先週末だったか、GLAYのファンを名乗る人がtwitterで
ギターのHISASHIさんへ意見を書き、他のGLAYファンを交え論争?となりました。
この人が示す意見は2つ。
・新曲CDの売り上げが前作より下回っている。
→これについてどう思うか?
・ネット上に溢れているGLAYの誹謗・中傷・揶揄を記しているサイトを削除すべき。
→悪いイメージがつき、ファンが増えない
という内容をHISASHIさん、ボーカルのTERUさんに対して、
twitterやinstagramを通じ、「そんなことをしている暇があったら・・・」などと、
かなり不躾な書き込みをしていました。
そして、シニカリストなHISASHIさんは、あしらうような対応をし、
マジメなTERUさんは、一切の発信をはばかっている状態に。
多くの人が楽しみにしているコミュニティツールが、仇になったのです。
この人が危惧することの重要性はともかく、
この人なりに、愛情なり危機感があるのでしょう。
けど、
「ファンがプロデューサー気取りで直接活動に口出すんじゃねぇよ!」
意見があるなら事務所に言うべきです。
この人は、事務所やファンクラブに言ったが埒があかないと言います。
それでも、です。
一切を慮らず振りかざしたこの人の正義、侮蔑の意味で恐ろしいなと思いました。

もしももしも、毎日ブログを書いたり、メンバーのライブを観に行ったり、
家族旅行に行ったりしている暇があったら・・・みたいなことを
直接言うヤツがいたら、絶対許さないしのろってやるぞ。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マリワカ、バリ高

晴れ女レベル30

comment iconコメント

コメントの投稿