1月31日に開催を控えた「アニメ紅白歌合戦Vol.5」。
その4日前、27日深夜に「みみめめMIMI」さんの追加出演が発表されました。
20160128_1.jpg

はぁ。そんなんでいいの?という印象です。
別に「みみめめMIMI」さんがどうこうでは、ありません。
むしろ個人に対しては好意的です。

こういう大きなイベントですから、映像・音響効果やらタイムスケジュールやら
いわゆる段取りはとっくに決まって、リハーサルしつつ精査している段階と
思っていたのですが。
そこに急遽追加出演者決定!(ドドーン)って。
それでも滞りなく対応してみせる自信の裏付けですかね。
この近日に決まったのか、
以前から決まっていて発表がこの日だったのかは、わかりません。
ただ、なんとなくいい加減さを感じて不愉快になってしまうんですよね・・・
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

all time Lovin'

第二次を大事に

comment iconコメント

comment avater

ケンチャン

同感です!

生演奏では無いので、自由度は高いのかもですけど、何か付け焼刃感が漂って嫌いです・・・

そもそもそのせいで、このイベントそのものが何時に終わるか分からないせいで、第1回以降行けてませんけども。

日曜日にする大規模イベントは終了時間無視されると、地方民は完全に放置されます。

2016/01/28 23:48

comment avater

ポルカ

時間を気にしながらのイベント参加ってしたくないですよね。
過去に2度ほど、予想外の長い公演時間に途中抜けしたことがあり、
無念で仕方なかったです。

2016/01/29 10:45

コメントの投稿