セカンドショットチャンネル会員先行の当落発表!
ま、共に当選でしょ♪
と思ったら、
昼:落選
夜:当選

あれれーおかしいぞー。
しかも、夜回の座席は後方で上手側。
前回、スフィアメンバーは下手側に着席していたから、
今回も同じ並びならば遠いなぁ。
一般発売で逆転狙ってみるか!
スポンサーサイト

シンフォギアライブ2018、3月4日分のチケットを発券!
20180207_1.jpg
『アリーナ C-7ブロック』
ミューレみたいに、不規則なアルファベットの並びでは無さそうだから、
前から3ブロック目の端かな。

全くブログに記していないけれど、
この冬アニメ、お気に入りが多いです。

「宇宙よりも遠い場所」
女子高生が南極へ行くという、現実離れした突飛な設定に
思っていたけれど、何が何が。
声好き的にも、花澤香菜さんのブチ切れ具合や
早見沙織さんの幼さとか、好いものがあります。

「ゆるキャンΔ」
なんかね、のんびりゆったりほっこりしている感じがイイんですよ。
風景描写が丁寧で美しく、キャンプの素晴らしさを伝えようという
作品の心意気が感じとれます。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」
物語の周辺をクルクル回っていて、中々様々な核心が見えてこないあたりに
ヤキモキしますが、毎回展開が楽しみでリアルタイムで観ています。

「ポプテピピック」
毎回変わる声優の組み合わせに興味があるだけで、
内容はどーでもいいです。

「七つの大罪 戒めの復活」と「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は
録り溜めていて、未視聴です。

今年もやると思っていたセカショフェスの開催が発表されました!
http://secondshot.jp/fes2018/
スフィア&TrySailは全員参加が既に決定。
はい、もちろん行きます!

翌日が寿美菜子さんのツアー初日Zepp DiverCity。
泊まって参加するか、どうしようか・・・

チケットが確保でき、一安心した朗読劇「CRAZY MANSION!!」。
ふと思った。
出演者数の違いは、劇の内容に影響を与えるのか?
出演者のパターンは、
茅原・日笠・山岡の3人。
茅原・日笠・高垣・山岡の4人。
茅原・日笠・高垣・阿澄・山岡の5人。
この3パターン。

役の内容を把握する為、公式チラシからあらすじを確認。
https://finn-neo.com/newsimage/103713_pc_popup.jpg
~あらすじ~
とあるマンションの管理人である2人姉妹と、ニートの居候に金欠大学生
そして腹黒幼馴染がどうでもよく過ごすなんでもない日常のはずなのに、
急に現れる悪魔と女に群がる虫の大群、そこをかき分けてくる猫とたまに顔を出すマグロ。
なんだかよくわからないけれど賑やかな一日に。
そんなこんなでクレイジーなマンションを朗読でお届けする、朗読コメディードラマ。


ふむ。
2人姉妹、居候、大学生、幼馴染、これで5人。
これに、悪魔・虫・猫・マグロ。登場役数が多いなw
冒頭の人間5人を演じるとして、
5人出演しないときは、どう割り振るのか?
考えられる方法としては、

A.役自体が出ない
居る設定ではあるものの、劇に登場しない。
この場合3通りの展開が観られるため、複数回見る観客には嬉しい。

B.収録音声を使う
当日居ない演者のセリフは収録音声をあてがう。
多分これだろうなとは思っている。
ただ、収録故の孤立した「間」と「セリフのテンション」が
劇としてプラスに働くことはなく、可であれども良にあらず。

C.兼ね役
居ない演者は居る演者が兼ねる。いわゆる一人二役・三役。
負担だろうけど、演じ分けを目の前で見られるのはありがたい。

はてさて、どうなるのかな??

寿美菜子さんがゲスト出演した1月17日放送の「THE魂」で、
クイズ正解者の中から選ばれた証「THE魂シール」が届きました。
20180125_1.jpg
一週間で届くなんて素晴らしいね!

茅原実里さんが座長を務める朗読劇
「minori’s theater~CRAZY MANSION!!~」
のチケット・スフィアポータルスクエア先行結果、
申し込んだ、3/31愛知昼夜公演+4/1大阪昼夜公演全て当選しました^^
一安心ε-(´∀`*)ホッ

某芸能人が頂き物のサイン入りCDが勝手に持ち出され、
オークションサイトで売られていたというニュースを見て、
ふと思い出したこと。

だいぶ前に、自宅の通信設備工事の為、2名の作業員が訪れ
リビングで作業を始めました。
部屋には、スフィアのサイン・ポスター、けいおん!のフィギュア等
趣味を隠すことなく飾っています。
内、20代と思われる作業員が、チラチラと部屋の中を見ている様子は伺えました。
作業が終わり片付けの最中に、
「僕も、シンフォギアAXZ観てました。面白かったですよね。」
TVボードに置いてある、シンフォギアAXZのBlu-rayディスクを見て、
気になっていたのでしょう。
その後もシンフォギアについて話しかけてくる彼。
好みが合ったことと、世間話のつもりで好意的に話しかけてきたのだと思います。
でもなんだか、部屋の中を詮索されたような感じを受け困惑しました。
当然個人情報も知られているわけだし。
人の家の中だからさ、あまり見ないで欲しいし、見てないふりをして欲しいね。

戦姫絶唱シンフォギアAXZスタッフ本が(年末に)届きました。
20180114_1.jpg
高垣彩陽さんは、自分が想像していた「怪傑うたずきん」のイラストとメッセージ。
忍者風のクリス。流石の画力、カワイイ。

寿美菜子さんは、サンジェルマンと肩に乗るカリオストロ・プレラーティ・カエル。
期待を裏切らない画伯ぶり。
描いた絵に一筆「サンジェルマン(見ずに描きました)」。
なぜ見ずに描いた!?

他、絵が上手いチームは、
悠木碧さん(ニャンジェルマン=ネコ化したサンジェルマン)
日笠陽子さん(マリアの横顔)、凛々しい
南條愛乃さん(切歌)、字もカワイイ
茅野愛衣さん(切歌)
木野日菜さん(ティキ)

井口裕香さんの絵は、いつもむ~~~んで見るキャラw
日高里菜さんの絵は、姪が小学生の頃に描いていた絵みたい。

水樹画伯は、イラスト部分は小さいトマトのみ。逃げましたね^^

阿澄佳奈のキミまち! 第38回 1月7日放送分
リクエストテーマは「犬にまつわるアニメソング」
そこで阿澄枠狙いで送った、アニメ「犬とハサミは使いよう」のオープニングテーマ
「わんわんわんわんN_1!!」が採用され、リクエストネームを読まれました。
序盤に絶対あると予測できた「DOG DAYS」で阿澄枠が使われ、
主役を演じていた「WORKING!!」で2度目の阿澄枠。
もうこれは阿澄枠はツライかー!と思ったところ、12時台の一発目で出てきました。

更には、その後このツイートも阿澄さんに拾われ至れり尽くせりです。


他、「いぬぼく」こと「妖狐xSS」が無かったのは意外。
せっかく「SM判定フォーラム」をリクエストしていたのに。
文化放送さんなら、お昼でもチャレンジしてくれるかと思ってw