京まふ2015、9月20日(日)の抽選制ステージ
「最終回直前!『Charlotte』スペシャルトークショーin京都」へ行ってきました。

登壇者は、佐倉綾音さん(友利奈緒役)、水島大宙さん(高城丈士朗役)
司会進行は、MBSアナウンサー・鈴木健太さん(https://twitter.com/szkk418
アイドルとアニメが好きなアナウンサーとして、関西では名が知られてます。
以前、MBSの番組「ENT」で高垣彩陽さんの特集が放送された時も、
高垣さんを紹介するコメントで出演されています。
http://motomotoanime.blog.fc2.com/blog-entry-315.html
やはり、アニメが好きな人が司会をされると、和やかになるなぁと思います。
佐倉さんは、モノトーンのミニワンピ、美脚に目を奪われます^^
大宙さんは、右腕にヒョウのティッシュカバー?
ケガをして包帯を巻いているのを隠すためだそう。
大宙「ヒョウまふくんです。・・・・・・スベッてもいいんです!」
「京まふ」とかけたのにスベリましたねw
 
最終回直前!とのことで、12話までのネタバレを含む内容でした。

佐倉「内山くん(乙坂有宇役・内山昂輝さん)は今日、心を叫びに行ってるんですよね」
と、いきなりww
そりゃ、主役2人での登壇がベストといえばそうですが^^;

・京都について
大宙さんは前日に到着し、下鴨神社や祇園を観光をしてきた。
佐倉さんは前日の遅くに到着したため観光していないが、
移動中に「有頂天家族」のような街並みが見えてテンションが上がったそう。

・観客へのアンケート
約1,000人のキャパ中
京都の人・・・4割くらい
関西(京都含む)の人・・・9割くらい
中には、香港・韓国の人も!?

・印象的なシーン
佐倉さん・・・「隼翼が、有宇と歩未から自分の記憶消去を頼むシーン」
「ずっと愛してるよ」の言葉、切なさもあるが、未来を変えるための強い決意が感じられる。
この時、2人の額へキスするシーンがあって、
小野大輔さん(乙坂隼翼役)がリップ音を発していたのに、オンエアではカットされていたw
佐倉「いやらしかったんでしょうw」
というのは冗談で、作品的には無しだったのかな?ってことで。
大宙さん・・・「12話で、美砂が実家(そば屋)のそばを食べて、
“味は普通なのに、両親の愛が隠し味になっておいしい”と涙を流すシーン。
大宙さんも泣いたと。この後、美砂はアレですしね( p_q)

・オーディション・アフレコの話
友利はビジュアルでクールビューティーな役と思っていたが、
オーディションでセリフは野蛮なものが多く、
「可愛さ」は要らないと指示があった。
牛タン弁当でテンションが上がるセリフは、オーディション時に既にあった。
この前日移動、東京駅の駅弁コーナーでテンション高めに
佐倉「ひもを引っ張ると温かくなる牛タン弁当ありますか!?」と尋ねたけど
店員「お取り扱いございません」とクールに返されたそうww
作品観てたら「本物だー!」とアガる貴重な機会だったのにね(^▽^;)
大宙「その場に居たら、“でたー!”ってフォローできたのに」
そして大宙さんを相手に、そのセリフをもう一度言わされる展開に^^
佐倉「これって、ひもを引っ張ると(言葉詰まる)」
セリフを言いながら前に乗り出したら、大宙さんとの距離が近くなりすぎて困惑したみたい。
大宙「意外に突っ込んできてビックリした。普段アフレコでは離れてるから」
そういえば、アフレコ位置が2話までは佐倉さんと大宙さんは隣同士だったが、
3話で柚咲・美砂が登場してからは、間に内田真礼さんを挟む位置になったそう。
佐倉さんが「まれいたそ」と言ったのも面白かった^^

12話で、友利が有宇から告白されたされた時に返した
「戻ってこれたら恋人同士になりましょう」を、有宇のモチベーションを
高めるためことを狙っての“あざとい言い方”と“気持ちを込めて”の2パターンを
収録した。結果あざとい言い方がオンエアに使われた。

・出演者最高!
大宙さんが音響監督さんと飲みに行った際、佐倉さんの話になったと。
佐倉「悪口ですか!?」
大宙「悪口なら、ここで言いません!」 せやな^^
友利の“汚さ”をわざとらしくなく自然に表現し、
なお“可愛さ”も感じさせる佐倉さんがスゴイと話していたそう。
佐倉「自然に汚い・・・・・・」
悪い部分だけ拾わないでww

佐倉「あんなゲスい役の内山くんが見られるのはCharlotteぐらい」
4話の野球シーンは、数々のスポーツ作品を演じられた声優さんが集合
スカイハイ斉藤(笑)

・高城の話
大体、柚咲・美砂との日常コミカルシーンが多いので、
後半のシリアス展開になってからは出番が減った。
逆に、そのシリアスの中に高城が出てくるとホッとする。
佐倉さんはビジュアル的に高城が好み。
1話での登場やメガネくいッがイイらしい^^
5話での川で裸のシーン作画は高城史上最高

・サブタイトルの話
第10話の「略奪」で、
敵に襲われた高城が「オレはもうだめだ、だから俺の能力を貰ってくれ」という展開を
予想した大宙さんだったけど、「それは無いです」とバッサリ言われた。

・最終話に向けて
有宇の頑張りを見守って欲しい。
大宙「高城の瞬間移動の能力が、どこで使われるか楽しみ」

トークが達者なお2人だけに、30分があっと言う間でした。
色々な面白い話も聞けて大満足です!



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京まふ「Classroom☆Crisis」ステージいってきた

卒業は突然に

comment iconコメント

コメントの投稿