友人から愚痴を聞かされました。
あるアーティストの、都市地域Aで開催されたイベントへ参加。
集客も多く、かなり盛り上がったそうです。
その夜、アーティストがブログを更新。
割と簡素なお礼の内容だったといいます。
翌日、過疎地域Bでイベントが開催。
友人は参加しなかったけれど、参加者の話を聞くと
やはり場所が災いしてか、集客はサッパリだったらしい。
しかし、それなりには盛り上がったとか。
その夜のアーティストのブログには、
前日Aでの感想よりも遥かに長文で、気持ちを表した言葉が綴られていたと。
そのブログを読んで、友人は「Aも盛り上がったのに不公平だ」と言いました。
言うように、参加者の気持ちを考え、本心はそうであっても
外見上あからさまな差をつけるのは良くないと、自分も思います。
でも、もしも反対に参加した地域Aでのブログに気持ちがこもっていて、
参加していない地域Bでのブログが簡素だった場合、
同じように「不公平だ」と声を挙げていましたか?
そう尋ねると、ノーとの返答。
そういうことです。「不公平」と大勢の為になるような言い方をしても、
自分が参加した地域回の事を、良いように表現されなかったことが
気に入らないから、言葉を借りているんじゃないですか。

スフィア「ISM」のイベント、
なんで広島? 長野になんの関係が?
なんて不快に思っている人、居るでしょうね。
あれこれ推察せずとも話すでしょう。
場所の選定と担当メンバー決定について尋ねるメールは
トークのネタとして、一応プラスフィへしました。
別に私は、メンバーと担当場所に意味があるべきなんて
思っていませんし、××でやるべきだなんても思っていません。
そして、自分に都合の悪い場所だからと、
「どうして、そんな場所なんだ!」と不満を感じもしません。
そこは誰かにとって都合の良い場所で、喜んでいる人が居るのです。
自分のエゴを、聞こえいい言葉を借りて正当化するの、やめましょうよ。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」試写会いってきた

閉口

comment iconコメント

comment avater

ケンチャン

私もプラスフィには速攻で送っちゃいましたw

2017/01/30 20:56

comment avater

ポルカ

彩陽さんのブログを読むに、富山をリクエストしたわけじゃなさそうですね。
ダーツの旅的な根拠の無さであっても、それは愉快w

2017/02/01 16:02

コメントの投稿