FC2ブログ

地元高槻で毎年開催されているジャズフェスイベントへ行ってきました。
まぁ毎年行って、酒飲みながらウロウロしてますけどね。

今年の目当ての一つは「NAOTO & DEPAPEPE」。
DEPAPEPEといえば、「高垣彩陽のあしたも晴レルヤ」のOP&ED、
「早見沙織のふり~すたいる♪」のOP&ED、
「豊崎愛生のおかえりらじお」の初期EDで耳馴染みであります。
その事以外に、昔インストにハマった時期があって、
DEPAPEPEのアルバムも1枚持ってるわけで。
暑い位の陽気の下、爽やかなサウンドを堪能しました。
A&G曲の中では、ふりすたED「START」を最後に演奏され、
はやみんの話し声が脳内に浮かびましたね(笑)

続いて聴きに行ったのが「小岩井ことり with Beagle Beats」。
声優の小岩井さんがなぜジャズ?
しかも今回ジャズを歌うのも初めてと。
どうやら、このステージスポンサーである音響機器メーカー「ORB」のお誘いとか。
このORBさん、結構色んなスタジオで使われているらしく、
ランティスでは、ほぼORB製だそうです。

「Fly me to the moon」や「Over the rainbow」の静かな曲よりは
最後に歌った「Spain」の方が合ってるかな、って感想です。

余談、面白かったこと。
小岩さんがMCで「さっき、READY!!(765PRO ALLSTARS)を作詞した、
正体不明のyuraさんと会った」と興奮していました。

終演後、ステージ横に居た派手な男性。
「私が、yuraです(ペコッ」
驚愕のオタクたち。
yuraさん、この5月1日から脱・正体不明したそうです。

「(素敵な詞を)ありがとうございます!」と挨拶・お礼を口にする人が多く、
自然に沸き起こる「yuraコール」、これは笑顔になったなぁ。もちろん私も参加。

別ネタ。
ステージ中に、ORBの宣伝コーナー。
ここで社長から「今回、小岩井さんはノーギャラなので、みんなからカンパが欲しい」と。
終演と共に立ち去る一般人は居たけれど、
多くの観客は自主的にカンパ箱を回しながら、千円札(時々五千円札、稀に一万円札)を
入れていく様子、すごかったw
「交通費くらいは」と社長は言っていたけれど、余裕で達していましたねー。
私も千円入れさせていただきました^^

来年、また興味深い人が参加してくれたらいいな。



スポンサーサイト