ゲーマーズなんば店にて4月24日(日)14時から開催された
豊崎愛生「all time Lovin'」発売記念イベントへ行ってきました。
開演14時・終演14時37分
トーク(約10分)→Uh-LaLa→トーク(約15分)→クローバー
という流れでした。(トーク時間は体感ですw)

13時30分、ちょっと前から整理番号順に整列開始。
私の番号は「80番」のため、かなり待ちぼうけ。
整列時に係員から「豊崎愛生さんへのメッセージカード」とペンを渡されました。
後日、貼りだしでもするのでしょう。
当初、イベントで使うものかと思い、質問を書いてしまったぜ(-_-;)

会場は店舗地下1階。普段はカードゲームの対戦エリアと思われ。
パーテーションで仕切られたエリアには、腰掛の無い丸パイプ椅子が
1列6・7席くらいで、縦長の配置でした。全部で100席くらいかな。

開演時刻少し前に、ゲーマーズなんば店の方から『前前説』w
大阪での豊崎さんソロリリースイベント自体が初めてとのこと、
その場所が当店であるということが嬉しいと。
ゲ「これからも当店は、豊崎愛生さんを全力で応援します!!」
ホントだろうな^m^

係の方から、注意事項の説明があったのち、
豊崎愛生さん登場!
光沢のある白?シルバー?に細い黒縦じまの入ったワンピース。
今日のアルバムリリースイベントツアーラストが、大阪で嬉しいと。
豊崎「アルバム買ってくれた人?」 そりゃ全員挙手w
あと、初めて豊崎さんを見たという方も2名ほど。

天気のお話。
今日家を出るとき東京は雨だったが、新幹線で大阪へ着いたらピーカン。
そのころ東京は雷雨だとか。
豊崎「さすが、私は晴れ女だわw」 \ひゅー/

衣装のお話。
大阪でのイベントで何を着ようと考えた時、
前面にトラの顔がドンと描いてあるやつを考えたが、
さすがにそれは、大阪に対する偏見だと思い直したと。
でも、光っているイメージでラメ入りを着てきた。
豊崎「今日の私、光ってます!!」声がデカイw
豊崎「壁のむこうで音が聞こえている人は、なに言ってるんだろうって思うでしょうねw」
豊崎「いらっしゃいませー!(店員のマネ)」 笑ったww

Uh-LaLaを歌うにあたり。
今回のリリースイベントでは、回ごとに歌う曲を変えていて
今日の暖かな日曜のお昼に合う曲ということで選んだ。
歌えるところは、一緒に歌って欲しいと。
「うーらーらー」と「カモンカモンカモン・・・」はもちろん大声で歌いました♪
豊崎「大阪の人たちは、対応力が違うね^^」
「♪ゆっ~くり深呼吸~」では、実際に深呼吸しているポーズで可愛かった。

トークについて。
豊崎「私のイベントに初めて来た人は驚くかもしれませんが、しゃべるよ~!
長い時間のんびりとね!みんなのとこ椅子があってよかったw」

豊崎「豊崎のライブの半分は、トークでできています!」
実際、後半トーク中、事務所の人が腕時計を何度も何度も何度も何度も見ていましたw

大阪について
ミュージックレインに入ったのは19歳の時で、まだ大学生。
大阪の大学へ通いながら、東京でレッスンや苦手なダンスを練習して
新幹線でまた戻ってくるという。恐らくこの頃の一年が一番激動だった。
住んでいたのは兵庫県伊丹市。大阪へはアルバイトでも来ていた。
よく行っていたのは堀江。堀江でおしゃれな服を見つけては、
心斎橋のアメリカ村で似た安い服を古着などで探して買っていた。
この会場付近(日本橋)は、すっかりアニメの街になりましたね。
(昔は電気街でした)
大阪へは、コンサートツアーでも来る機会があるし、プライベートで遊びに来たい。
まだ行ったことの無い「あべのハルカス」へ行きたい。
!?
豊崎「日本一の高いビル!」 \あべのハルカス!/
豊崎「はるちゃんに話そうw 瞬発力がすごいw」
新大阪駅から直接会場入りしたので、大阪の街は回れていないが
マネージャーさんが買ってきてくれたタコ焼きを食べた。
大阪に媚びているわけでなく、すごく美味しくてダシで食べるタイプを一人で全部食べた。
家でつくる時は、寿美菜子さんの家のレシピでつくっている。
豊崎「ウチのタコ焼きは、寿家の味です(ドヤ」
豊崎「大阪のおみやげにオススメの新しいものってあります?」って質問に
首をかしげる我らw
豊崎「ぶたまん!? それ超定番w」
で、えび焼きが挙がり「おいしそー」と。この店のすぐ横やないかw

本題のアルバムの話
過去のシングル曲は、今ならこう歌うのになぁ。なんて思いもあるけれど、
それは悔やんでいるのではなく、その時の自分であるということ。
ツアータイトルについてる「Key」とはみんなの事。
みんなが豊崎愛生の鍵を開けるという思い。


ニコニコ笑顔の女の子を見て
豊崎「かわいいねー。 はっ私のキモオタな部分が出てしまった!」
最近、吉田アナや番組ディレクターからは「癒し系のオタク」と呼ばれているらしい。
トーク中お馴染みのマイクコードいじいじをしていたら、ステージの下の方で引っかかってしまったww
豊崎「みんなの“プラスの感情”に自分が関われているのが嬉しい」
↑この表現にグッときました。
豊崎「またこうして、大阪でリリースイベントが出来るよう、
直接ありがとうを伝えられる機会ができるよう、声優界から消えないよう頑張りますw」


最後は、豊崎さんこだわりのお別れの言葉
豊崎「またね!」

本当に、ほんわかとのんびりとあたたかなイベントでした。
愛生さんの色々な話が生で聞け、特に大阪にまつわる話題は
ここならではで嬉しかったです。
愛生さんは、せっかくの日曜のお休みなのに来てくれてありがとうと
話しますが、こちらこそありがとうの気持ちでいっぱいです。
また会いたいな!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

individual、東京、富山チケ届いた

豊崎愛生「あきめくり」サイン会開催決定!

comment iconコメント

comment avater

みかづき

イベントの様子を知れて感謝です♪ m(__)m。

2016/04/24 23:30

comment avater

ポルカ

ほんと、よくしゃべりなさるw
もっと色々あったのですが(>▽<;;

2016/04/25 06:49

コメントの投稿