10月12日(水)22時から、LINE LIVEで「みえるPl@net Sphere」の放送が決定!
http://www.planet-sphere.jp/news-info.php?subaction=showfull&id=1475062447

という情報は、9月28日に「Pl@net Sphere」などで発表があった通り。
そして、9月29日の「豊崎愛生のおかえりらじお」内で
その「みえるPl@net Sphere」にて新情報発表があることを話されました。
アルバム? 単発ライブ?? ライブツアー???
などと期待が膨らみますね! 必見です!

でも、2チャンネルにする必要ある?(-。-;)
スポンサーサイト

Pl@net Sphere 第379回 9月28日配信分
ふつおたで、妻が「リヴァイアサン」を「リヴァイア」に「さん付け」している
と思っていた脳内変換ミスエピソードを採用頂きました。
twitterでつぶやいたコレ。

これにちなみ、スフィアメンバーの脳内変換ミスを訊ねたのですが・・・
「あり過ぎて、今うかばない」
と、盛り上がらないヤバイ展開に(;´Д`)
そこへ降臨、フォロー豊崎さん。
豊崎「漢字の読み間違いとか・・・」とテーマを拡げてくれた^^
そして寿さんが「手綱(たづな)を、(てあみ)と読んでしまった」とw
しかも、その間違いを浪川大輔さんに指摘され、正しい読み方を教えてもらったとか。
浪川大輔さんといえば、漢字に弱いことで有名です。
(「浪川大輔 漢字」でググってみよう)
その浪川さんに漢字を教えてもらうなんてと、みんな大盛り上がり!
寿「ショックだった」 おいww

いやぁ。一瞬あせったけど、豊崎さんの回しのおかげで助かりました。流石です。
ちなみに、この「リヴァイアサン」、
ファイナルファンタジー等のゲームでは召喚獣として登場するから、
豊崎さんは絶対知っているという自信はありました。
けど、戸松さん・寿さんは名前を知らず、同じく「リヴァイアさん」だと思ったみたい。
その話を妻へしたところ、
「な、普通の人は知らんて」
せやな。

Pl@net Sphere 第379回にて
「LAWSON premium event Music Rainbow 04」の開催決定が発表されました。
https://sphere.m-rayn.jp/contents/63770

今回は再びソロによる開催。
日程は、
12月27日(火) 昼:戸松遥さん / 夜:高垣彩陽さん
12月29日(木) 昼:豊崎愛生さん / 夜:寿美菜子さん
やったー!と素直に喜んだももの、
んん? 27日って、まだ冬休みじゃなくて仕事だぞ。
というか仕事納めの日。さすがに休むのは無理(。>0<。)
29日だけ参加です。あぁ、残念だ・・・

【月曜日】

【火曜日】
装神少女まとい(サンテレビ・10/4~)
夏目友人帳 伍(テレビ大阪・10/4~)

【水曜日】
響け!ユーフォニアム2(朝日放送・10/5~)

【木曜日】

【金曜日】
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(MBS・10/7~)

【土曜日】
WWW.WORKING!!(BS11・10/1~)

【日曜日】

5番組ならこなせるかな。
アイドルメモリーズって、関西では放送ないのね^^;

9月27日23時、TVアニメ「装神少女まとい」公式YouTubeチャンネルにて、
スフィアがインタビュー出演する特別番組の配信が始まりました。

スフィアの出演は7分47秒頃から11分35秒頃まで。
内容は個々のインタビューと、エンディングテーマとなる「My Only Place」の
ミュージックビデオ撮影風景。というか撮影したものを観ている4人。

4人揃っての動画って久しぶりの気がするし、
画質設定を変更すればフルHD(1920x1080)で観られる、すごく嬉しく有難い配信です。

でもさぁ、この日この時間から配信開始って、Pl@net Sphereで話していたし、
スフィア公式ページにも載ってたでしょ。
私は待ちわびて、配信開始すぐに観ましたよ。
2周観て、ホッコリした気持ちで就寝。
翌朝7時に、3回目を観ました。
視聴回数を見て目を疑いました。
「399回」
はぁ!? 配信開始して8時間ですよ。
そりゃあ、夜は仕事・今日は見られない、って人もいるでしょうけど、
比較的ネット活動が活発な深夜帯を越して、この数字ってなめてんの?
スフィクラ(←個人的に好きな表現ではない)名乗ってる人達、ちゃんと観てんの?と憤慨しました。

けど、その4時間後の午前11時、配信開始から12時間後、
視聴回数は2500回を超えていて「あれれ?いったいどうしたんだ!?」状態です^^;
しかし、まだまだ視聴回数を増やしましょうよ!

9月26日の「井口裕香のむ~~~ん⊂( ^ω^)⊃」生放送直前のツイート。
20160927_1.jpg

ゆいかおりちゃんは居ませんが、あやひちゃんは居ますね^^


20160927_2.jpg
20160927_3.jpg
ほらね♪

それにしても、individualのリリースからは、もう10か月も経っています。
放送局ですから、この間いろんなアーティストも
こういったポスターを持ってくるだろうとは思うのですよ。
なぜ未だに飾られてるのでしょう?

よく見ると、ポスターの頭の部分の横に、何か書かれているように見えますね。
きっと、彩陽さんの直筆サインとメッセージがあり、
それを喜ばれ特別長く飾られているのかなぁ、なんて想像し、
彩陽さんらしいや^^と、笑みがこぼれました。

高垣彩陽さんが10月29日回に出演する舞台「AD-LIVE 2016」。
その9月25日回昼回を、映画館でのライブビューイングで見てきました。
出演は、中村悠一さん・福山潤さん。
人気のお二人の出演ともあり、この昼回、大阪梅田での唯一の会場
大阪ステーションシネマは、2スクリーン計800人のキャパでも完売する盛況でした。
もちろんほぼ女性客でしたね。
20160926_1.jpg


内容は、映像リリース及びアンコール上映があるため、当然内緒。
感想は一言、とても面白かったです。
AD-LIVEを見るのが初めてなので、これまでとの違いはわかりませんが、
今回のシステムとして、アフタートークを聞くに、
一方の出演者が大まかなプロット(職業など本筋の設定)を考えてきて、
もう一方は全く知らないまま、アドリブで進めるという展開だったそうです。
なので勿論、考えてきた展開には進まないと。
発表記者会見ほど「アドリブワード」をバンバンと引くこともなく、
途中の一発コメント的な使い方もあれば、そのせいで第三の演者設定が変わり、
慌てて小道具を用意したり、キメ台詞考えたりと、舞台裏では大忙しだったそう。
最後に鈴村健一さんを交えて、そんなウラ話を聞けるアフタートークも踏まえ
すごく楽しい内容でした。中村さんの引くアドリブワードが、この回は冴えてましたね。
昼は中村悠一さん作のプロットで、夜は福山潤さんのプロットで演じるという話を聞き、
夜回も観たくなったけれど、チケットは既に完売の為泣く泣くあきらめました。
「あとりぶ」行くかなぁ。

そんな咄嗟の対応力が求められる、ある意味修羅場のような舞台に
高垣彩陽さんが立つと思うと、楽しみでもありますがファンのこちらも緊張しますね。

20160926_2.jpg
パンフレットを購入。会いたい人をコンセプトに変装?仮装?しています。
高垣彩陽さんの写真は、平常時変装時ともにうぉぉです。

ツアーセミファイナルの大阪公演!
20160925_1.jpg
当日券の販売列にも結構人が並んでおり、盛況でした^v^

入場時にチラシを配布されず。
ということは、新情報解禁があるはず!と期待を持たせます。

定時ちょい過ぎ
戸松遥さん、登場!
前髪みじかっ!!!!
オン眉毛の長さから、さらに短くなってる!
写真は自身のブログへ↓
戸松遥オフィシャルブログ|ハルカレンダー「オリックス劇場!!!!」
1.Girls, Be Ambitious.

2.♪Make Up Sweet Girl☆

~M.C.~
戸松「大阪の人-?」 あれ❔意外に少ない
戸松「それ以外の人ー?」 8~9割くらい?

大阪という事で恒例の
戸松「日本一の高いビル!」
\あべのハルカス!/ 決まったヽ( ´ー)ノ

久々にやって喜ぶ戸松さん。
あべのハルカスへは、まだ一回しか行ったことがないそう。
戸松「しかも天気が悪くて、雲海が広がっていました」
それはそれでラッキーじゃないかな。

3.motto☆派手にね!

4.courage
今日のキックは、ちょっと弱めじゃないかな。

~M.C.~
大阪へは昨夜遅くに到着し、店が開いていなかったので
最近ハマっている「パルテノ(ヨーグルト)」だけ買ってホテルで食べた。
なので、大阪グルメを食べられなかったが、
リハーサルのあと、コンビニにあるような蒸し器の中に、
551の豚まんが並んであって、真っ先に取ろうとして
勢いよくトングを床に落としてしまったという戸松さんw

5.マリラレルラ
前ツアーラスト曲がここで。
前回は無かったアウトロでのステップがカワイイ。

6.セパレイト・ウェイズ
大サビに入る前、大きく息を吸い込んだブレス音が聞こえ、ハッとしました。
イイ意味で。

~メイキング映像~
手型を取る姿、自分で筆で墨を塗りグーンと紙へ押さえる。破れそうで心配w
カメラから目をそらしておいて、クワッっと見つめる天丼。好きですねぇ~w

7.ユメセカイ

8.ヒカリギフト
ヒカリギフトにちなんで、白やオレンジを点ける人がまばらに居る曲。
そのライトを見て微笑んでいるように見えたので、白を点けて良かったなぁと。

9.ドーナツ

~バンド演奏&映像によるメンバー紹介~

~バトントワリング~
回し始めてすぐ落としそうになり、ビックリした表情( ゚Д゚)
ラストのバトンキャッチは成功!!
高さも回転も立派でした^^

10.Fan Fun Parade

11.恋ヲウチヌケ
決め台詞は「好きやで♡」 ウォー!

12.Issai Gassai
盛り上がり必至の会場限定曲。
生では初聴きだったけど、メッチャ盛り上がり楽しかった!

~M.C.~
メイキング映像を観て、前髪が長いな~と。
戸松「オン眉にしようと思ったら、オーーーン眉になっちゃって(笑)」
ちょっと意味が解りません。
戸松「また前髪は伸びますから^^」

Issai Gassaiは、Sunny Side Stageで色々あって大阪でもう一度
キチンと歌いたかったと。 (私はあとで調べて分かりました)

戸松「男の子、いけるー?」
\いえーい!/
戸松「女の子、いけるー?」
\いえーい!/
戸松「パシフィコよ(あっ」
\えええええwwww/
来週は、パシフィコ横浜かぁと思ってたら、つい言ってしまったとw
戸松「カットで^^;」
改めて仕切り直したのが今日のハイライトw

13.明日色ひまわり
戸松「ごめーんね」が、愛知とは逆で右足上げでした。

14.Oh My God♡

15.Q&A リサイタル!
戸松「いくで!」と関西弁バージョンでスタート!
1コーラス目のサビは下手、2コーラス目のサビは上手の花道へ移動。
上手へ来た時、今日一番近くで見えました。前髪がぁ

~アンコール~

16.STEP A GO!GO!

~M.C.~
グッズの話。
今日の「玉子」が、今回の寿司グッズで一番最初に思いつき、一番やりたかった柄。
海苔巻きの腹巻き感が気に入っているそう。
戸松「でも普段、玉子食べないですけど。」 なんだってー!?
やはり魚介メインに最初から5皿くらいプランを立てていて、
すぐおなか一杯になるから玉子を食べられないと。

10月26日発売の両A面シングル、
先にTGSで発表された「Two of us」と
もう一曲のタイトルをここで新解禁。
「モノクロ」
「Two of us」はガッツリバラードで、「モノクロ」はガッツリロック。
戸松「もう、ブラックって感じです! あ、モノクロだから白も少しあります。」
平井さんがウケてるよ。
戸松「かなり大急ぎのスケジュールでつくっていて、
残念ながらライブには間に合いません(笑)」

戸松「発売前にラジオでは解禁していきますので・・・」
ファイナルで披露するかも?という、ファンの見込みを早々に打ち砕きましたなw

17.BIG WAVE

~M.C.~
最後の曲「bookmark」は8年の集大成でもあり、
未だ最後じゃなく通過点という意味合い。
みんなと歌える曲が欲しいというコンセプトでつくってもらった。

18.bookmark

今公演で、私のツアー参加は終了。
自身初めて聴く曲も多く新鮮で、かつ会場限定曲数も多くて
複回数参加しても、とても楽しめました。
ただ、最後M.C.で、「またライブをやったら遊びに来てくれる?」
話した部分が些かネガティブに受け取れ、複雑な気分を勝手に感じました。
うまく言えないけど、もっともっと行こうよ!

ニューシングルのチラシ、この「モノクロ」が新情報でした。
20160925_2.jpg

スフィアのニューシングルのチラシも。戸松さんの前髪が長い頃ですねw
20160925_3.jpg

今回参加したステージイベント
20160924_1.jpg

京まふ2016オープニングセレモニー
京都市長や実行委員会の人たち、来賓など大勢の挨拶のあと、
ようやく水瀬いのりさん・真山りかさん(エビ中)が登壇。
軽い挨拶のあと、鏡割り。
はねたお酒にのけぞる水瀬さん^^
退場時、来賓のイタリア人が水瀬さん真山さんへ握手を求め
応えざるをえない状況に( ゜-゜ ) おい!

ほぼ間隔なく、水瀬さん・真山さんだけ再登壇。
京都にまつわるトーク。

少し間が空き、Tokyo 7th シスターズトークショー
水瀬いのりさん・茂木伸太郎さんが登壇。
このステージになると、水瀬さんの硬い表情もほぐれて
笑顔が見られました。司会の南さんもうまかったしね。





この日のラスト、七つの大罪 聖戦の予兆 スペシャルトークショー
登壇は、梶裕貴さん・悠木碧さん。司会は京まふではお馴染み、MBSの鈴木健太アナ。

登場時にかぶっていた帽子を手に持ち、ブンブンと振る悠木さん^^
梶さん曰く、京まふでの「七つの大罪ステージ」は一昨年以来。
雨宮天さんと一緒でしたね^^
悠木さんは、京まふ3度目。
七つの大罪絡みで、この2人だけの組み合わせは珍しいそう。
作品を振り返って、印象深いシーンは
梶さん・・・2話での、メリオダスとバンの喧嘩祭り。
鈴木「箱の中で血だらけのバンが吹っ飛ぶと、その筋に沿って
箱が血に染まって・・・日曜の夕方に大丈夫か?と思いました」 確かに
悠木さん・・・3話での、ディアンヌとキングのデート。やっと思いに応えられたと。
福山さんとのセリフ「合技!」が合わず、3度目でやっと揃った。

ディアンヌは人間サイズになって、ヒロイン扱いされてきたのが嬉しい。

悠木「マーリンさんのコートの前は、どこに引っかかってるの!?」

3話Cパートの、鳥化した腕が嘔吐する声は梶さん。

大罪イベントでは、いつも梶くんが土下座する羽目になるのは
全て、福山潤さん・鈴木達央さん・宮野真守さんのせい。
大罪イベントは、出演者やキャラクターの誕生日とかぶることが多いので
またステージ上でお祝いをしたい。

久野美咲さんは、これまで収録が開くと「心の距離がリセット」されるが、
今回は「悠木さ~ん」と来てくれたのが嬉しかった。

梶さんがやるメリオダスの必殺技「フルカウンター」が、
段々「ひぐちカッター」に見えてきた。
鈴木「ちょっとやってみてもらえませんか?」
梶「フルカウンター!」
客「(確かに、ひぐちカッターだな・・・)」
鈴木「悠木さんも、必殺技やっておきます?」
悠木「フルカウンター!」 いやいやw
鈴木・梶「そっち!?」
悠木「あ、グラウンドグラディウス!!」 だよねー。

最終話の見所
悠木「ビビアンがでます」 CV寿美菜子さんね
梶「泣くと、すぐ鼻を垂らす愛されキャラですね」
あと、最後の最後まで見て欲しいと、新シリーズか映画化かを
におわせる発言。
悠木「もし外出とかで見られなかったら、twitterをチェックしてください。
きっと賑わってます(笑)」
その答えは、

新作TVシリーズでした!


おつかれさま!ほんと楽しかったです♪


さて、京まふ5回目の開催は過去最高の動員数となったそうです。
女性向けの作品展示が増えたことで、明らかに女性客が増えましたね。
しょうがないけど、そのぶん個人的には見るものが減りました。
あと、やはり会場キャパシティ不足。
来年もまた増加するであろう来場者に対応するには、
このままではパンクしそうな危惧があります。

集英社としてではなく、
「青の祓魔師 京都不浄王篇」としてブース出展をされていました。
20160923_1.jpg

なんといっても目を引くのは、出演者のサイン色紙展示
20160923_2.jpg
福山潤さんの筆使いw

高垣彩陽さんのクロバージョン色紙が、すっごくすっごくカワイイ!!!
20160923_3.jpg
「師」の字にツッコんではいけない

来場者のメッセージ募集をしていたので、私も一筆。
20160923_4.jpg
「クロの出番をもっと増やして欲しいぞ!」
自分だけでなく、結構クロ好きメッセージが多かったです^^