先日、私事で製作依頼を受けて渡したものに対して、
とても喜んでくださった感想を受け取り、満悦した私。

そこで、ふと11/30放送分の「井口裕香のむ~~~ん」を思い出しました。
戦姫絶唱シンフォギアGXの打ち上げパーティーにて、
自身の新譜「リトルチャームファング」のCDを関係者へ渡していた井口さん。
流石に水樹奈々さんへは渡せなかったw(これは余談)
高垣彩陽さんへは、少し前に別の現場で既に渡していたそう。
そして、この場で会ったときに「曲のココの歌い方が好き」など感想を伝えられ、
ミュージックビデオのモノマネをされたとかw
「忙しいのに、ちゃんと曲を聴いてMVも観てくれたんだ」って嬉しかったと。
友人・仲間だから、そりゃチェックもするだろうけれど、
やはりその感想なり反響を受けるのは、嬉しかったろうなと思います。

そしてまたふと思う。
私自身、作品やイベントの感想はすぐメールするくせに、
それ以外の実生活における感想って、結構なおざり(notおざなり)だなと(;'∀')
反省反省・・・
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だからスフィアが大好き

祝・復活!

comment iconコメント

コメントの投稿