スフィアのオールナイトニッポンR 第71回 3月18日放送分
ミラクルスフィアでスフィアの音楽活動充電を発表した際、
「Webラジオ Pl@net Sphere」の継続は発表されたものの、
動向を発表されなかった、もう一つの番組「オールナイトニッポンR」。
放送日当日、様々な手段で「大事なお知らせがある」と知らされ、
いよいよ最終回か・・・と覚悟したものの、

終わらなかったーーー♪
http://www.allnightnippon.com/program/sphere/2017/03/r71.html
次回は6月。その後は不定期ということになるけれど、終了ではないとのこと。
これまでのような、個人メインのネタコーナーは難しいでしょうが、
4人のトークを長時間聴ける時間が約束されたこと、
嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しいです((c)豊崎愛生さん)

そのコーナー最終回において、
「HARUKAJUKU KAWAii」「ミソティーンクルーズ」「スナック Love is Life」
の3コーナーで採用頂きました。ありがとうございますv(´∀`*v)
「HARUKAJUKU KAWAii」は、唯一送ったお気に入りのネタ。
「ミソティーンクルーズ」は、未採用続きのコーナーだったけど
最後に採用を飾れて嬉しいです。
「スナック Love is Life」は、最終回を見越した内容が狙い通りに。
これまでの労をねぎらって頂けたのかも?^^

長い間おこなっていた、コーナーネタを考えるルーチンが無くなるのは寂しいけれど、
有終の美を飾れたことで満足です。
お疲れ、おれ(*^▽^*)
スポンサーサイト

『スフィア5thアルバム「ISM」5つの発売記念イベント!!!!!』が終了しました。
特に、直筆サインお渡し会というイベントが特徴的でしたね。
「4人の集合サイン」なんて、普段は懸賞やクジで数名しか手に入らない代物なのに、
今回は280×4=1,120もの量がプレゼントされるという、驚きの企画です。
本当に多忙のところ、沢山サインを書いてくれて有りがたい限りです。

けれど、私が参加した広島と富山では、空席がチラホラとありました。
なぜ来ないの?
止むを得ない用事が出来た?
初めから来る気が無かった?
直接会うのがイヤなんですか?
サイン欲しくないんですか?
いずれにせよ、そのぶんサインが余りましたよ。
あなたの分として書いてくれたサインが残りましたよ。
それについて、何か感じませんか?

実のところ、とても世話になっている伯母が先月入院しました。
病状からして、快復は見込めず延命措置の状態で、
いつどうなるかわかりません。
もしも重なった場合、ライブもお渡し会も不参加と決めていました。
その時どうするか、と一応考えていたのです。
ライブはチケットを譲る手段を講じてみても、
急なので難しいだろうと、空席をつくることに申し訳なさを感じていました。
お渡し会については、足を運べないにしても、サインはすごく欲しい。
こんな機会はもう無いと思いますし。
何より、自分の分として折角書いてくれたサインを無駄にするのは、4人に申し訳なさすぎる。
そう思い、わかった時点で事務所へ当選させてもらったのに欠席する事情と、
何らかの手段で「そのサインを頂きたい」旨をメールするつもりでいました。
結果、その必要なく今に至っていることは幸いです。

今回空席をつくった人が、その残されたサインに対して
“放ったらかし”にしないことを願うのみです。

高垣彩陽さんからの「直筆サインお渡し会」へ行ってきました
20170320_1.jpg
会場は、富山市民プラザの4階にあるアンサンブルホール。
http://www.siminplaza.co.jp/?tid=101510
その名の通り音楽ホールで、昼の時間帯ではピアノの発表会が行われていた模様。
また、1階入り口に掲示されていたイベントは
「トーク&ミニライブ」とあったそう。
実際、どなたかのターンで、ちょろっと歌っていたわけで。

受付が済むと、寿さんの回とアンケートを渡されました。(画像使いまわし)
20170319_2.jpg
私はスフィアマークを選択。
鳥を選ぶと「ラファエロ」ではなく「ヒヨコ」や「ニワトリ」を。
花を選ぶと「チューリップ」を描いていました。

座席は寿さん回とは反対で、下手側から1~。
そして、一列ごとに並んだ寿さん回とは違い、一人ずつ列の後ろへ並ぶ流れ。
色紙の積み場や、人の流れが寿さん回と反対なのは、
「右手で描く高垣さん」と「左手で描く寿さん」を考慮しているのかな?と
思ってみたり。戸松さん回・豊崎さん回がどうだったのか、
気になるところです。

ランティススタッフさんによる注意事項説明のあと、
スタッフ「富山の方いらっしゃいますか?」 10数名かな
スタッフ「我こそは遠くから来ました、という方は?」 岩手や鹿児島の声が。

高垣さん登壇。黒地に花柄の肩出しショートパンツスタイル。セクシーです^^
高垣「富山の方いらっしゃいますか?って、私が訊こうと思っていたのに~!」
確かにw 舞台袖で謝っているスタッフさん。
高垣「もう一度聞きますね。富山の方ー?」 10数名。しってた。
高垣「今日はお邪魔しますなんだけど、あえて言わせてください。ただいまー!」
\おかえりー!/
富山へ帰省していたミュージックレインのスタッフさんが
「七越焼き」を差し入れしてくれた。
高垣さんが好きな「クリーム味」の、期間限定「桜クリーム味」だったそう。
高垣「とやマルシェで販売していますので、お時間があればお土産にどうぞ」
あー買うの忘れた;;
高垣「愛生ちゃんの長野へ行っていたスタッフさんからも、
おやきの差し入れを頂きて、さっき頂きました。」

食べてばっかりやん^^
アルバム「ISM」の話。
裏話で先週4人のイベントで言おうと思い忘れていた事。
だいたい、曲が届いたとき、歌詞は作曲家さんが適当に唸っていたり
意味のない歌詞がついていたりしていて、
「SPHERE-ISM」の時は歌詞に「野性の魂」って入っていて、すごいと思ったとか。
高垣「出来上がったら、スフィアらしい歌詞になっていました^^」

私の番号は88番。
前後に知り合いが居たし、前日寿さんでかなり緊張して
緊張を使い果たしたせいで(?)全然緊張しませんでした。

高垣「こんにちはー」
私「こんにちは、ポルカと申します。」
高垣「あっ!いつもありがとうございます!」
私「オールナイトニッポンR、5時まで聴いてからやってきました(笑)」
高垣「そうなりますよね(笑)」
私「正直、終わってしまうんじゃないかと寂しかったですけど、
不定期ですが続くと聞いて、嬉しかったです。」

高垣「皆さんのメールのおかげで成り立っていますので、本当に感謝です。」
私「4人のラジオが大好きなんで。昨日のミソティーンクルーズも面白かったです。
あの畳みかけるようなダジャレのラッシュに、夜中に大笑いしました(笑)」

高垣「台本に無いことも勝手に言っちゃって、楽しみながらやらせてもらってます(笑)」
ここでタイムアップ。
「きみはいい人、チャーリーブラウン」の現場でもダジャレ言っているのか、
稽古時のカンパニーは、どんな雰囲気なのか、
舞台出演のエールを送るつもりでいたのだけれど、しょうがない^^;

20170320_2.jpg
高垣さんとの“接近戦”は4度目。
慣れたわけではないけれど、話したいことは楽しく話せるようになってきたかな。
このような機会を立ててくれてありがとうございました(*^▽^*)

LAWSON presents Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”
SPS会員向けチケット先行受付の当落発表がありました。
6月3日:神奈川→当選
6月4日:神奈川→当選
8月12日:大阪→当選
大阪は取れると思っていましたが、神奈川は厳しいかも?との
心配を吹き飛ばす全当に素直に喜んでいます。
この幸運で、座席も前の方頼みますよ^^

スフィアが、改装前のヨヨイチでおこなう最後のライブです!
「音楽活動充電」の発表を受け、多くのネットニュース記事になったそうです。
きっと中には正しく伝えていない記事もあるでしょうし、
不快になる揶揄するコメントもあるだろうと、私は一切目を通しませんでした。

本日の座席は、「スタンド1階Bブロック」。
バックステージを真横から眺める位置でした。

ほぼドラムソロのオープニングSEからツアータイトルが表示!
1曲目は変えてくるのかな??

メインステージ奥から登場した4人。
1.Ding! Dong! Ding! Dong!
今日は昨日とは違って、
左から、寿さん・高垣さん・豊崎さんさん・戸松さんの並び。
ソロの寿さんパートを歌うのが、紫色の服を着ている高垣さん。キメキメです。
続いて、戸松さんパートを歌うのが、オレンジ色の服を着ている寿さん。
はじけてますw
そして、豊崎さんパートを歌う、緑色の服を着ている戸松さん。
これがひどいww 例えるなら「ア○の子」のようにヘラヘラとし過ぎてますww
最後に、ピンク色の服を着た豊崎さんがオペラ調で歌い上げる。
さすがに最後は不自然なビブラートだったけど、出だしから中盤は大OK!
客席からは、驚嘆の声があがってしましたね。
1コーラスを歌い終えると、豊崎さん(高垣さん役)が演奏を止める。
豊崎「私たち、なんか変じゃない?」
昨日と同じ流れ。
あれ、やってみよう、と。
寿「戸松遥です」
高垣「寿美菜子です」
豊崎「高垣彩陽です」
戸松「とろさきあきれす」 ←だからww
4人「4人合わせて~、スフィアです!」

4人「あれ?もしかして、私たち、入れ替わってるぅ~!?

~ミラクルスフィア劇場・君たちの名は。~
入れ替わったことを確かめる4人。
寿「おおー体が動く!これが美菜子の体かー。
ダンスが楽しい~!」
と変な動きをしまくりw

「Brand New World」の膝パカダンスを踊るも、
高垣「あっ、脚が痛い!体が硬い!これが31歳の体かー」
豊崎「酷使しないでー、見てるだけで痛くなるー><」

豊崎「これが身長170cmの視界かー!」
戸松「いや、170cmないから~!」 ほんとかな
豊崎「セグウェイに乗ってるみたい、ノリノリ~ってノリが悪いね乗りだけに。
セグウェイいつ乗るの?今でしょ!じぇじぇじぇ~」

戸松「言葉のチョイスが彩陽ちゃんだ~」

戸松「手足がながーい。」と阿波踊りを踊り出す。
戸松「からまったー。うずしお。」

と今日もモノマネ大会。。
「名は体を表す」トークから、
豊崎「(寿さん(戸松さん役)の顔をさし)この顔みて!」
戸松「Yahoo!ニュースで見た人だ」
Yahoo!ニュースで“スフィア”として載っていたそうですねw
豊崎「はるちゃん、って感じする?」
戸松「しないね」
豊崎「バーバラって感じする?」
高垣「去年、がんばった!」
なんて、Run for Your Wifeのネタも挟んでいました。
あと戸松さん(豊崎さん役)のグフフ笑いが、すごく似ていました。

展開は昨日と同じ。

1.Ding! Dong! Ding! Dong!
バックステージに登場した正式バージョンでスタート。

~M.C.~
一人ずつ挨拶。
豊崎さんは、さっきの戸松さんがやった「自分のマネ」をマネていましたw

2.GO AHEAD!!

3.GENESIS ARIA

4.Planet Freedom

~M.C.~
ヨヨイチを振り返る。
初めての公演は、2011年。
寿「私がハタチの誕生日で、マジパンをパクッとした時だ」
高垣「いま、いくつになったの?」
寿「25ちゃ~い♪(頭の上で5)」
戸松「四半世紀、ウェーイ!」
寿「四半世紀、ウェーイ!」
なんだそら。

楽屋の話から、
戸松「楽屋といえば、そういえばあやひー・・・」
高垣「それ言っちゃう!?」と、どうやら後ろめたい反応。
改修前のこの楽屋を使うのも最後だから、
綺麗に使おうと思っていて、実践したつもりの高垣さん。
でも、LINEで回ってきた高垣さんの楽屋写真と共に
「ゴミ屋敷」というタイトルがついていたとか。
高垣「それだけ、homeと思っているってことよ!」
開き直った!

高垣「そんな私の心を葬らないで!homeだけにね。」
3人から低い点数をつけられると同時に、客席からも点数がw
高垣「みんなも得点つけてくれるの??」
寿「ここに居る人、みんなの点数を足したらすごい点数になるね!」
豊崎「ポジティブやな」

5.A.T.M.O.S.P.H.E.R.E

6.HIGH POWERED
昨日とは違う日替わり曲!
間奏のイカダンス前に、高垣「いくよ!」と言ったせいで、
オイオイ言ってた客が、急に黙々とイカダンスし出したのが面白かったw

7.MOON SIGNAL
この曲でトロッコ・・・

8.一分一秒君と僕の
だから静かにしろ。

9.walk on Believer♪(豊崎愛生)

10.Live & Try(高垣彩陽)
自身、生では初聴き。震えた。

11.カラフルダイアリー(寿美菜子)
メインステージからセンターステージまで、走ら・・・ず歩き、
センターステージからバックステージまでダッシュ!

12.Q&A リサイタル!(戸松遥)

13.My Only Place

~M.C.~
アルバム「ISM」のお話。

14.SPHERE-ISM

15.& SPARKLIFE

~M.C.~
昨日と同じく血液型コール&レスポンス。
昨日は訊かなかった「まだ血液型わからない人?」も増えていました。

16.NEVER ENDING PARTY!!!!

17.クライマックスホイッスル
やはり今日はこの曲。盛り上がるね!

18.LET・ME・DO!!

19.Miracle shooter

~アンコール~代々木公演を振り返り~

20.虹色の約束

~M.C.~
今日は戸松さんから音楽活動充電の発表。
戸松「昨日あやひーも言っていましたが、解散じゃないですから!
高垣「友達に訊かれたら、ちゃんと音楽活動の充電って説明してあげてね」
豊崎「あれ言ってみたら」と何かを促す
高垣「昨日言おうと思たけど、そんな空気じゃなかったから・・・」 まさか!?

高垣「スフィア、10年まで充電らしいよ!」
戸松「10点」
寿「10点」
豊崎「10点」
初めて満点でましたねw

ツアーのスケジュールを見て
高垣「4人で台湾に行きたいわん、って言ってたもんね。」
戸松「行きたいとは言ったけど、行きたいわんとは言ってない!」 頑なw

最後の挨拶
戸松「3人はソロで見たとき、いつも“いつの間にそんなこと出来るようになったの!?”って、
傍に居る私がそう思うくらいだから、充電後の姿を期待して欲しい。
私は言葉のボキャブラリーが無いから、いつも“浅い”と言われるんですが、
本当にスフィアに対して熱い思いを持ってるんです。」

寿「スフィアは楽しいことが大好き。だからツアーも充電後も、きっと楽しいものにするから
期待して欲しい。」

高垣「初めての代々木2daysのとき、これを乗り越えられなかったら
スフィアはここまでだと、重い覚悟で臨んでいた。でも、いま“ちゃんとここにこれた”ことを実感している。
許される限り、スフィアでいたい。
この景色は、自分の人生が終わるときに思い出すでしょう。」

豊崎「みんなには一生かかっても、ありがとうを返しきれないと思う。
だから少しでも長く続けられるように、その為の充電です。
今まで全速力で走ってきたのが、ちょっとゆっくりになる・・・競歩みたいな感じ?」

競歩をしだす3人www
豊崎「こんな3人が私は大好きです(笑)」 ほんとに^^

21.Super Noisy Nova
寿さんのピースもシッカリ映像でとらえていました^^

22.vivid brilliant door!
トロッコで一列になって周回。
近くに来た時見たら、高垣さんが手を振りながら泣いてるではありませんか。
その泣き顔を見て、私も泣いてしまいました。

~M.C.~
戸松さん・寿さん・高垣さんが360度撮影。
豊崎さんは、スマホでパノラマ撮影。
籠島さんも、スマホでスフィアを撮影。
平井さんは、特大投げキッスw

戸松「ここ(下降するステージ)乗ったら、帰っちゃうのね」と名残惜しそう。
ほんまにな。

すかさず起こる「もう一回」コール。

割と早めに再登場♪
寿「ただいまー!」
\おかえりー!/
寿「“おかえりをねっ”を言ってもらえた(笑)」

ダブルアンコール曲は
23.LET・ME・DO!!
悔いの残らぬよう、大声で歌いました(^-^

2日目の公演が始まるまでは、やはり音楽活動充電のことでクヨクヨしていたのですが、
普段通りの元気な4人を見て、楽しまなきゃ損だなと晴れました。
毎度のことながら、私はこの4人の姿が大好きなのです。
あと何回観られるかわからないけれど、一回一回を全力で楽しまなきゃ。

ミラクルスフィアの連動企画の一つ「ミラクル!マジカルスフィア!」の
回答が発表されました。
https://sphere.m-rayn.jp/movies/11511
私は、
寿「仲良し」
高垣「ツーカーの仲」
戸松「以心伝心」
豊崎「ライブ」
と予想したものの、回答は
寿「仲良し」
高垣「手を繋ごう」
戸松「一心同体」
豊崎「スポーツ」
と、寿さんだけ的中。サッパリでした。
しかしこの企画、全的中者から10名にプレゼントの予定でしたが、
どうも全的中者が10名に達していないようで、
4問中3問的中者も抽選候補になったようです。
どんだけ的中率低いねんww

戸松遥さん、寿美菜子さん、豊崎愛生さんが出演する
5月13日開催「セカンドショットフェス-Girls Members-2017」の
ニコニコチャンネル会員先行申し込み分当落発表がありました。

無事に昼夜とも当選(*^▽^*)♪

早速発券してきました。
20170310_1.jpg
昼回は9列、夜回は14列。
端の方だけど、まー良かった^^

改装前のヨヨイチでおこなう最後の2daysライブ初日がスタート!
20170304_1.jpg

少し早めに着いて、日替わりTシャツ&日替わりタオルを購入。
しかし、今日は愛生さんの1stツアーTシャツと決めているので、着るのは明日です。

本日の座席は、「アリーナS3ブロック」。
会場へ入ると、「メインステージ」から「センターステージ」を経て
「バックステージ」まである花道。
「センターステージ」から左右に延びる花道。
メインステージは実際のところ広さもなく、歌唱にも使われなかったから
実質セットとしては「士」の形が正しいかな。
で!私の席は、表した文字通りメインステージ側を上と例えると、
センターステージの右下側。左側は柵です^0^
つまり、めっちゃ近い!!!! もうこの席がミラクルでした。
花道セット下を見ると、消火器と消火バケツが。
でもセットにファイアボールは無く、キャノンだけなのだが・・・

ドラム中心のオープニングSEからツアータイトルが表示!
さて、1曲目は何だ!?

メインステージ奥から登場した4人。
このイントロは!
1.Ding! Dong! Ding! Dong!
おぉーこれから来たか!とテンションが上がったところ・・・
あれ?並びが違う!? あれれ?着ている服の色も違う!?
左から、高垣さん・豊崎さん・戸松さん・寿さんの並び。
戸松さんが、すごい「つくり真顔」だしw
そしてソロの寿さんパートを歌うのが、紫色の服を着ている豊崎さん。
続いて、戸松さんパートを歌うのが、オレンジ色の服を着ている高垣さん。
戸松さんっぽくはじけてるw
そして、豊崎さんパートを歌う、緑色の服を着ている寿さん。
モノマネをした、フワフワした歌い方www
最後に、ピンク色の服を着た戸松さんがオペラ調で歌い上げるwwww
1コーラスを歌い終えると、戸松さん(高垣さん役)が演奏を止める。
戸松「私たち、なんか変じゃない?」
パートチェンジのサービス企画じゃなかったのかw
高垣「戸松遥です」
豊崎「寿美菜子です」
戸松「高垣彩陽です」
寿「豊崎愛生で~~す」 ←言い方w
4人「4人合わせて~、スフィアです!」

4人「あれ?もしかして、私たち、入れ替わってるぅ~!?

~ミラクルスフィア劇場・君たちの名は。~
入れ替わったことを確かめる4人。
高垣「これがあやひーの声帯かぁ。♪まだまだ地味だNE~~~(オペラ調)」
戸松「ちょっと、はるちゃん!私の声帯で遊ばないでよ!」

豊崎「マジ豊崎って感じ。八重歯もあるし」 セクシーポーズや投げキッス^^
寿「やめてよ~~~」 ←言い方w
豊崎「ちょっと踊ってみよう」とランニングマンをするも、ぎこちないw
豊崎「あれ?全然踊れない!?」 遠回しに愛生さんをdisらないでw

戸松「手足ながーい。キレテナーイ!」
それはスフィアクラブのネタでは・・・
あと、「長(おさ)」をやったりw

ランニングマンをしながら、
寿「めっちゃ踊れる~! なんとも思いませんでした♪」
豊崎「そんなの言いながら踊ったことないから!」
などと、ある意味モノマネ大会。
高垣さんの姿をした戸松さんは、動きが大きかったり、あべのハルカスをやったり、
「ワシ」と言ったり、「さっぱりピーマン」と言ったり。
戸松さんの姿をした高垣さんは、「高いところから失礼します」と言ったり、
自分のことを「あやひ」と呼んだり。
寿さんの姿をした豊崎さんは、ぷらぷらしたり、客席に手を振ったり。
流石特徴をつかんでいます。
愛生さんを表現するときの「あーーーーきっ!」って脚をクロスするのは、
「SPHERE-ISM」ミュージックビデオの冒頭をからかってるのかな?

どうやら、ふざけて気合入れしたため、入れ替わりが生じたらしいとのこと。
寿「ミラクルをおこさないと、ライブさせてくれねぇってか!
代々木の神様よ!ふんす!」
 ふんすってw
ISMを注入すべく、観客を巻き込んでの「スフィアー!」で復活。
諸々の流れは割愛。

1.Ding! Dong! Ding! Dong!
バックステージに登場した正式バージョンでスタート。

~M.C.~
センターステージで4方向へ「スフィアです」をやるも、
メインステージ向きに並ぶ際、戸松さんが行き過ぎて苦笑い^^

2.GO AHEAD!!

3.GENESIS ARIA
炎はあがらず。
場内は赤のペンライトが多かったけど、私はあえての少数派の青。
赤7:3青のバランスが美しい(?)
通常のステージなら一方向を向いてのダンスだけれど、
こんな各方向から見られるステージだから、
パートごとに向きが変わり、大変だなぁと思ったり、
後ろから見ると、こうなのかと思ったり。

4.Planet Freedom
私の推し曲の一つ。嬉しかったぁ。

~M.C.~
豊崎さんによる回しで、「ヨヨイチのいいところ」
戸松「控室のソファーが気持ちいい」
ふかふかで気持ちよく、リハーサルが早く終わったため
寿さん・高垣さん・豊崎さんは、そのソファーで寝ていたそう。
豊崎「長は?」
高垣「長はね~、大騒ぎしていたよ!」
豊崎「美菜ちゃんは?」
高垣「あれ!?終わっちゃった・・・」

寿「ステージの真ん中で寝転ぶのが気持ちいい」

豊崎「ライトが星みたいだし、建物も宇宙船みたい」
戸松「\スペ~シ~!/」
豊崎「・・・次行こうか」 バッサリだぁ

5.A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
センターステージからバックステージへ

6.Non stop road
久しぶりに聴いた気がします。

7.キミが太陽
ここでトロッコが登場!
ブロック間を走り回る!
そして、ステージとブロックの間もきたー!
すなわち我最前!
ペンライトを緑にして愛生さんへアピール!
すると、愛生さんが自分のTシャツ(1stツアー・love your live)
両手で指差ししてくれた!!ヽ(≧∀≦)ノ
蕩けた。
スフィアフェスで味を占め、パーソナルカラーを着用し
アピールしたのが功を奏しました。

8.一分一秒君と僕の
センターステージでの歌唱。
ブレイクは黙れ。

歌唱後、ステージが下がり4人は退場。
ロングアウトロが続きました。この辺がほんと生バンドの強みですね。

ここからはソロステージ。
いちいち、スクリーンに名前が表示されていましたね。
9.夢のとなり(高垣彩陽)
センターステージで歌唱。
スフィアフェスで歌ったこともあり、最後の♪ラーラーも揃っていたかと

10.ミリオンリトマス(寿美菜子)
近くにいたビデオカメラが先に後ろを向いたから、
バックステージから出てくることは察したw

11.モノクロ(戸松遥)
自身は生で初聴きの曲、激しい!

12.春風 SHUN PU(豊崎愛生)
豊崎「代々木第一体育館に春を届けに来たよ~」
緑とピンクに染まる会場。
最後みんなで歌うところも、もう定番ですね。

13.My Only Place
ピアノソロによるアレンジからイントロ。
センターステージに向き合って現れた4人。衣装は白のドレス。
お互いの声を確かめ結ぶように奏でるハーモニー、とても素晴らしかったです。

~M.C.~
新アルバム「ISM」から収録曲を披露する流れで

14.SPHERE-ISM
暗転した際、ドレスを脱ぐ4人。
私の真ん前が立ち位置の戸松さんが、
脱いだドレスを私めがけて(個人の感想です)放り投げる!
もちろん私まで届くはずもなく、傍にいたスタッフが受け止めました^^;

15.& SPARKLIFE
戸松さん&寿さん、高垣さん&豊崎さんが、
センターステージ左右へ分かれてのパフォーマンス。
振付は無く、歌詞に合った自由な動きをしていた様子。
特に、はるみながイチャコラしていましたw

~M.C.~
戸松さんと寿さんが、うどん屋で閃いたというコール&レスポンス「血液型」
戸松「A型の人ー?」「O型の人ー?」「B型の人ー?」「AB型の人―?」と呼びかける。
ちなみに、スフィアにはO型が不在。
(戸松・寿=B型、高垣=A型、豊崎=AB型)
戸松「バランサーがいません。」
私はB型の時に猛アピール^^
ギターの平井さんがサウンドで猛アピールw
寿「たけしの主張が激しいw」
戸松「我々(戸松&寿)と同じなので、主張したがりなのはわかりますw」
分布的には、日本人の平均(A>O>B>AB)だったかな。

戸松「早いもので、これからラストスパートです!
一度、ラストスパートと言って一曲で終わったことありましたが、
今日は続きます。一曲じゃありませんw」


16.NEVER ENDING PARTY!!!!
センターステージ天井に設置された爆竹が、バババババン!
その音にメッチャ驚きました^^; 消火器とバケツは、このためかー!
振付は移動しながら。
途中でバンドメンバー紹介。
ベース:山田章典さん
ドラム:外薗雄一さん
キーボード:籠島裕昌さん
ギター(バンマス):平井武士さん

17.Dangerous girls
スフィア初めての代々木2days「Athletic Harmonies」の
一日目が「Dangerous stage」で、一曲目がこの曲であったことを踏まえると納得。
ということは明日は・・・^^

18.LET・ME・DO!!
再びトロッコで場内を駆け巡る。
センターステージに戻ってからの大サビ後は、
4人が「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」していて微笑ましかったです。

19.Miracle shooter
センターステージで
戸松「次でラストの曲~!お待ちかね、Miracle shooter~!」
4人が持つバズーカから、金色と銀色の2種類のテープが発射!
しかし、私は真正面の戸松バズーカからテープと共に発射された
黒い円形の回転体を目で追っていました。
キャッチ!
これは!?

20170304_2.jpg
スポンジ製のふたでした。チャンチャン
あと、テープは無地でした(´・ω・`)

4人で考えたという振付は、なかなかファニーで楽しかったです。
盛り上がりましたね!
途中、北側アリーナ・スタンド、南側アリーナ・スタンドへのコール&レスポンス

最後は、ステージのキャノンからも金銀テープが発射!

~アンコール~代々木公演を振り返り~
「Ding! Dong! Ding! Dong!」に合わせ、
これまでの代々木公演の映像が流れました。
更には今日の公演の分も!
各メンバーから手書きメッセージが表示。

20.虹色の約束
センターステージでの歌唱。スクリーンには歌詞が表示。
大サビはみんなで歌おうということに。
高いキーで歌い始めてしまった事と、アンコールを全力で叫んでいた事で
私の歌声はカッサカサでした^^;

~M.C.~
「虹色の約束」をみんなで歌う事は、高垣さんの夢だったそう。

ここで発表。
6月からの全国+台湾ツアー!
やはりきたか!と、スケジュール発表に盛り上がり高揚している中、
割と間髪入れず、
寿「もう一つ、大事なお知らせがあります」と真面目なトーンに、
会場もザワッとしました。喜ぶようなお知らせでないのは明らかでした。
そして発表されたのが、
「ツアー終了後、10周年を迎える2019年まで、音楽活動の充電期間に入ること」。
私は気が動転してしまい、「ということは何か月なんだ?」と、ろくに計算できませんでした。

10周年で何がやりたい?とのテーマに
高垣「4人で作詞作曲をしてみたい」と。
是非アニバサリーソングとしてリリース実現して欲しいです。

最後の挨拶
戸松「音楽活動充電の報告をした後の、
皆さんからの声援や拍手に泣きそうになりました。」

アホ「\泣けよ!/」
その声が聞こえ、ビックリした顔の戸松さん
戸松「27歳やぞー!」
と、「27歳のいい大人だから泣かない」なのか「27歳に向かってその言い方はなんだ」
なのかはわからないけれど、冗談ぽくかわしていた戸松さんでしたが、
呆れたし憤慨しました。不快です。何が嬉しいんでしょう。何が楽しいんでしょう。
自分の近くで声の主が特定できていたら、手を出したり絡んだりしていたかもしれません。

高垣「言っときますけど、解散じゃないからね!
8年間やってきて、図太さとしぶとさには自信ありますから。」

高垣「初めて代々木2daysの時の4人のブログを読み返して、
みんな未知数という言葉を使っていた事を懐かしく感じた。」

高垣「代々木はいつも挑戦の場所であり、力をくれるところ。」

豊崎「私も彩陽ちゃんが話したように、当時のブログを読み返していて、
彩陽ちゃんライブ前いつも眠れないけど、今日はちゃんと寝てるかな?
美菜ちゃんは、一人で色々背負い込んでないかな?
はるちゃんは・・・どこかで転んでないかな?って心配になって(笑)」

豊崎「スフィアを長く続けていくための充電です。」

21.Future Stream
寿「私たちの始まりの曲、Future Stream」の紹介には潤みました。
観客が見えるよう照明も明るくなり、
Bメロは、一緒に跳ねていた4人。
戸松「♪みんなと~スフィアで~」 いただきました^^

22.vivid brilliant door!
バックステージからトロッコに乗り、一列で移動。
マジ、バイバイはやだやだ。
バックステージで終了。「Spring is here」のBGMの中、センターステージへ。
高垣さんと戸松さん手持ちの、RICOH製「THETA」による360度撮影。
豊崎さんが私の前にきたー!!その写真ください!!

花道へペタンと座ったまま、バンドメンバーをお見送り。
寿「なんか面白い事してください」とここにきて無茶振りww
見送った後は、メインステージセットに並び、段々と下がっていく4人。
平井さんのマネで、投げキッスを沢山ありがとうございました^^
例によって、投げキッスが恥ずかしい豊崎さんは控えめでしたが^^*
最後は、スフィアマークをする4人の腕が見え
「I'll be back.」を一人妄想していましたw

やや短く感じましたが、約3時間ありました。
いつものように、嬉しく楽しく笑った幸せなライブでしたが、
やはり発表された充電期間を考えると、虚無感に襲われます。
でもツアーもある。明日もライブがある。
今は目の前にあることを全力で楽しもう!
どこかのM.C.で高垣さんが言った「明日のことは明日考えればいいじゃない!」
ふと思い出し、笑みを浮かべたのでした。

スフィア全国&台湾ツアーが決定!!
https://sphere.m-rayn.jp/contents/85925
20170307_1.jpg

神奈川×2
大阪
徳島
富山
愛知
へ参加するつもり。

スフィアの音楽活動“充電”という名の“休止”が発表されました。
https://sphere.m-rayn.jp/contents/87253
2017年6月から始まるツアー終了後、10周年を迎える2019年までの間、
楽曲のリリース・ライブ活動をおこなわないとのこと。
2019年2月になれば即始動なのかはわかりませんので、
あくまでも「最短1年4か月」ということです。
恒例で出演していた「リスアニ!ライブ」や「アニメ紅白」も、
スフィアとしては出ないということでしょう。ソロとしては出る可能性高いですが。

実のところ、このミラクルスフィアに臨む4人のブログを読んで、
なんか引っかかっていたんです。
まるでヨヨイチでライブをするのが、これで最後のように受け止められて。
2020年のオリンピックに向けて改修に入るけれど、
開催期間後は、また使えるじゃない? 2020年も2021年も。
その時は、戸松さんも30歳になっているわけですし、
まさしく4人がどうなっているかわかりませんが、
改修後のヨヨイチでやるのが楽しみ!
一旦ヨヨイチさようなら!
なんて様子はなく、言うのはタダな表現も憚られるような
「一つの決定事項」がある気がして、不穏でいました。
だから内容には安堵しています。一旦は。
その間は各々のソロ活動がメインですし、
Webラジオ「Pl@net Sphere」は継続なので、
気づけば2019年になっているかと。ね^^

そんな中、以前ラフラフのコトブックへ送った
自作の言葉「約束っていいね」を思い出しました。
http://motomotoanime.blog.fc2.com/blog-entry-2324.html
ツアー後は、2019年の約束を活力の一つに過ごそうと思います。