ジャンプSQ.6月号に掲載頂いた分の会員証が届きましたよ♪
20140515_1.jpg
一通の封筒に2枚ではなくて二通の封筒で届きました(・-・)

これで
20140521_1.jpg
全9枚に(σ≧▽≦)σ 1枚未着だけど、もういいや。

でも、ふと思う時があるのです。
自身が採用されるのは嬉しいに越した事ないのだけど、
競争率低いんじゃないか? ハガキの量が少ないんじゃないか?
ハガキの量が少ない=人気が少ない=コーナー打ち切りを、つい危惧してしまいます。
その理由かどうかはわかりませんが、当初「ジャンピンスフィア」は本の中間あたりの
カラーページに掲載されていました。それが今は巻末のモノクロページです。
「スフィアがQ!」の答えが載るたびに、次回の質問が載るか気になります。
募集をかけるということは、答えを載せるまでコーナーは続くという事ですからね^^

そこで、これまで送ったことないや~って方にも投稿してもらい、
コーナーが活発になることを期待して、そこそこ採用数があると自負する私のテンプレを
公開してみます。
hagaki01.jpg hagaki02.jpg
「オモテ面」には、当然宛先。“御中”は常識人なら言わずもがな。
下段に、自分の住所・本名とペンネーム・電話番号・年齢。
“ペンネーム”とハッキリ書かないと本名で載りますよ^^;
「ウラ面」には、ちょっとしたメッセージを気分次第の内容で。
質問は短く箇条書きで空白が埋まるまで。私は大体7・8問です。
イラストは苦手なので描いたことはありません。
カラーペンは先月から使い始めましたw オール黒ペンでも問題なし。

以前も記事にしましたが、質問には「記憶系」と「発想系」に分けられます。
「好きな●●は?」「●●の想い出は?」が「記憶系」
「●●するならどうしますか?」「●●に例えるならなんですか?」が「発想系」
「発想系」よりも「記憶系」の方が答える側に負担が少ないからなのか、
「記憶系」の質問の方が載る数は多いと思います。
ただ他の人と質問がかぶる危険性が高くなるので、その中でも独自性を出した方が
良いと思います。
ともかく、まず何か質問してみることからはじめてみましょうよ!(o^∇^o)ノ
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スフィア「微かな密かな確かなミライ」オリコン週間チャート15位

スフィアのオールナイトニッポンR 第38回

comment iconコメント

コメントの投稿