20140625_1.jpg
スフィア4thアルバム「4colors for you」に収録されている新録曲は4曲。

STAR'S ELEMENT
アニスパで初めて聴いた時に書いたとおり、
シリアス系アクション・バトル系のアニメ作品OPを思わせる、疾走感がある曲です。
GENESIS ARIAにムードが近い気がします。
何気に、ツアー1曲目はこれじゃないかと直感しました^v^

Jolly Dolly's Music!!!
STAR'S ELEMENTがアクション系作品のOPならば、
こちらは可愛らしい女の子が出てくるアニメ作品で
キャストが歌う劇中歌のイメージ。
このポップな曲調・メロディラインは、間口広く受け入れられやすいかと思います。
私は好きですね。

Ding! Dong! Ding! Dong!
これは問題作ですね^^;
私が持つ、この曲の作者・前山田さんのイメージは、
アニメ「みつどもえ」やご自身のソロ曲から、
奇想天外な曲展開、それでいて耳に残るメロディラインと好印象を持っています。
さて、この曲。ソロパートでは、
寿さんは「バンドサウンドが立ったロック調」
戸松さんは「ハチャメチャでバイタルなポップパンク調」
豊崎さんは「ほんわかのんびりウイスパー調」
高垣さんは「壮大なオペラ調」
と、スフィアの曲としてでは絶対に出さない
各々の特徴・イメージを豪快に表現しました。
戸松さんは、ちょっとやり過ぎの感もありますがw
こういう部分は、「らしいなぁ」と思います。
サビ部分のメロディラインもキライじゃありません。
明るく軽い曲調ですが、「強い4人の絆」を描いた歌詞となっているのも
好感が持てます。
ただ・・・何か気に入らない。
確かに今までに無いタイプの曲だし、
こんな感じの曲、とリクエストを出したとも聞きます。
沢山の曲の一アクセントとしてはアリなんでしょうが、
私の賛否としては「賛3:否7」ですね。
気に入るまでは少しかかりそうです。

NEVER ENDING PARTY!!!!
ここでも「PARTY」は「会・宴」だけでなく「一団・集まり」と感じさせる
スフィア4人の絆・結束を表現した歌詞が出てくる、
5周年の一つのテーマをあらわした曲に感じます。大好きです。

アルバム全曲を通して聴くと・・・
やっぱり「Sticking Places」と「微かな密かな確かなミライ」が好きだなぁ(*^-^*)
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豊崎愛生「叶えたまえ」購入店舗別特典生写真!

スフィア「4 colors for you」買ってきた

comment iconコメント

コメントの投稿