私にとっては2か月ぶりの“We are SPHERE!!!!”
地元大阪での公演。
きっと今回も、昼にテレビで見た新喜劇に影響を受けるだろうとは思っていました。

今日の席は「1階8列」。豊崎さん側の“一番端”です。
すぐ手が届きそうな位置にサイド花道があります。
ということは(ムフフ

1.SPHERE-ISM

~M.C.~
戸松「戸松遥です!」
寿「寿美菜子です!」
高垣「たこ焼き彩陽です!」 ( ^ω^)
豊崎「お好み焼き愛生です!」 (; ^ω^)

高垣さんが舞台袖を見て、自分のイヤモニを指して↑↑と。調子悪いのかな。

昼、みんなで新喜劇を見ていた4人。
戸松さんは、お気に入りの“茂造じいさん”を見て喜んでいたとか。
大阪の人アンケート、半分くらいは居た模様。
正直、驚きと嬉しさがありました。
高垣「大阪の人は笑いに厳しいからねー」
と、ずいっと前に出て戦闘態勢w
高垣「大阪で面白くない事言ったら、シーーーン(新)大阪になっちゃう!」
私「(シーーーン)」
豊崎「前の方、ホントにシーーーンとなっちゃったじゃない!」
ここは全員シーーーンとして欲しかった。
そして、そうなった時のリアクションを見たかった。

戸松「次の曲は、たこ焼きじゃなくて、イカ焼きです!」
2.HIGH POWERED

3.愛に出会い恋は続く
振付が大好きな曲。ローテ曲なので、もう一度聴けて嬉しかった。
途中のセリフ部分
寿「白馬に乗って、やってきたで!」と関西弁バージョン^^
のちのPl@net Sphereによると、その前の高垣さんのセリフも
関西弁のイントネーションにしていたらしい。気づかなかった―。

4.LOST SEASON
近くにいた豊崎さん。
噂通り、他の人が歌っているときも口ずさんでいました。

~M.C.~
次のゾーンの為に、椅子が出てくる。
高垣「椅子に座って、いーっすか?」
高垣「みんなも座って、いーっすよ。」 ←言い方w

さんざんダジャレ言った後に、次の曲に入ろうとシットリした言い方する高垣さんへ、
豊崎「ごめん、ちょっと無理ある(笑)」

高垣「シットリスイッチ、押していこう!」と、
寿さんを指先でつつきだす。
戸松さんはマイクでドリルしだすww めちゃくちゃやんw

5.キミが太陽(アコースティックVer.)
イントロ中、まだ笑って顔をふさいじゃう豊崎さんに、会場からも笑いが。
でも、歌に入るとキッチリでした。良かった。

6.My Only Place
歌い終え、ロングアウトロ中に4人は退場。
上手側なので、去っていく4人の姿が見えます。
戸松さんが幕をくぐるとともにダッシュ!
あ、きっとソロ最初は戸松さんだろうと思いました。

拍手は、ちゃんと締めの音が鳴り終えてからにしような。

7.モノクロ(戸松遥)

8.ハニーアンドループス(豊崎愛生)

9.Live & Try(高垣彩陽)
曲の最後、CDやこれまでの歌唱にないアレンジがあり、ビックリしました。
これまで全ての公演に参加している人に尋ねてみると、
他の公演でも無く、この大阪で初めて聴いたと。

10.Shiny+(寿美菜子)
そろそろ新情報を予想・期待していた寿さんパート。
ソロパート最後の登場で何かあるかと思ったけれど、何も発表はありませんでした。
うーん。写真集よりもソロライブの方が私は嬉しいな。

~音雨エンタテインメント旅行クラブ~
脚本は「戸松遥のココロ☆ハルカス」構成作家の岩月正人さん

大阪・道頓堀に居るスフィア。これからどこへ観光しようかと相談中。
高垣「グリコの看板!」
「常に走り続けている姿」を尊敬しているらしい。
戸松「かに道楽の動くかに!」
「長い手足」に憧れているらしい。
豊崎「どっちも、道頓堀だから!すぐそこ!」
せやな。
寿「USンーは?」
高垣「いいね、USンー! いま、なんとか・ザ・リアルやってるんだよね!」
豊崎「なんとか、って、ノーヒントだよね(笑)」

そこへ自転車のベルを鳴らしながら現れた、大阪のおばちゃん達。
値切りユニット・スフィアである。
名前の由来は、
「息子が好きな、“ライブしながらコントをするユニット”」から名付けたと。
高垣「息子さん、説明間違ってるー!コントじゃなくて朗読劇ー!」
そのスフィアが自分達だと話すも信じてもらえない。
寿B「ホンマいうんやったら、息子が言ってた
スフィアで一番面白い子のギャグ言ってもらおか」

戸松「えーっ!?誰の事??」
豊崎「わたし、ギャグなんてないよ」
高垣「わたしはダジャレで、ギャグじゃないし」
寿B「いくでー、日本一の高いビル!」
戸松「\あべのハルカス!/」

寿B「なんやわからん時に言う、さっぱり?」
戸松「\ピーマン!/」

寿B「その子が言う、直したいと言いながら全然直らない一人称は?」
戸松「\わし!/」
寿B「正解や。ほんまもんやな。」
戸松「わたしだった・・・」

そこで今日のライブへ誘うも、これから一度も値切りが成功したことの無い
雑貨店「大阪屋」へ行くという値切りユニット・スフィア。
成り行きで、付いていくことに。
値切りを阻まれ、作戦会議だと退く値切りユニット・スフィア。
本物スフィアが普通に商品を気に入り、買い物を楽しむ姿に
気を良くして自発的に値下げする「大阪屋」。
その様子に「値切る事ばかりを考えていた」事を悔やむ値切りユニット・スフィア。
寿B「もうウチらは引退や。二代目値切りユニット・スフィアとして頑張ってや。」
こうして、また偽スフィアを懐柔するのでした。っと。

11.Eternal Tours

12.Non stop road

13.君の空が晴れるまで

~M.C.~
戸松さんから、「言おうと思ってる」ことを、焚きつけられる高垣さん。
高垣「ウチら、スフィア、じゃーん!略してU.S.J!」
あ、これは今日一番のすべりかも。
みんな、甘やかし過ぎやで。

豊崎「はるちゃんてさー、かつみ・さゆりのさゆりちゃんに似てるよね(笑)」
戸松「ボヨヨーン!」
これは私もだいぶ前から思ってたw
多分、新喜劇の前時間帯番組「せやねん!」に、かつみ・さゆりが出て居るのを
見て気づいたのかもしれません。
戸松「私のこの髪飾りも、伸びて戻るように出来ませんかね?
って頼んだんだけど、“ちょっと無理です”って断られちゃった。」


14.& SPARKLIFE
Aメロのじゃれ合いが、ふざけすぎw
戸松さんへドリルする高垣さん。
もう、笑いながら歌ってましたね。そろそろ怒られそう。

15.MOON SIGNAL

~コール&レスポンス~
戸松さんの煽りで「We are SPHERE!!!!」をコール&レスポンス。
男性・女性に分けて。
続いて、新喜劇の茂造じいさん風に
戸松「We are SPHERE メーン!!!!」とか、
たこ焼き風に
戸松「We are ほちゃほちゃほちゃ・・・」と、
たこ焼きが丸くなる様子を体現。あの・・・そんなに転がるとアンスコ見えますから。
そして伝家の宝刀
戸松「We are あべのハルカス!!!!」
最後はキッチリ
戸松「We are SPHERE!!!!」

16.LET・ME・DO!!

17.情熱CONTINUE
だから、1コーラス&大サビは「Let's go→Let's try」で、
2コーラスは「Let's go→Let's get」のコールだって。

18.Miracle shooter

~アンコール~
結構、声出ていました^^

19.Spring is here

~M.C.~
お知らせ進行は豊崎さん。
追加公演は、集大成なので公演時間3時間越え。
1日目と2日目で中身が違う!。

台湾公演2daysのチケットを日本でも販売実施のお知らせ。
台湾ではこの日から販売が始まり、越境購入した人もチラホラ。

新情報!
11月8日に20枚目のシングル「Heart to Heart」が発売!

~あいさつ~
戸松「生まれ変わったら、関西人になりたい」と、
関西人にとって嬉しい言葉。

寿さんの後ろで「Heart to Heart」の言葉に合わせて
ポーズをする高垣さん 振り向く寿さんw

高垣「さっき、時間が押してるから、あいさつの時に茶化さないでと
言われまして・・・ま、その話は置いといて」
 恒例の置くポーズw
すかさず、駆け寄りその置いた物を取る寿さんww
寿さんから奪い取り投げ捨てる戸松さんwww
なにやってんだww
高垣「私も関西に生まれていたら、もっと笑いの高みを目指していたかも。
大阪、なんばがあるだけに、ナンバーワーン!」

豊崎「スベリ芸を確立してきたねぇ」
高垣「10年目は、もっとスベリ芸に磨きをかけます!」
どこへ向かってんだ~~~~!
そんな高垣さんの〆。
高垣「イカ焼き食べよ。あ、これタコや、キーッ!!」
グッズタオルを投げつける戸松さん。
拾って舞台セットへ掛けにいく高垣さんの姿に、哀愁を感じました。

20.キミ想う旋律
1コーラス目、サイド花道に寿さんが!近い!目もあった!
2コーラス目は戸松さんが! かわいい!!
笑顔で手を振っていたところ、急に歌詞に合わせて尖り出すww
その大き過ぎる動きに、メッチャ笑顔になりました。
で、その笑っている私を見て戸松さんも笑ってくれました。
幸せでした。

みんなで歌う部分は、カナケンの時よりも益々感慨深く、
気持ちが震えましたね。

退場ポーズは、とま造じいさんによるメーン!

大好きなスフィアが大阪にいる。
新喜劇を見て、大阪のことを話してくれる。
それだけで私の興奮は5割増し。
M.C.のフリーダム具合と、歌唱時の決め具合。
朗読劇の役者具合と、見慣れてしまっているけど振り返ると感じる凄さ。
充電期間に入るまで、会いたい気持ちが募るばかりのライブでした。
スポンサーサイト