1月31日に国立代々木競技場第一体育館で開催された
「ミュ~コミ+プラス presents アニメ紅白歌合戦Vol.5」へ行ってきました。

出演は、
i☆Ris、スフィア、竹達彩奈さん、田所あずささん、TrySail、
中川翔子さん、ももいろクローバーZ、松井玲奈さん、
蒼井翔太さん、KEYTALK、グッドモーニングアメリカ、
みみめめMIMI、吉田アナ

今回の座席は、20列の2●番!
センターステージが18列までせり出し、25番~??番まで潰していました。
すなわち、センターステージへ出演者が来ると、実質2列目。
しかもすぐ右斜めに見えるという、実に近い席でした♪♪

開演15分前の16時15分、吉田アナ登場。
オープニングアクトがあるとか。そういえば、Vol2・Vol.3でもありましたね。
務めたのは「みみめめMIMI」。
急遽出演が発表されたけれど、オープニングアクトでの起用でしたか。
まだ客電が明るく、観客も埋まり切らぬなか、バレンタインソングを1曲披露されました。
ちょっと扱いが勿体ない気がするなぁ。

本編では、まず司会の吉田アナとスフィアがメインステージへ登場。
これまでの、エヴァ・進撃・妖怪ウォッチのようなアニメパロディ映像はなく
シンプルなオープニング映像でした。それでいいと思います。
吉田アナ「世間では“推し松は?”なんて会話が増えてますが、もちろん“戸松”ですよね」
などと割とどうでもいいネタに、戸松さんが雑にノッていましたww

ライブパートの一番手は、TrySail
生で観るのは初めてです^^
気が付くとセンターステージに居た! ちかっ! で、カワイイ!!
1曲目は「コバルト」。キリッとした表情で歌い終えると、2曲目の「whiz」へ。
物語シリーズが大好きな私は、当然スマホ配信の暦物語をチェック中。
そのED曲である「whiz」は、なんだか合ってて大好きなのです。
間奏中のステップなんか、とても可愛らしかったですね(^^♪
衣装は、夏川さんのブログにあるように、小花柄で帯が和装ぽく見せて
後ろはリボンになっているという。
http://ameblo.jp/natsukawashiinablog/entry-12123643505.html
TrySailとして、この会場で歌うのは初めてとか。
もちょ「広いですねー、体育館のようです(o・∇・o)」 ??
夏川「体育館ですから」 せやなw
前回は雨宮さんがソロで出演。
もちょ「前回は、雨宮天さまが、お独りでご出演なさりましたが・・・」 この慇懃無礼さw
もちょ「どうでしたか? 私はお水飲んできます(o・∇・o)」 これが、もちょワールドかww
雨宮「丸投げされたw」
前回の雨宮さんは、かなり緊張していて、2人も見た事が無いほどガクブルだったそう。
夏川「目が怖かった」
雨宮「でも今日は(2人が居て)心強いよ」
3曲目は、物語シリーズ絡みで化物語OP「staple stable」をカバー!
この曲、大好き♪ カバー・オリジナル含め、誰かが歌っているのを生で初めて聴き、
嬉しさに震えました。
3人「ありがとうございましたー!」と退場。
あれ?司会とのトークは無いのかな??

次は、蒼井翔太さんがセンターステージへ登場。
流れてきたイントロは、あれ!?聴いたことある!
これは、水樹奈々さんの「Synchrogazer」!! これは滾る!!
ハイトーンボイスで、すごくカッコ良かったです!
ただ、客! Aメロのコール(please tell me等)スカスカやないか(# ゚Д゚)
蒼井「白組なのに女性の曲を歌って、白組なんか紅組なんかどっちやねんってw
それにしても、この白組の圧倒的不利w」
 ほんまやな
2曲目「絶世スターゲイト」で終わり。2曲だけなんて・・・

吉田アナとスフィアが登場。
やはり今回はステージを終えた出演者とのトークは無い様子。
アニメ紅白では初めてのコーナー「究極の選択」
2択の答えが用意された質問に、キンブレの赤・白で答えるコーナー。
==========
Q:ツラいのはどっち?
赤:アニメ一年間禁止
白:スマホ一週間禁止
==========
豊崎さんが赤(アニメ)。戸松さん・寿さん・高垣さんが白(スマホ)を挙げる。
戸松「高校生の頃、学校へ携帯持ち込み禁止なのに持っていき、
それが見つかり一週間没収された時のツラさから、もう手放せない」

寿「スマホがあれば、アニメは見られますし」 それは^^;
高垣さんは、白→赤へ変更
高垣「スマホが無いと、マネージャーさんと連絡取れなくて
仕事に支障をきたすと思って白を挙げたけど、私ガラケー持ってるんで」

この解釈もありなのかな^^;
豊崎「そりゃアニメ見られない方がツラいでしょ! 私は思春期に携帯電話なんてなかったし」
高垣「おそ松さんの続き見たいもん」 ^^
会場は赤が多かったです。私は白を挙げました。
連続ログインボーナスが途切れるのが嫌ですし、
アニメは録り溜めて観ていないのがあるくらいですからw

続いては、グッドモーニングアメリカ。
上半身裸に星条旗柄ピチピチパンツのベーシストが全部持っていったw

「変態音響監督」のコーナー。
監督は吉田アナ、助監督に豊崎さんが復帰^^
出演者は、竹達彩奈さん・蒼井翔太さん・雨宮天さん・高垣彩陽さん・芹澤優さん(I☆Ris)。
竹達さんは、学校で好きな人の帰りを、剣道場の陰でチョコを食べながら待っている設定で、
竹達「今日、一緒に帰らない?」 (*≧∪≦)
前回ぷるぷるしていた雨宮さん、年下をからかう銀縁メガネのお姉さん。
雨宮「ねぇ、こっち見て。目が合ったね。ドキドキした?」 (〃▽〃)
おなじ青繋がりで雨宮さんへ親近感を持っている芹澤さん。
雨宮さんの隣へ並んでのひと言。間に居た高垣さん、気遣いのナイスポジションチェンジ^^
芹澤「ちょっと耳貸して。(耳元で小声で)好きだよ。」
ひとこと目とふたこと目の、ちょっとイイ具合のトーン差が良かった(*´ェ`*)
響き渡る雨宮さんの高周波www
雨宮さんは、反応がいちいち面白くてイイですね!
そして、高垣さんのターン。
吉田アナ「ラジオネーム:ポルカさんから頂きました」
豊崎「おっ、ポルカさん」 ワイやでヽ(≧∀≦)ノ
吉田アナ「2パターン考えてて、まず動物でお願いしようと」
豊崎「ウチの高垣ねえさんは何でも出来ますから(ドヤ」
セリフは
高垣「おんぶー!おんぶしてくれないと、もう歩けないのにゃぁ」
これを、まず言葉が話せるネコの設定で。
鳴き声や喉鳴らしを加えたりのテクニック+カワイサで萌えましたね^^
吉田アナ「次は、ネコキャラ設定つけちゃたイタイ地下アイドル風で」
高垣「いいんですか、30歳なんですけど」 ww
ぶりっ子感+にゃぁのポーズ付きで、すっごくテンション上がりましたww 
ラストは、蒼井さん。
氷の魔法を使うラスボスの設定で、
蒼井「ワタシへの服従の証に、跪いてワンと鳴きなさい」
これを女性キャラと男性キャラの2パターンで。すっごく合ってるw
ここで時間切れ。毎度ながら、もうちょっと時間とってもいいんじゃないかな^^
目玉コーナーなんだし。

続いてのライブは、中川翔子さん。
中川「今日の出演者の中では、絶滅危惧種の昭和生まれです!」
おい、あきあやに謝れw
「平成生まれー?」「昭和生まれー?」コール&レスポンスでは、
中川「意外に昭和生まれが多かったw しかも声が低いww」 ww

紅組続きで、I☆Ris。
超A&Gを聴いていたら、何度か聴いたことある曲。
相変わらずダンスが激しくも揃ってますね^^

再び「究極の選択」コーナー
==========
Q:生まれ変わるならどっち?
赤:侍
白:忍者
==========
戸松「忍者がいいです。手裏剣を投げたいです」 忍術じゃないのかよw
寿「アニメでは、侍や忍者が主人公の作品がありますからねー」 で、どっちやねん?
高垣「忍者の方が危険が少なそうなんで、忍者がいいです」
前のANNRで「海賊or忍者」の質問でも、「海賊は危険」という理由で忍者を選んでましたね
豊崎「侍。自分の武器が欲しいです。手裏剣は消えモノですし」 ジェダイの影響かもw
戸松「えー、一緒に手裏剣投げようよー」 なんだその誘いww
私は侍を挙げました。
「SHURIKENS」より「MURAMASA BLADE!」が好きですし(通じなくていい)

紅組から田所あずさん。
普段のおどおどした様子とは違い、ちょっと貫禄を感じるステージでした。

中川翔子さん・松井玲奈さん・竹達彩奈さんによる「なかまつたけ」のコーナー。
人見知りを自称する3人が打ち解けていくまでの、正直わりとだらだらした話w
最後は、3人による「空色デイズ」! 名曲ですね^^

続いてKEYTALK。スタンダードなバンドサウンドってとこでしょうか。
3曲目では、田所あずささんがギター演奏で参加。
ボーカルさんの温かな見守りにホッコリしました。
ころあず、よく頑張った^^

さっきぶりの竹達彩奈さん。
3曲目に歌った「Hey!カロリーQueen」のビデオクリップでの衣装。
アニメ「だがしかし」のED映像がスクリーンへ流れ、
学生時代にやっていたというバトン回しを披露。

「おやすみ3ぷんぷん」のコーナー司会は、戸松さん・寿さん。
出演者は、もちょ・夏川椎菜さん・田所あずささん・I☆Risから2名(スイマセン、芹澤優さん以外ワカンナイ)
夏川さんへの質問「大人買いしてみたいものは?」
夏川「高い服とか・・・グッチとか・・・」
ちょっと大人買いの意味を理解していないかも^^;
寿「(客席を見て)グッチだよ」 それはプレゼントBOXへ送れってこと?^^;
??さんへの質問「一日だけ別の職業に就くなら?」
??「弁護士をやりたいです。法学部なんで」
驚き顔の戸松さん&もちょww
寿「なんで声優になったの?」 w
田所さんへの質問「一週間休みがあればなにをする?」
田所「海がきれいなところで、クリヤカヤックに乗りたい」 スケスケのやつね
??さんへの質問「透明人間になったら、なにをしたい?」
??「自分たち(I☆Ris)のステージを観たい」 それって自分がおらんやんw
あと、偶然今日が誕生日! 抱負として「苦手な寿司を食べられるようになりたい」
戸松「今度、回転寿司に連れて行ってあげるよ」 さすが独り回転寿司のプロw
もちょへの質問「好きな英単語は?」
もちょ「わたし、日本人なんですよ」 しってる
もちょ「えっと・・・ Love and Peace(o・∇・o)」 !?
戸松「単語じゃないww」 戸松さんに素でつっこませるなw

トリと思ってた、ももいろクローバーZがここで登場。
はるみながさっきステージに居たしね。
選曲が前回とほぼ同じ。アニソン縛りということからでしょうがね。
コール&レスポンスでは、
「私たちのファンじゃない人、盛り上がってるー?」に意外と声が挙がりw
「結構居たww」となりましたね。スマン

吉田アナが登場し、ももクロとどちらがワサビ寿司を食べるか?
ドッキリというか出来レースというか茶番。

最後のステージは、スフィア!
1曲目は「Pride on Everyday」
歌いながらメインステージからセンターステージへ。ち、ちかい(#^.^#)
2曲目は「DREAMS,Count down!」
センターステージの各カドの先へ、それぞれが位置したため更に近い!
完全に愛生さんと正対してた(´∀`*)
3曲目は、アニメ紅白でのスフィア恒例カバー曲。
私の予想では、最近の有名アニソンからすると
「はなまるぴっぴはよいこだけ」「シュガーソングとビターステップ」かな?と。
TrySailの物語シリーズカバーから「君の知らない物語」もあるかと。さてどうくる?
豊崎さんが、メガネを触る仕草。
そのヒント、なんだろう?と考えているうちに曲が始まったw
名探偵コナンのOP「恋はスリル、ショック、サスペンス」!!
しかもOP映像を再現した「パラパラダンス」、そして真顔www
(厳密には、豊崎さんは笑顔で歯が見えていましたがw)
特に、寿さんと高垣さんの真顔パラパラは秀逸でした!
高垣「こんな大勢の方の前で、無表情で踊るなんてはじめて」 せやな
ラストは「情熱CONTINUE」
てっきりラストは「vivid brilliant door!」と思ってた(フラグ
歌いながらセンターステージへ移動のため、振り付けは結構カット。

歌い終わると共に、スクリーンに「special collaboration」の表示と共に
「スフィア×TrySail」の文字が!
メインステージから登場したTrySailが、センターステージのスフィアへ招かれるように合流。
「Youthful Dreamer」を7人で歌い踊る!
この光景の感慨深さたるや^-^
曲中にメインステージへ移動して、連続で「vivid brilliant door!」(ショートバージョン)

汗だくの寿さん。
夏川「“vivid brilliant door!”を歌ってみて、
こんなにも激しく踊りながら歌うのは大変なのかと、
あらためて先輩たちの偉大さを感じました」


出演者全員登場で勝利チーム判定。これいる? 
当然紅組の勝利でした。
次回開催は2017年2月5日(日)と決定!

20160206_1.jpg
パンフレットとスフィアのタオルを購入。
ももクロのページには、Vol.3時のスフィアとのコラボ「マジLOVE1000%」の話も
少しだけ載っています。

これまでに比べて、テンポアップした部分は評価しますが、
コーナー時間を長めにとって、出演者陣の顔ぶれも少し考えた方がいいですね。
「なんでもあり」と「またこれ」のバランスが悪いように固まりつつある気がしますので。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初エジソン

ハニワスフィア

comment iconコメント

コメントの投稿