先におこなわれた中野公演の反響を知り、
大阪公演から参加のつもりだった私は、急遽愛知公演2daysへ参加を決めました。
20160906_1.jpg
セットリスト等の情報を仕入れず、新鮮な気持ちで臨みましたよ♪
(以下ネタバレです)




開場の17時まで、待機列を尻目にのんびり待ちますが、
形成された列は17時を回っても動きません。
しばらくして動き出しても、途中でストップ。
17時30分、列はそのまま。
こりゃぁ並んだ方が良さそうだと、遥か遠くの最後列に並びました。
「機材トラブル」が影響で開場が遅れているとのアナウンス。
もうこれは定時開演は無理な時間です。
開演時間10分前の17時50分になり、ようやく列が進み入場。
結局、開演は30分遅れの18時30分あたりでした。

今日の座席は上手側の12列目。ちょうど前が通路になっており、
実に見やすかったです。

ステージセット上のスクリーン扉が開き、
赤を基調にした衣装に身を包んだ戸松さんが登場。

1.Girls, Be Ambitious.
コール部分がスクリーンに表示されていたから、みんなばっちり(?)

2.♪Make Up Sweet Girl☆
実は生で聴くのが初めての大好きな曲。
振付を一緒に踊るのが楽しかったー!

~M.C.~
戸松さんの地元愛知ということで
戸松「ただいまー!」
\おかえりー!/
開演遅れのおわびも。

3.motto☆派手にね!
戸松「盛り上がっていきましょう!」と早速上着を脱ぐ( ^ω^)

4.courage
前半部分最高の盛り上がり曲。
後列の人たちがUOを折ったせいで、めっちゃ明るかったww

~M.C.~
会場限定曲数が、これまでのツアーで一番多いとの紹介

5.Circle
ステージ上手で最初から最後まで歌唱。

6.産巣日の時
おお、浄化曲きたー。
今度はステージ下手で最後まで歌唱。
歌い終えるとアウトロの中退場。

みんなぞろぞろ座りだし、「そういう時間か」と理解。
~メイキング映像~
足型取りの映像や、bookmarkのミュージックビデオ撮影オフショット。
足型のインク、スタンプ台みたいなのじゃなくて、自分で筆で塗っていたことに驚きw

7.ユメセカイ
星空のような照明の中、セット上扉が開くと
紺色のドレスを着てブランコに座った戸松さん。

8.ヒカリギフト
ブランコを降りての歌唱。客席では仄かに白いペンライト。
歌声に癒され召されそう(眠りそう)になりました(>▽<;;

9.ドーナツ
CD音源以上に、力強く情がこもった歌い方に、
戸松さん、こんな歌い方もあるんだと驚きました。素晴らしかったです。
歌い終えると再び退場。

~バンド演奏&映像によるメンバー紹介~
バンド演奏による「Get you!!」がはじまり、
ベースの岩切さんの煽りでもたもた立ちだす観客w
「Hey!」のコールを合わせつつ映像によるメンバー紹介。(カラー指定アリ)
ギター・平井さん(赤)
ベース・岩切さん(緑)
ドラム・外薗さん(黄)
キーボード・渡辺さん(青)
この流れでGet you!!へ突入するのかと思ったけど、さにあらず。

オレンジ色のアラビアン衣装を着た戸松さんと、
ピエロ(パフォーマーのアイさん)が登場。
そして戸松さんによるバトントワリングが披露。
いささかたどたどしく、ミスしそうになった時の感情が表情にあらわれてますw
ラストは高く放り投げたバトンをキャッチ・・・成功!!

戸松「後半戦、盛り上がっていくよー!」
10.Fan Fun Parade
もうライブでは外せない曲になりましたね。
マリオネットみたいな動きになるところが個人的に好きです。

11.恋ヲウチヌケ
客席のペンライトにピンク色が増えました!
さすがにバズーカは無しw

12.RUN
会場限定曲、この曲も生では初聴き。
2ndアルバム1曲目の好きな曲です。
「It's Wonderful World~」のコールが大きく揃っていて嬉しかった。

~M.C.~
戸松「衣装が民族風でしょ。ナマステー」
ネパールの民族衣装とは違うけど可愛いから許そうw
戸松「ここからラストスパートです!」

甥っ子に自分を何と呼ばせようか考えているそう。
\おばさーん/
戸松「おばさんは、絶対イヤー!!」
まぁ叔母ですし。
ということで、普段みんなが戸松さんをどう呼んでいるかアンケート。
「はるか」・・・まぁまぁ
「はるちゃん」・・・大勢
「とまつ」・・・少々
戸松「じゃ、はるちゃんと呼ばせることにします♪」

13.明日色ひまわり
セット上のスタンドマイクで歌唱。
ひまわりの茎をイメージしたかグリーン色のライトが
マイクスタンドで輝いていました。
戸松「ごめーんね」の部分で、
頭上で手を合わせた状態で、左に傾きながら左脚も外L字にするポーズが
たまらなく可愛くて、声が出てしまいました^^

14.Oh My God♡
きたでー、私の思い出の曲^^
スタメン落ちしてなくてよかった。

15.Q&A リサイタル!
戸松「次がラストの曲です!」とイントロと共に、
ステージ上手側花道へ駆けて移動する戸松さん。
かなり近い距離で見られました^v^
2コーラス目は、下手側の花道へ。
戸松「逃がさんといて」
愛知バージョンに沸く客席w

~アンコール~
しばらくすると、パフォーマーのアイさんが登場し、
ホイッスルやジェスチャーで、客席のアンコールを煽りだしたおかげで、
揃い大声が出ましたね。
リードが居ないとこうならないのは、些か不本意だけどね。(^_-)

ステージ下手から戸松さん登場。
ホットパンツにビキニ!?に、 グッズのサメパーカー。
16.STEP A GO! GO!
なんか久しぶりに聴いた気がする。
「え~~~~~~~」は、もうちょっとふざけ延ばししたら
面白いのになと思いましたw

~M.C.~
戸松「ここで新情報を発表します!」と、
17枚目のシングルがリリースされることを発表!
戸松「発売日も決まっていて、結構近いんです。10月26日です。」
おやおや、スフィアの新曲や高垣さんのカバーミニアルバムより早いじゃないか!?
戸松「これ以上は何も言えません!(笑) 小出しにしていきます(笑)」
タイアップかな?とこの時直感しましたね。

グッズの話で、
「サメクッションの穴に首まで入れると気持ちいい」というメールが届いたそうだけど、
戸松「わたし、頭までしか入らなくてシャンプーハット状態です」
その頭の乗せたクッションを、頭を振って飛ばして遊んでいるらしいですw
会場限定グッズの話
戸松「なんでも好きなものでいいですよ、って言われたから、じゃ寿司で。
と答えた結果こんなことになりました(笑)」


あとアルバムの新曲をまだ歌っていないとの話から
17.BIG WAVE
曲中、観客によるウェーブを実施。

~M.C.~
過去にも話したことがあるけど、初めてコンサートを見たのがこのセンチュリーホール。
その15歳の頃は、自分がこのステージに立つことになるとは夢にも思わなかったと。

最後の曲は、bookmark
これまで応援してくれたみんなへの今の気持ちを「しおり」に表した曲。
戸松「ブックマークって、しおりって意味ですよね!?」 おい今更w
みんなで一緒に歌いたいパートがあるとの説明。
戸松「パーカーのチャック締めますね」
\えええええーーー!?/
戸松「チャック締めるのが正装なんです! きちんとした歌、歌うんだから」
まぁなw

18.bookmark
歌詞がスクリーンに表示されるので、恥ずかしがらず自信もって歌いましょうw
豊崎さんの曲でもそうだけど、みんなで歌うってすごく気持ちがイイですね。
特にこういう曲調だと安らぎます。
歌い終えアウトロ中、きっとみんなそう感動しているなか・・・
戸松「すてこょ・・・」 !?
「すてきな声を聞かせてくれてありがとう」と言いたかったそうなのですが、
大事なところで噛んでしまい、うなだれてしまう戸松さん。
翌日、プロデューサーからもからかわれる始末ww↓



バンドメンバー・パフォーマーと手を繋ぎ挨拶。戸松さんを残し退場。
最後、戸松さんはセット上へ。扉が徐々に閉まり終演。


18曲2時間と、数字だけ見たら短い気もするけど、
かなり凝縮されたイメージです。
いつもより多めと宣言されていたバラードパート、
特にドーナツの歌い方にはグッと来ました。
ノリいい曲では、溢れる笑顔とスタイルに見とれるパフォーマンス、
なんだか不安になるM.C.(笑)
とても楽しかったです! 行ってよかった!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

My Girl vol.14買ってきた

居座ることにしました

comment iconコメント

コメントの投稿