超!A&G「寿美菜子のラフラフ」内のコーナー「ようこそコトブキホール」。
リスナーからの質問に寿さんがどう答えるか、予想も合わせて投稿し、
予想と寿さんの回答が一致した場合、「コトブキスト有段者」となれる企画です。
最終的には「なにかいいもの」が貰えるそうですが、
一致して気分良くなるのが、もう景品みたいなものです。

さて、その質問には2パターンあります。
これまでに採用された私の質問を振り分けると、
(パターンA)
・あいうえお作文です。「みなこ」の「み」は?
・学園ドラマで生徒役をするなら、どんな役?
(パターンB)
・うどんにトッピングするものといえば?
・有名なプロレス技といえば?
となります。
『パターンA』は、寿さんならばどう答える?という、
いわば「寿論」を引き出す質問で、
『パターンB』は、上記「寿論」で答える可能性もあるし、
寿さんが考える一般論、「自分はそうじゃないけど一般的にはコレ」という
「寿一般論」を答える可能性がある質問です。
更には、その「寿一般論」が「一般論」と異なる可能性、
「一般的にはコレじゃない?」→リスナー「えっ???」となる
名付けて「寿寿一般論」という手に負えない回答もあり得るのです。

纏めますと、
パターンAの場合は、
・寿論
の1種類の回答パターンだけれど、
パターンBの場合は、
・寿論(=一般論)(≠一般論)
・寿一般論(≠寿論)
・寿寿一般論(≠寿論)(≠一般論)
寿さんの気まぐれで、3種類の回答パターンがあるということです。
なら、どっちの質問パターンを選びますか?

いわずもがな質問パターンAが有段者への近道です。
だけど、私はね、どっちも書くよ!
「一致させたい気持ちが7割、寿さんのおもしろ回答を引き出したい気持ちが3割」
ってとこで、このコーナーに臨んでいますのでね。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クッキングカレー回

キウイかキーウイかどっちなんでしょ

comment iconコメント

コメントの投稿