装神少女まとい 最終話
最終話らしい総動員バトルや、「ここは任せて先に行け」展開。
この辺はしゃあなしでしたが、
ラスボスを苦難の末ぶっ倒すオチでなかったのは新鮮で〇。
テーマである「家族の絆」に関しても、終盤での父親の涙にはくるものがありました。
脇のゆま、クラルスの背景もしっかりしていて、
戸松さん高垣さんが出演、EDテーマがスフィアという点で
贔屓目かもしれませんが、「よかった」と思います。楽しめました^^
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーマーズ ミュージックレイン抽選会

2016年・冬グリーティングカード

comment iconコメント

コメントの投稿