12月17日13時30分から開催された
高垣彩陽「melodia3」発売記念イベントへいってきました。
この日は昼夜と2か所でおこなわれ、私が参加したのはゲーマーズ当選分の昼の回。
イベント内容はお渡し会なので、番号は遅いほうが嬉しい!
過去の経験を踏まえ、受付をなるだけ遅く臨みました。
会場へ着くと、前の席が詰まっており後ろはかなり空いている。
狙い通り( ̄▽ ̄) ニヤリ
くじを引く。
前はイヤだ。前はイヤだ・・・
「6」

私「えぇえええええdふぁdふぁぁf」
こんなに詰まってて6番が空いてるの!? 失意の私

店員「こちら6列目に詰めてお願いしまーす」
私「え?6列??」
よく見ると、6列目と書いてある。ホッとしました。
ちなみに全部で8列。4列目までは1列15名、
そこから後ろは1列12~14名で、全部で100名弱かな。
後から来た人が6~8列を占めた様子。
やはりな。覚えておこう。

時間になると係りの人からの注意事項と前説。
お渡しの際にお話しできる時間を「10秒」設定しています。
とのことで、10秒を体感。
(無言)・・・・・・・・・・・シュールだ。

店員「では、本物の高垣彩陽さんです」と変な呼び込み
拍手の中、高垣さん登場。衣装はブログにて
http://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-12229512566.html
高垣「どうも、本物の高垣彩陽です」と、さっきの前説のイジリw
お渡し会はソロでは初めて。
スフィアの「Super Noisy Nova」でポスターお渡し会をやって以来とか。
私が知る前ですね。
高垣「ドライヤーの音、聞こえなかったですか?」 いえ・・・
手を洗ったとき、服に水が跳ねてかかってしまい、
タオルが無くて控室で長時間ドライヤーを使って乾かしていたらしいw
仕事の話では、Music Rainbow04の打ち合わせが進んでいて、
高垣「これをするか!?」という案が決まったそう。
明後日で、スフィアのアルバム「ISM」レコーディングを終える予定。
戸松さん豊崎さんは済んでいて、舞台出演組の高垣さん寿さん待ちだったとか。

高垣「今日、何お渡しされるかご存知ですか?」
\しらなーい/
高垣「もう見せていいですよね」と先にお渡しする写真を公開
20161217_1.jpg
高垣「小さくミュージックレインのマークも入ってます」 そこ!?

そして、お渡し会開始!
年初のサイン会の時よりは、やり取りが聞こえないですね。
半分くらいで1回給水の為、舞台袖へ。
しかしすぐ戻ってきた高垣さん。
高垣「飲んできました~♪
本当はこの台の上にあればいいんですけど倒してこぼしちゃうといけないんで」

それはそれでOKよ^^

いよいよ、私のターン!
接近戦としては3回目で、顔認知されているなんては思いません。
顔を見てにこっとされた高垣さん。
私「こんにちは、ポルカと申します」
高垣「いつもありがとうございます~」
過去2回に比べると反応が小さい気がしました( ̄ー ̄;
私「こちらこそ、いつもありがとうございます~」
あ、これはいつものまずいパターンだ。
今年のイベント等々からの感謝を告げるつもりが。
高垣「ほんと、いつもメールを沢山いただいて」
私「また沢山送りますね」
これ豊崎さんのサイン会でも言ったやつやー
後ろで店員が「はい、ありがとうございましたー」とタイムアップを宣言している。
高垣「うちの家族の中でも有名ですよ(ニコ」
私「えぇ?ありがとうございます(笑)」
たぶん「島ポン酢」をくれた人という認知なんだろうなー。

うーん、自分ならではの話題を思いつかずに
手ぶらで臨んだ結果、不甲斐なさを思い知らされたと嘆いています。
高垣さんがどうこうでなく、自分の問題です。
リベンジしたいから、1/7握手会の当選おねがいしますよ!!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

70%

高垣彩陽「Live & Try」ジャケット写真

comment iconコメント

コメントの投稿