戸松遥さんが提唱している「牛乳納豆茶漬け」をつくってみました。


まず、ご飯。残り物を一旦電子レンジで温めておきました。

20130923_2.jpg
納豆は私の好みで「大粒」を買いました。
同じく大粒派の日笠さんが、クエラジでひきわり派の愛生さんへ
「バカバカバカバカ、ひきわりバカ」って言ったのを思い出しました^^

20130923_3.jpg
納豆のタレとカラシを混ぜて、ご飯の上にのせます。

20130923_4.jpg
牛乳を電子レンジで温めます。低脂肪乳ではなく乳脂肪分3.7%と書かれた
普通の北海道牛乳です。500Wで2分チンしました。

20130923_5.jpg
温めた牛乳を、なみなみとかけます。
よくかきまぜて・・・

いただきまーす!!

!?


悪くない。むしろ、いける!
くさみは抑えられ、牛乳にとろみが付きクリーミー感がかなりあります。
タレのおかげで全体的に少し風味もあり、和風なリゾットと言う表現は
的確だと思います。

20130923_6.jpg
あっさり完食。ごちそうさまでした^人^
抱いていた気持ち悪さは微塵も無いです。
ただ予想以上にヘビーで、多量に食べるのはツラいかな。
納豆を小粒にしたらどうなるか? 牛乳の代わりに豆乳だとどうだろう?
気が向けばチャレンジしてみます。

ついでに、おからじで豊崎愛生さんが私の投稿を受けて話された
「焼トウモロコシ風ヤングコーン」もつくってみました。
20130923_7.jpg
これはこれで美味しいけど、普通サイズのトウモロコシの方が
やっぱりイイな^^
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おからじしおりが届いたが・・・

最終回イブ

comment iconコメント

コメントの投稿