ACE2013を13時頃に抜け出して、一路中野まで駆けつけました!
それにしても、京葉線の不便さには辟易しますね。
14時半には会場の中野サンプラザへ到着! ガチャは終了していました。
あったらあったで、いくら使うか歯止めが効かないから、ある意味助かりました。


20130401_8.jpg

この日のチケットは、公演5日前の3月25日に“ぴあ”で取れた1階30列の真ん中ブロック。
通常なら機材が置かれそうな場所だから、機材解放席と理解しました。
いつもの機材解放席って販売される席は、ホントにこんな席へ機材置くつもりか!?って
席が多いのですけどね!

しかし、書かれている座席に向かうと・・・黒いビニテで塞がれた先にあった・・・
あれれ? すかさずやってきたスタッフへ話をすると、
機材が拡がってしまったので、別の席をご用意しますと。
・・・私は知っています。過去にもありました。
アリーナ会場のスタンド席へ行ったら、暗幕がかかっていて別の席に振り替わったことや
アリーナ席のイス席番号が無かったこと。
そしてその場合の代替席は、必ず良席です!!


しばらくしてスタッフが戻ってきました。
「かなり前の席になりますが、こちらと交換しますね」
20130402_1.jpg
O(≧▽≦)O イヤッホーゥ!!!!(心の声)
もうニヤケ顔がおさまりませんでしたね!
そんなこんなで、近くから見たセットは「虹と音符の電飾」とバンドセットという
シンプルなステージ。定時になるとブザーともに照明が消え、
オープニングSEも無く、スタスタと愛生さん登場。

本日のセットリスト。
1.MORE&MORE(モモ・ベリア・デビルーク)
2.My Color(長瀬純)
~M.C.~
3.sweet soda in(別所小宵)
4.お花畑に連れてって(黒神めだか)
~絵本朗読「春のこと」~
5.春風 SHUN PU
~M.C.~
6.サラバ青春(カバー曲:チャットモンチー)
7.For フルーツバスケット(カバー曲:岡崎律子)
~M.C.~
8.はなさくいろは(カバー曲:クラムボン)
~バンドメンバー紹介~
9.Music
10.パティシエール
11.ただいま、おかえり
~M.C.~
12.フリップ フロップ

「リトさん、ハーレム計画を始めましょ」とモモ(To Loveるダークネス)の
セリフから“MORE&MORE”、続いて長瀬先生(神のみぞ知るセカイII)のセリフから
“My Color”。長瀬先生、久しぶりぃ~♪ 「おー」は無かったでけどね^^
M.C.では、「ソロライブが2年ぶり位で、
舞台袖で生まれたての仔馬のようにブルブルしていた」
とw
照れながら小宵(初恋限定。)のセリフで“sweet soda in”
「24時間365日、私は誰からの相談も受け付ける!!」キター!
聴きたかったし、きっと歌うだろうと思っていた“お花畑に連れてって”。
サビは愛生さんに合わせてワイパーでした。

照明が落ち、一旦舞台袖に下がった愛生さん。
こっそりと籠島さん登場w
愛生さんは絵本を持って椅子に座り、
籠島さんの奏でる穏やかなBGMにのせて朗読を始めました。
スクリーンには、愛生さんがキャンバスに描いた絵。
14枚ほど描いたそうです。CD購入者抽選プレゼントにしたらどう??
話は、冬眠から覚めたクマさんが春の別れと出会いを感じる内容。
最初は切なく、のちはホッコリする話でした。
リラックスし過ぎて途中眠ってしまうところでしたよ^^;(イイ意味で)

他のバンドメンバーも登場。
おっ!SOLTと同じく平井さん、外薗さん、岩切さんじゃないですか。
アコースティック風に始まった“春風 SHUN PU”、
歌詞に合わせてひとつふたつ・・・指を折る仕草が印象的でした。
M.C.では、「新入生の人?」「卒業生の人?」と会場アンケート。
ほとんどの場合、これってイコールじゃない?とみんな感じてざわつきましたねw
自分と同じ徳島出身のバンドとの紹介で“サラバ青春”。
声を張ってましたね。 愛生さんの張ってる声ってなんか琴線に触れるんですよ。
良かったです。感激しました。
静かな曲“For フルーツバスケット”、ごめんなさい知らなかったです^^;
「同じ26歳の人?」と、またアンケ。そこそこいらっしゃいましたね。
“劇場版花咲くいろは”の話から、2クール目ED曲“はなさくいろは”。
ミトさん曲は好相性の気がします。


実はミトさん、いらしてたとはw

バンドメンバー紹介
岩切さん、「スフィアのツアーでもお世話になりました」
外薗さん、娘のまるちゃんが3歳の誕生日!
「外薗まるちゃん、お誕生日~」\おめでとー!/
籠島さん、「桜と言えば?」「えっ?・・・お酒!」「終わったら呑みに行きましょう」 イイナー!
「みんな大好き、平井武士さんです!」\たけしー!/
お馴染み、赤リウムに染まる会場w
Our strideの時に、籠島さんカラーが青に決まったのに、まばらでしたねぇ。
http://motomotoanime.blog.fc2.com/blog-entry-863.html
貢献度で言ったら平井さんとイイ勝負と思うのですが・・・
今後は籠島さんのときは、みんな青ふってこぅ!
「こんな昼下がり、普段なら寝てますw」「私もです」 オイ
“music”では当然クラップ、最後のタメがイイアレンジ!
籠島さんの鍵盤ハーモニカが際立つ“パティシエール”から
自身初めて生で聴く“ただいま、おかえり”
最後の合唱は、無理して元キーで歌おうとして崩壊した私ww
無理しちゃいかんね><
ラストは、新曲“フリップ フロップ”初披露!
思ったよりテンポはゆっくりだなぁと感じました。


sasakure.UKさんもご来場^^
初聴きの印象としては“オリオンとスパンコール”の方が好みかな。
聴きこむにつれて味が出てくることでしょう。

キャラソン以降は、暴れたい人には物足りなく、
ゆったり観たい人にピッタリな、愛生さんワールドでしたね。
まぁこれはソロコンサートで分かっていた事ですから想定通りということで。
ともかく、愛生さんの笑顔を観られて、ほんわかするひと時を過ごせました^^
20130402_2.jpg
入場時に頂いた「アキットカット」! ありがとー!!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高垣彩陽のMusic Rainbow 02いってきた

ACE2013 2日目!

comment iconコメント

コメントの投稿