9月20日&21日、みやこめっせで開催された
京まふ2014こと、京都国際マンガ・アニメフェア2014へ行ってきました。
20140920_1.jpg

その中からいくつかご紹介。

BSフジ・ジャパコンTVブース
20140924_1.jpg
藤さん・台場ちゃんグッズは無し^^;
ズヴィズダーコラボのお菓子を小腹が減ったら買おうと後回しにしていたら、
割と早いうちに完売となりました。
メニューボードへは「完売」と貼られずに「征服」と貼られていたのがユニーク^^
20140924_2.jpg
パワーローダーの実演は、タイミングが合わず見られませんでした。

KADOKAWAブース
すごいよ。

20140924_3.jpg
ヘカートII ^^

エリュシデータは少しちゃちい感覚を受けたけど、こりゃカッコイイ♪

そして
20140924_4.jpg
シルバー・ホーン ^0^
これ構えて早見沙織さんに「お兄様」と言われたいですね^q^

シャフトブース
20140924_5.jpg
壁には大きくニセコイ。物語シリーズの原画も展示されていました。

MBSブースは、毎度ながら過去のアニメ作品映像とコスプレおねえちゃん♪
20140924_6.jpg
ボクは里中千枝ちゃん!

私が一番楽しんだのが、リスアニ!ブース
4台あるモニターには、スフィアが歌っているリスアニ!ライブ4のダイジェスト映像や
戸松遥さんが歌っているアイマスライブの映像が流れ、
沢山の人が足を止めて見入っていました。
中の体験ブースの一つが、ヘッドマウントディスプレイ!
20140924_7.jpg

20140924_8.jpg
並んでチケットゲット^^
ゴーグル型のディスプレイに、密閉型ヘッドフォンを装着。
センサーで上下右左を感知し、右を向けば視界が右側の風景に
下を向けば床が見えるって仕組み。
事務所のあちこちにアイマスのキャラが居て、勝手に話したりなんやかんやしている中に
自分が居る状況^^
右向いたり後ろを向いたりしていたら、突然中村繪里子さんの声に話しかけられた!
一番イイタイミングによそ見をしていたようだ^^;
並んでいる時に見ていたら、ディスプレイを装着してジッとしている人が多かったけど、
これは動き回ってこそのギミックだろが!
結構動きまわっていたからなのか、体験後に
「どうでしたか?」
「めっちゃ面白かったですヽ(=´▽`=)ノ」
「うふふ」
なんてやり取り。楽しんでいたからね(´∀`*)

続いて、ハイレゾ体験!
数多ある曲の中から、スフィア「Sticking Places」「微かな密かな確かなミライ」を試聴。
密閉型で遮音性の高いヘッドフォンというだけでも普段とは違うのに、
そこから流れる音といったら・・・おおぉーすげーというのが第一印象でした。
ただね・・・演奏の音楽がクリアで豪華になったぶん、
ボーカルが埋もれてる気がしました。
バランスの問題なのでしょう。

会場外には「七つの大罪」から「豚の帽子亭」が設置^^
20140924_9.jpg

20140924_a.jpg

20140924_b.jpg

20140924_c.jpg
ホークかわええ。

こういうアニメ関連イベントとしては、関西最大級ということだけど
やっぱりまだまだ小さいですねぇ。
出展小間数も少なくて半日あれば回りきれる内容。
だけど初日の行列は過去3回足を運んだ中で最長でした。
入場者数も過去最高とのことなので、次回はもっともっと大きなイベントになることを
願いを込めて期待しております。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋アニメの準備2014

リハリハ

comment iconコメント

コメントの投稿