あれから5年になる南三陸町の現状をレポートしている番組を見ました。
依然として瓦礫のままの場所もあれば、
ようやく去年から事業を再開したという地元企業や
一旦遠くへ避難していたが、再び故郷で民宿を再開させた人の話を聞き、
そのための気持ちや活力は、並外れたものだったのだろうと感動しました。

「シンフォギアライブ2016」が終わってからも、その為につくったプレイリストを
今も聴いています。
数ある曲の中で、「星天ギャラクシィクロス」の
「何度だって何度だって 立ち上がろうか! 生ある全のチカラで」
という部分に毎回グッときます。

これまでの事、これからの事でくじけそうな気持になったとき、
このフレーズを思い出すでしょう。
そして、このフレーズを震災復興の応援の気持ちとして、今日は胸に。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スフィアフェス2016 パープルステージを振り返る

スフィアフェス2016 グリーンステージを振り返る

comment iconコメント

コメントの投稿