11月13日、Bunkamuraオーチャードホールで開催された
高垣彩陽クラシカルコンサート「Premio×Melodia」へ行ってきました。
20161119_1.jpg
20161119_2.jpg

会場には沢山のファンが集まっていましたが、
クラシカルコンサートにふさわしいフォーマルな格好をしたファンは、3割くらいかな。
女性ファンはドレスアップした人がほとんどで、目の保養になりました(*´∇`*)

高さあるステージ幕が開くと、ピアノ+パーカッション+弦楽器陣の20名弱の編成。
あらかじめブログへ載っていたリハーサル写真を見て、
心構えはできていたけれど、目の当たりにしてこれだけの演奏者を従えて
歌唱をすることに素直に感動しました。
ステージ中央からピンク色のドレスに身を包んだ高垣さんが登場。

1.The Sound of Music
2.Lascia Ch'Io Pianga
~M.C.~
3.On My Own
4.TRUE COLORS
~M.C.~
5.埴生の宿
6.Amazing Grace
~M.C.~
次が第一部最後の曲で、リリースしてまだ一度も歌っていなかった曲を歌うと。
多くの人は、ピンときて襟を正したことでしょう^^
歌詞についての説明もあり、へぇそんな歌だったのかと納得。
特に「Ah! Ah!」の部分はそういう感情だったのかと。
7.Quel Guardo Il Cavaliere

~20分休憩~
白いドレスにチェンジして再登場

8.君がいる場所
クラシカルアレンジで聴けるのは最初で最後じゃないと思いたい。
9.Bright
後藤望友さんが参加している以上、歌わないはずない!と思っていた曲。
原曲と違うイントロでも、一瞬で「Bright!?」と気づきました。
~M.C.~
夢であった「デュエット」のパートナー、MITSUAKIさんを呼び込み。
MITSUAKIさんとは、ミュージカル「ZANNA」で共演。
作品内では恋敵みたいな関係で、2人だけの歌での共演は無かった。
ZANNAのグループLINEでは、大体高垣さんが口火を切って盛り上げ役になってるとか。
その後、朗読劇「私の頭の中の消しゴム 6th letter」で共演。
来年はミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」で予定。
高垣さんが以前先輩から誘われたように
高垣「ミッツ、オーチャードホールで歌わない?」
オファーした時には、まだチャーリー・ブラウンのことはお互い知らず、のちに
MITSUAKI「まじで!?」と思ったそうw
ZANNAの時は、お互い17歳だったが、今度は8歳だそう。
高垣さんの、もう一つの夢「ディズニーを歌いたい」をここで同時に叶えようと。
高垣「権利が難しいだろうから(笑)」 確かにね
10.A Whole New World(映画「アラジン」より)~デュエット
11.とびら開けて(映画「アナと雪の女王」より)~デュエット
ラストの歌詞は「僕とまた共演してくれ」にアレンジされていました。
12.Defying Gravity
13.夢のとなり
14.My Heart Will Go On
~M.C.~
高垣「次で最後の曲になります」
えー!?って言いかけたが胸に閉じ込めたw
むしろ言ってる人はおらず、モジモジしている雰囲気でした。
15.縁

~アンコール~
無粋な声の無い、万雷の拍手に迎えられ登場の高垣さんと後藤さん。
後藤さんを「望友氏」と呼ぶのが微笑ましい。
普段声優としての仕事の話から、キャラクターソングで
16.LIFE(アニメ「CANNAN」キャラクターソング)

再びオーケストラ(命名:プレメロオーケストラ)を呼び込みスタンバイ。
更にMITSUAKIさんを呼び込み。
高垣「3曲タイトルを書いてオファーして、さっき歌った2曲はOKでるとは思ってたけど、
ひょっとしたらもう1曲については、これはちょっと・・・ってなるかと思った」

MITSUAKI「すごい曲依頼されたなぁと思って。挑戦しようという気になりました。」
17.Time To Say Goodbye
MITSUAKI「曲のせいもあったと思うんですけど・・・すごく愛おしくなりました」
高垣「何を言い出すの!(照)」
ひゅーひゅー

~M.C.~
高垣「(MITSUAKIさんが)もう歌わないのに水飲んで帰っていったww」と大爆笑
気を取り直して告知。
高垣「これ、何て読むのかな?・・・じゅーす?」
(私「えっ?ジュースをコラボして発売するの!?」)
高垣「10枚目のシングルを発売します!」
(私「10th」かよw)
オケメンバーに向かって
高垣「これ、テンスっていいんですか?」
恥ずかしいから確認しないでw
タイトルは既報の通り「Live & Try」
と同時に、3rdコンサートツアー「individual」のBlu-ray発売も発表。
高垣「いつ出るの?って言われてましたけど、今でしょ!って感じで」
オーチャードでも言いますか(;´▽`A``

「Run for Your Wife」の告知
高垣「今日も稽古中の、いつもスフィアでお世話になっている寿美菜子ちゃんから、
稽古場のみんなからガンバレー!って、応援してくださっているムービーが届きました」

高垣「ちなみに会場のZepp六本木ブルーシアターの隣は、スヌーピーミュージアムです」

18.You Raise Me Up
最後はメッセージからこの曲。

拍手の中、カーテンコールで終了。

上質な演奏と会場でおこなわれたプレミアムな一夜。
本当にありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コトブキスト初段になったぜ!

2年ぶりの変態音響監督採用

comment iconコメント

コメントの投稿