寿美菜子のラフラフ 第275回 7月14日放送分
コトブキホールで「小さな子どもが泣いている理由といえば?」を採用。
ま、予想できない回答では無かったけれど外れましたね(^-^;
最近またコトブキホールでの採用率が上がってきた気がします。
早めに4段に昇格したいところ。

私の前に「可愛い音の響き」で「パ行」づいていたため、
「ポルカ」を可愛く読んでくれました(笑)
その読み方、なんやね~ん(*´ω`*)
スポンサーサイト

本日公開の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を観てきたところ、
寿美菜子さんも本日観に行ったそうで^^
おーシンクロニシティ!

映像迫力は、前作同様すごかったけれど、
相変わらずの「恐竜を利用して儲けよう」という人間の
傲慢と浅はかさに腹立たしくなる、いつものストーリーでしたね。
滅茶苦茶しよるなー、次どうすんのー??

「戸松遥のココロ☆ハルカス」&「寿美菜子のラフラフ」公開イベント2018
夜の部にも参加しました。

夜の部は「ラフラフ」がメイン。
キッチリと\はるかー/とみんなで呼び込み、
戸松さんも登場。
2人とも、イベントTシャツにジャージ姿。

今日の観客が書いた「短冊の願い事」を読み上げるコーナー。
今年も事務所には笹が飾られ、みんなで願い事を書いたそう。
戸松さんは、金色の短冊に
「より売れる」と書いたそう。
いいですね、貪欲に名を売っていきましょう!
観客が書いた「ベンチプレスで100kgを持ち上げたい」に
戸松「100kgったら、私と美菜子を足しても足りないね」 おぉー

「願い事を叶える」
織姫に扮した寿さんと、彦星に扮した戸松さん。
ただ、戸松さんの衣装は一寸法師らしい。
メールで寄せられた願い事「2人で協力して一つのことをする」「楽器を演奏する」を
合体させて「二人葉織で鍵盤ハーモニカ演奏」にチャレンジ!
どちらが演奏する?に、
戸松「美菜子のイベントだから、顔が見えるよう前に行って方がいいよ」
立派な気遣い発言をしながら、
戸松「私、こう見えてピアノ少しだけ習ってたことあるから(ドヤ」
寿「私にそれ言う!?」 ←ピアノをガンガン弾く人w
さて、演奏は「きらきら星」。
寿さんの背後から腕を出し演奏をする戸松さん。
笑いが止まらない寿さん、どうやら背後の戸松さんがプルプルしていたとかw
記憶力対決は、中々の難問。
閃いた時に、ピカッと明るくなる戸松さんの表情が最高にイイです^^

「スカイダイビングに挑戦」
寿さんが、いつか挑戦したいスカイダイビングに先駆け、
屋内スカイダイビングに挑戦しに「FlyStation」でロケ。
https://flystation.jp/
マネージャーのきづちゃんも、バットマン姿で参加w
面白そうでしたね、やってみたい!

「世界の果てまで行ってみなこ!出張版」
オーストラリアで、ついにカンガルーと対決!
もちろんそのカンガルーは戸松さん扮する「ハルカンガルー」。
着ぐるみ姿がとってもカワイイです!
セレブが言いそうな英単語対決や、カワイイ英単語で対決。
「戸松遥」「寿美菜子」「織姫と彦星」を英語で表現すると?に、
「purple」を「people」、「year」を「our」と書いてしまう
自称・英語の辞書が3ページしかない戸松遥さんww
戸松「今後私に英語の問題を出さないで」
最後は反対に「英語禁止トーク」。
某・戦場カメラマン風にゆっくり言葉を選びながら話す戸松さんが、
寿さんに勝利!

「観客アンケート」
戸松さん・寿さんにピッタリな英単語は?に
「メテオ」と表現された戸松さん。
戸松「メテオライト!?」
途端に、高垣彩陽さんの「Meteor Light」を踊り出す2人。
息ぴったりでした。
これを機に「Genius」を覚えて、辞書が4ページになった戸松さんでした。
「寿さんの幼いところ」
まだ10代の寿さん、動く歩道でぶーん!と走り出したのを見て、
幼いなぁと思いながら、一緒にぶーん!と走った戸松さんwww

「プレゼント抽選会」
はずれでーす。

終始、楽し気な表情の2人。
頼りになる進行役とギャグマシーンが居る、スフィア4人の時とも違った感じでね。
あーよく笑った^^

寿美菜子のラフラフ 第272回 6月23日放送分
コトブキホールのコーナーで、
『架空のメニュー「スペシャル寿カレー」には、どんなトッピングがのっている? 』
を採用頂きました。
予想は「イカの塩辛」。
寿さんの好物として有名。ええ、無難な所で当てに行きましたよ。
しかし、寿さんの回答は「かまぼこの寿」

ええっ!?
「スペシャル」とついているから「寿」を重視した様子。
私の誘導ミスですな。
かまぼこの寿なんて、多分予想の100個目位にでる食材ですねぇ。
4段への道のりは険しいな・・・

寿美菜子のラフラフ 第271回 6月16日放送分
ふつおた「なんでやねん!な出来事」を採用頂きました。
私のエピソードはさておき、寿さんに「なんでやねん!」と関西弁で言わせたいという
サブテーマも楽しませてもらいました^^
ラフラフでの「ふつおた採用」は久しぶりな気がします。
なんか最近、寿さんが言うポルカの「ポ」の破裂音が、お気に入りなんですよね(笑)
ありがとうございました(*´∇`*)

寿美菜子のラフラフ 第270回 6月9日放送分
第242回以来、約7か月ぶりの「笑ってみーなこ!」。
このまま自然消滅するのか!?と思っていましたよ(笑)
そこで私の投稿が採用されました。ありがとうございます。
ただ、覚えてないです(^▽^;)
送信済みメールを見たら残っていました。
11月末の送信、「スフィアツアーでのハモリパート」を
インスパイアしての内容なんですが、もはやタイムリーで無かったね。
こんなペースのコーナーだから、これで一旦締めるのかな?と思ったら、
次のお題が出て続く様子。
頻繁にやらないなら止めちゃえばイイのにと思いながら、早速投稿。
次は来年かな?

と思わせて、すぐやると予想( ̄ー ̄)

ことはゆ最終回の放送内で、12月8日に番組イベントを開催されることが発表されました。
初回の2016年は、12月24日という年末三連休のど真ん中という交通費がバカ高な日。
そのあとのMR04参加が決まっていた為、自粛。
2回目の2017年は、高垣彩陽さん出演のラフィングライブ「Cash on Delivery」
千穐楽と被り不参加。
今回は・・・なんかまた高垣さんと被りそうな予感がするんですよねぇ。
だから、セカショちゃんねる会員先行は見送ろうかな。

寿美菜子さんの4thツアー、(そういえばツアータイトルに「4th」と付いてないけれど)
「emotion」が無事終了しました。
美菜ちゃんらしい、ハードでロックでダンサブルなステージが
毎公演繰り広げられ、参加した皆が口を揃えて「最高」と表現しました。
本当にその通りなんです。
アルバムが出た際にも記しましたが、「声優」とか「アニメ」とか
所謂オタクジャンル関係なしに、フラットで楽しく盛り上がる曲と
ステージングだと思うのです。
永遠の課題である一般層の取り込み、寿さんなら出来るはずです。
もっと“一般の目”に触れるプロモーションをミューレさん、お願いしますよ!

20180528_1.jpg
セットリスト
1.Sun Shower
2.ミリオンリトマス
3.Bye Bye Blue
~M.C.~
4.アンブレラ・アンブレラ
5.I wanted to do
6.Candy Color Pop
7.LOVE JOY FUN
~ロングアウトロ・衣装チェンジ~
8.Believe X(メドレー)
9.Brand New World(メドレー)
10.STRIDE(メドレー)
~M.C.~
11.feel in my heart
12.タイムカプセル
~衣装チェンジ~
13.black hole
14.カラフルダイアリー
15.“YES”
16.Ambitious map
17.girly highester!
18.Another Wonderland
~M.C.~
19.Piece of emotion
~アンコール~
20.ミュージックスター
~M.C.・バンドメンバー紹介~
21.ココロスカイ

会場見学の興奮でふわふわした気分のまま入場(笑)
整理番号は「514番」。
いささか体調に不安があったこともあり、2階の通路席を確保。
しかし、開演してみるとステージ上のライトがこっちを向いており、
眩しさでちょうど寿さんの表情が見えないというミステイク。

基本的には愛知公演と同じだけれど、
「タイムカプセル」のサビが、なんだか甘く優しい歌声に聴こえました。
公演替わりのメドレーは、待望の3曲。
さすがに「Brand New World」で1stツアーのダンスは無かったですね。
寿「3曲ともツアーの思い出がある曲で、その頃を思い出しました」
体調に不安が・・・と思っていながら、
後半のゾーンも手を抜くことなく、ジャンプし続け清々しい運動になりました^^
「feel in my heart」でのM.C.など、あまり触れたことのない寿さんの心情の吐露にも
胸を打たれ、地元に近い大阪ならではの思いがあったのだろうと感じました。
いよいよ、次がファイナル。
終わるのが勿体ない位の大きな歓声で締めくくって欲しいね。

アルバム「emotion」の購入者キャンペーンC賞
「ソロライブ会場見学ご招待(2018/5/26 大阪・Zepp Namba)」を
頂戴しました。

まず集合場所で待機。
20180527_1.jpg
ミューレの若い男性が受付。普段は、CD作成の担当だそうです。
手には名簿。チラッと見たところ、ポータルスクエアIDに登録している
「ニックネーム」も記されていて、「ポルカ」であることは
寿さんに伝わっているのかな?などと。
ちなみに、10名当選でしたが1名不参加の為
会場見学の参加は9名でした。
もったいない。
15時30分、会場内へ。
下手側のホール扉前で待機。
照明の調整を行っているため、30分近く待たされることに。

この間、受付てくれたミューレの男性から質問があったり、質問をしたり、
雑談をしたり。
「アルバムで好きな曲は?」
Piece of emotionが3票で1位
「どこから来たの?」
関西が5、以外が4の割合
「会場見学は初めて?」
初めてが8、経験者が1
完全に抽選であり、倍率が高かったことをアピールされていましたね。
こちらからの質問にもフランクに答えてくれました。

そして会場見学スタート。
客席を通って、ステージ正面の階段から登壇。
菅原拓さんが出迎えてくれ、機材関係の禁止事項を説明。
美菜ちゃんの立ち位置で客席を見たり、
平井さんのギターを間近で見たり。
あ、山田さんのベースは置いていなかったです^^;
みんなで縁側(愛知公演で命名)にも座りましたね。
両側のお立ち台に立ちたかったけど、行こうとしたらタイムアップに。

客席に座り、寿さんの登場を待つ。
当選メールに整理番号が記されていましたが、
実はこれ、全く関係ありません。
移動も着席も、行ったもん勝ちです。
なので、大体私が先頭で進んでいた気が(;´▽`A``
寿さん登場、大阪限定のTシャツに薄水色のサロペット、
ステージメイクで髪は束ねていました。
挨拶のあと、プレゼントのお渡し会に。
中身は、お茶のティーパックで、持ち手の部分が「犬」か「猫」に
なっているそう。鳥は無いんかいw
袋から引いた宛名順に渡していく流れで、
偶然にも整理番号3番の私、3番目に選ばれました。
寿「○○たかしさん」
私「はい!」と起立。
寿さんが私の前に移動してきて、プレゼントを受け取る。
寿「いつもありがとうございますー」
この「いつも」の表現、私ともうひとり、よくメールを読まれる方にだけ
付いていた気がするので、やっぱりポルカと認識していそうだと嬉しくなりました。
寿「あ、リストバンドつけてくれて」
会場に着き、すぐおこなったガチャで出たシリコンバンドを
右手首につけていたのです。つけてて良かった^^
あと「Our stride」のTシャツを着ていた人には、
寿「懐かしいの来てくれて」と反応されていましたね。
私もライブ時はそれを着るつもりで持ってきたのに・・・着とけばよかった。
で、
私「先週、パンフレットのみなこめしに載っていたダンラン亭さんへ行ったんですよ」
寿「おっ!そうなんですか!」
私「しょうが焼き定食を食べてきました!」
寿「おいしかったですか!?」
私「えーー・・・、普通でした(笑)
寿「(爆笑)」 スタッフも爆笑ww
私「いやぁもう、ボロくてパンチあるお店でしたよ」
寿「ですよね、そんな雰囲気ですものね」
私「入った瞬間、思わず“うわぁw”ってビックリして笑っちゃいました」
寿「(笑)」
私「心の準備をして、是非行ってみてください(笑)」
寿「はい、行ってみますー」

ちょっと自分ばっかり話過ぎたかな。
でも笑ってくれたし、ライブ前にあまり質問とかして考えさせるのも良くないから
OKと思っておこう。

以上で会場見学は終了。
頂いたプレゼントには、直筆で本名とメッセージが!
20180527_2.jpg
20180527_3.jpg
ティーパックの持ち手は「犬」でした。

いやぁ、大変貴重な体験だらけで、ひたすら心が躍りましたね。
クセになる、と言えば聞こえが良くないかもしれないけど、
これはまた当選したい。何度でも経験したい。
そんなイベントですね!
ありがとうございました(*´∇`*)ノ