった。」
小松「また今度って、いつやねん!」
小松「でも、颯太は山下くんで、そうだよねー!と思った。」
水瀬「自分はテープオーディションで、メテオラを指名されていた。
真鍳もやってみたかった。決めゼリフを言ってみたかった。」

気になるキャラ
水瀬「鹿屋くん。・・・私のことを知っている人はショタだからだと思っているでしょうが。
そらら(雨宮天さん)の声がいいんですよ。」
小松「セレジアはお姉さん感あるので、おねショタも楽しんでください。
何も絡みは無いですが。」

今日の衣装について
水瀬「メテオラに合わせて、“開いた本”の絵が入ったスカートにして、
髪型もメテオラっぽくしてきた。」
小松「この魔導書が閉じると、大砲が沢山出てくるよ。」
水瀬「小松さんもセレジアみたいに、髪が三つ編みが入って。」
小松「作品イベントがあったら、みんなキャラクターっぽくしたら面白いかも。
まみか(村川梨衣さん)・・・髪ピンクにしてくれるかな?」
司会「鹿屋(雨宮天さん)、ちょうど青ですしね。」
小松「髪、短くしてもらわないとね。」
水瀬「鈴村さん(弥勒寺役)は、このサングラス似合いそう。
(坂本)真綾さん(真鍳役)も似た色(髪が紫系)だから、是非夫婦で。」
小松「アリステリア(日笠陽子さん)、槍を持って出てきて欲しい。」
水瀬「あと、馬に乗って。」
小松「馬に乗った日笠さん(笑)」

他情報
司会「全22話」
小松「1話には伏線がいっぱい。メテオラの攻撃シーンも覚えておいて欲しい。」
小松「キャスト側も、あらすじは台本をもらって知るので結構打ち合わせをしている。」
水瀬「続きどうなるんだろう、とモヤモヤしながら、みんなスタジオから出ていきます(笑)」

お土産のポストカードセット。
20170403_2.jpg

私は最後まで観ます^^
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローチケ云々

たぶん書物最速

comment iconコメント

コメントの投稿