発表された高垣彩陽3rdコンサートツアー、
1か所だけ異色の会場がありますね。
そう、Zepp Namba。
寿美菜子3rd Live Tour 2015“Tick Tick Tick”でも使用されたライブハウスです。
収容人数は、
スタンディング時 2,513人
 1階 2,073人 (スタンディング)
 2階 440人 (座席)
椅子使用時 1,206人
 1階 766人 (座席)
 2階 440人 (座席)
※その他、座席とフロアーの組み合わせにより変動。
となっています。
椅子だと少なすぎるし、スタンディングで見るの??と首をかしげてしまいます。
チケット予約ページを見ると、「全自由」との表記が。

1階を椅子席にした場合は、Zeppでも指定席になります。
ということはスタンディングと判断して間違いないです。
あと、普段なら2階指定席の販売もあるのだけれど、
ひとまず2階へは動員しないつもりなのでしょう。
チケットが爆発的に売れたら2階を売る可能性が出てきますがね。

さて、高垣さんのコンサートにおけるスタンディングについてですが、
アルバム「individual」からの曲がメインになると鑑みると、
立ったり座ったりするよりは、ずっと立ってる方がいいかも?と思ったりします。
「(地べたに)どうぞお座りください」とは言わないよねw
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はるちゃんの香り

高垣彩陽3rdコンサートツアー決定!

comment iconコメント

comment avater

どりあ

たぶん客の入りによってスタンディングor自由席に変えるんじゃないでしょうか?
どっちゃとも取れる一番わかりにくい表現ですよね(笑)
私は「スタンディング」の表記じゃなかったので、「お、椅子あるやん」と思ってしまいました。
先行時には2階席の販売しないことも多いので、一般発売になったらしれっと売ってるんじゃないかな?と思ったり。

しかしこういう動員の見積もりおこなって会場選択するのってほんと大変な仕事だなぁといつも思いますf^_^;

2015/12/19 01:13

comment avater

ケンチャン

私は彩陽さんのコンサートでスタンディングは無しだと思うんですよねー
もう皆でフロアに体育座りで聞きましょうwww

2015/12/19 06:09

comment avater

ポルカ

まだ発券されるまで日がありますから、どう調整されるかわかりませんね^^
ただ、椅子席自由はトラブルの元ですよね。
根本的には、別の会場がふさわしいんじゃないかと。
シンフォニーホールとかNHK大阪ホールとか・・・

2015/12/19 12:16

コメントの投稿