前人未踏・唯一無二のスフィアフェスへいってきました!

1日目の席は、SPS先行で取った2階席(;´・ω・)
やっぱり遠かった。

青1.LET・ME・DO!!
いきなりトロッコで登場!
今回は、アリーナ外周(=スタンド1階席近く)など、
結構くまなくルートになっていましたね。
青2.Sticking Places
青3.GO AHEAD!!
青4.REALOVE:REALIFE
青5.イマジネーションは終わらない
~M.C.~
いつものよう、2・3曲でM.C.かと思ったら、畳み掛けるよう5曲連続!?
最初からこんなハードでいいのかw
一人ずつ挨拶と、初めての人アンケート。
予想以上に多く、2階の上段に集中していた気がします。
すなわち、ファンが初めての人を連れてきたというパターンは少なかった模様(´ヘ`;)

青6.Joyful×Joyful
あれ?レア曲なのに、あまりざわつかなかったね。
青7.Hello,my love
再びトロッコで移動。
メンバーが近づくとそのエリアのペンライトが変わるのが、
上から見ていて面白かった^^
~M.C.~
トロッコは、アリーナの一番後ろに到着。もちろん
戸松「いまからあなた達が最前列です!(ドヤ」
戸松「みんなと目を合わせて相思相愛・・・じゃなくて意思疎通しましょう」
相思相愛でもいいじゃないか(´・ω・`)
フードメニューの話題
オムそばのスフィアマークは豊崎さんデザイン。
オムそばだけでなく、メニューイラストは全て豊崎さんが書いたもの。
豊崎「思いのほか、フランスドッグが上手く描けなかった」
高垣「洞穴から何か飛び出しているみたいでカワイイ」
豊崎「チンアナゴっぽい(笑)」 ちん・・・
寿「焼き鳥を食べている写真を、愛生ちゃんに撮ってもらった」 ↓コレ
http://ameblo.jp/kotobukiminako-blog/entry-12136820325.html
高垣「伝説の鳥が焼かれました」
あれ?でも何かの曲で、戸松さんが伝説の鳥で寿さんをつついていたぞww
青8.Brave my heart
青9.かってな成長期
青10.キミが太陽
青11.NEVER ENDING PARTY!!!!
移動しながらだったため、間奏での名前呼び&ソロダンス無しでした
青12.vivid brilliant door!
前半戦ラストはこの曲。10分休めることをアテにして、かなり騒ぎましたw

~10分休憩~
休憩中、特に繋ぎ映像が流れることはなく、
あと●分や、次のステージ予告が流れるだけでした。
安心して席を外せますね^^

橙1.Fan Fun Parade
戸松さんがセンターステージに登場。
気付けば、バンドメンバーさんもセンターステージのピットに居たw
入場時気になっていたセンターステージの変な区切りは、
バンド用だったのかと、ここで知る。
橙2.courage
~M.C.~
戸松「10分の休憩時間、なにしてました?」
客席の反応がバラバラだったのか
戸松「うーん、ちょっとわかんない(^▽^;)」 ww
橙3.シンデレラ☆シンフォニー
ちょっとだけせり上がるお立ち台で歌唱
~M.C.~
ベストアルバムを2枚リリースすることを発表!
しかも、ファン投票で選曲するとか。
そっちで決めちゃってくれてよかったのに^^
橙4.Girls, Be Ambitious.
客席でウェーブ! オレンジ色のウェーブってすげぇなw
橙5.Q&A リサイタル!
期待に応えるこの曲がラスト。
シングル表題曲4曲+アルバムオープニング曲1曲という
優しい選曲でしたね^^

~5分休憩~

桃1.Amazing Grace
メインステージに登場した高垣さん。いきなりアカペラで驚きました。
立っていた観客も座り始める。
私は勿論最初から座っていたがね(キリッ
桃2.Walking On Sunshine
~M.C.~
ここでバンドメンバー紹介。
スフィアの時にすると思った。
いや考えてみれば、ドラムの山内さんはここと次だけなので納得。
桃3.Next Destination
シンフォギアライブで興味を持たれた方も居るでしょうから、
この選曲は予想していた。且つやって欲しかった。
桃4.Be with you
~M.C.~
ソロコンサートツアーの宣伝。
高垣「アルバムをひっさげて・・・」 荷物を担ぐポーズw
桃5.夢のとなり
最高。

~60分休憩~
スクリーンには各ソロの告知映像やローソンのCMが映し出されていました。
私は外へ出ず、トイレへ行ったりスクリーンを見たり。
で、うとうとしていたら突然スフィアの声が聞こえて目が覚めた!
スクリーンには「スフィアしりとり」が!? おぉぉ懐かしいw
パンフレットと同じ衣装の4人が、代わる代わる立ち上がっては答える姿・表情が
メッチャカワイイ(´∀`*)
戸松「ルイージとワルイージ!」 でたーww

高垣「タンバリン!」 えっ!?
高垣「タンバリン奏者!」と言い直し、
椅子で恥ずかしそうに膝を抱える高垣さんの姿が、超プリティ♪

最後は「スフィアフェス!」で明日へ続くのでした・・・

紫1.ミュージックスター
センターステージに登場の寿さん。
おぉ、この曲できたか!
紫2.Bubblicious
寿ロックを見せつけましたね!
~M.C.~
紫3.Bye Bye Blue
ステージでは初披露かな。
イントロの「うぉぅうぉ、うぉぅうぉ」を叫んだら、周りは誰も叫んでいなかった(´・ω・`)
紫4.Candy Color Pop
紫5.Another Wonderland
Tick Tick Tick大阪の悪夢が甦りました。
紫6.カラフルダイアリー
「汗をかこう」の宣言通り、かましてきましたね~!

~5分休憩~

緑1.music
メインステージの豊崎さん、クラップ曲でスタート!
森のようなヘッドホン姿がカワイイ
~M.C.~
豊崎「はるちゃんみたいに“逃さないで♡”みたいなのは無い、ノンビリしたステージです」
グリーンステージのテーマは「みんなでうたおう」だそう。
そして、客席をiPhoneで記念撮影w
豊崎「えっ?このiPhoneケースですか?外で売ってますよ」と宣伝w
緑2.Dill
緑3.love your life
~M.C.~
アルバム「all time Lovin'」リリースの話。
豊崎「いま拍手した人、絶対買ってね(笑)」
ツアー「The key to Lovin'」の話。
豊崎「アルバムをひっさげて・・・」 さっきの高垣さんと同じポーズwマネしたなww
豊崎「なんで、ひっさげてって言うんだろうね?」
引っ提げる・・・行動に出るに当たって、有力なよりどころとしてかかげる。(goo辞書)
緑4.クローバー
今までの自分とこれからの自分のことを歌ったメッセージソング。
歌詞に「クローバー」は出てこないが、自分の節目に「緑色」が関わっている事に
ちなんでタイトルにつけてもらったそう。
緑5.letter writer
最後の合唱はあたたかい気持ちになりました。
豊崎「♪あしたまたみんなに会えますように」とアレンジにポッとなりました^^

~10分休憩~

青13.君の空が晴れるまで
後半戦スタートはこの曲。さすがに飛ばしてはこなかった。
青14.微かな密かな確かなミライ
私の大好きな曲。この曲を歌い続けてくれてありがとう!
青15.らくがきDictionary
青16.Hazy
トロッコ上でのHazy。曲調に反して移動速度が速い(゚д゚)!
青17.タイムマシン
~M.C.~
映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」の話題。
高垣「告白しちゃうの?しないの?(ワクワク」
戸松「それは劇場でご覧ください~♪」
CM映像で既に告白しとるがなw
青18.一分一秒君と僕の
初披露!
指でつくった輪をクルクルしたり、ヒラヒラとした振付が印象的。
歌については、会場ではピンとこなかったけど、実は数日たった今ジワジワきています。
青19.Dangerous girls
早着替えでモノトーンで「ナンバー入り」の衣装にチェンジ

青20.HIGH POWERED
青21.Planet Freedom
青22.MOON SIGNAL
青23.GENESIS ARIA
青24.Pride on Everyday
~M.C.~
スーパースフィアタイムから休憩。
衣装についたナンバー、「1」「375」「08」「28」については、明日説明らしいw
まぁ「375」はわかるけどな

青25.Ding! Dong! Ding! Dong!
トロッコで移動。もうワヤクチャw
青26.Super Noisy Nova
トロッコからサイン入りボールを投げまくる!
もうワヤクチャw スタンド2階は蚊帳の外です。
青27.A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
本編ラストはこれ!
Pl@net Sphereの影響で、
高垣「♪おされたーら」の部分で4人の顔色をうかがってしまったw

~アンコール~
全然声でてないやないか!!(怒)

青28.Future Stream
センターステージに登場!
戸松「追いかける みーんなとースフィーアでー」 いただきました!
青29.Spring is here
ピンク色に染まる客席。もう春ですね^^
青30.Non stop road
青31.クライマックスホイッスル
本日ラストはクライマックスホイッスル! 振り絞りました(>▽<;;

バンドメンバー紹介、退場。
平井武士さんの投げキッスに、「あぁ~♡」と倒れる4人ww
戸松「床が冷たくて気持ちいい~」 寝るなww

計52曲の大ボリューム!
終わらないと錯覚しそうになる6時間以上の内容に
超大満足な一日でした。
M.C.少なめで歌中心のコンセプトが、一つの挑戦と感じます。
演者・バンドメンバー・スタッフ、ほんま無茶しおるでww(褒め言葉)
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年初晴レルヤ採用

BSスカパー!版アニメ紅白歌合戦Vol.5

comment iconコメント

コメントの投稿