先日開催された、
高垣彩陽クラシカルコンサート「Premio×Melodia」開場前のツイートです。
扉奥に置かれたこの表示を見て、「へぇ、終わるの早いな」と感じました。
私は休憩込で2時間半の公演を予想し、終演は21時位だろうと思っていました。
実際に終演は21時過ぎだったわけで。

一方、東海地方在住の知り合いは、21時台の新幹線に乗りたいと言っていて、
終演が20時15分なら間に合いそうだ。と踏んでいたものの、
最後まで観たため結局友人宅に泊まり、遅刻になるけれど翌早朝の新幹線で帰ったそうです。
また、アンコール前後に席を立ち帰る人が、
これまで私が参加したイベント中最多と思えるくらい居ました。
私も経験ありますが、公演中に帰らざるを得ない状況になるのは本当につらいです。
周囲の楽しんでいる人たちにも悪い気がしますし、
何より演者に申し訳なくなります。
なので、余裕を持った出発時間の夜行バスを予約するようになりました。
でも翌日が仕事となると、なるだけ早い時間に出発して、早い時間に到着したいのが本音。
この日、途中で帰った人達は、こんなに遅くなるとは思ってなかったかもしれませんし、
元々観られるところまで観たいと臨んだかもしれません。
夜行バスが苦手という人も居ますし。

何が言いたいかというと、
「特に休日の公演は開演時間を早くしてほしい」ということです。
遠征の人も帰りやすいし、東京の人も打ち上げ飲み会が長く出来る。
未成年にもいいと思うんですよね。

それにしても、終演予定時間を45分オーバーって
いくら高垣さんの話が長いとはいえ、そこまでじゃないでしょう。
アンコールの登場も早かったし、初めから時間設定間違えてるんじゃないかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミューレはいい人?

あてになる(ならない)データベース

comment iconコメント

comment avater

ケンチャン

これは本当に切実です。
私も途中退出は何度か経験ありますけども、それはあくまでもライブでこっちが予想してた時間を超えた場合で、終演予定を明示してて45分も押すのはちょっと考えられませんね?

2016/11/22 20:37

comment avater

ペリドット

参戦お疲れ様でした。
私はまあまあ帰れる距離だからよかったんですけど、9時過ぎに終わるとかびっくりですわ。
遠征する人、大丈夫だったのでしょうか。
早く始まって早く終わるのが本当にありがたいです。music story名古屋の時、新幹線の都合でアンコール途中で抜けたのですが、Future Stream歌われるし彩陽さんバースデーがあるしで頭抱えましたw。

2016/11/23 21:10

comment avater

ポルカ

>ケンチャンさん
アンコール含まずの本編終了時点だったら、
予定時間そこそこだったかも?とも考えましたが、
時間チェックしていないのでわからないです^^;

>ペリドットさん
music storyは内容上公演時間が長かったですからねぇ。
バースデーお祝いを見られなかったのは勿体なかったですね><。

2016/11/26 17:39

コメントの投稿