7月29日開催「豊崎愛生のおかえりらじお 公開イベント2017」
グッズ情報が公開されました。
http://okaeri.secondshot.jp/img/okaeri2017_goods.jpg
これまでにリリースされた「すーぱーあきちゃんねるSP 2ndシーズン」、
「番組ロゴラバートラップ」に加えて、描きおろしのTシャツ。
前回の、白地に番組ロゴどーん!に比べて断然いいですね。
運よく前方席なので、買って着用し臨みます!

それにしても、「すーぱーあきちゃんねるSP」。
音楽CDフォーマットなので、収録時間が短いんですよね。
例えば中村繪里子さん・日笠陽子さんの「おどろき戦隊モモノキファイブ」の
DJCD「ひみつ図鑑」なんて、MP3で収録されているので長時間!
出張の片道3時間超の移動時に車内で聴き始めても、往復で聴き終わりませんからw
音楽じゃなくトークですから音質にこだわりませんしね。
今後リリースを続けるなら、それが私の理想です。
スポンサーサイト

豊崎愛生ベストアルバム「love your Best」が、4,645枚を売り上げ、
オリコンアルバム週間チャート初登場18位を記録しました。
http://www.oricon.co.jp/rank/ja/w/2017-07-31/p/2/
これはCD盤の方で、アナログ盤の方は、90位。
4,645枚・・・えー!? えー!?

ゲーマーズなんば店で開催されていた
豊崎愛生「The key to Lovin'」衣装展示を観てきました。
レジ横に設置、撮影不可のため写真はありません。あしからず。

20170724_1.jpg
この緑で囲んだ衣装なのですが、インナーが前後逆に飾られていましたw
第2ボタンが黒猫になっていたり、前だったとしたら、ちょうど胸の位置に
ゴールドの四角い生地がくる形態という、背面アピール衣装なので、
間違えたとしても致し方ありませんw
他、グッズTシャツの原案イラスト等の展示がありました。

余談
一緒に見に行った妻曰く「縫製が結構雑やな。」 コラ!

7月22日17時30分~18時、BSジャパンにて
「第07板倉小隊 夏の陣」が放送されました。

感想は、ひとこと。

短い!

プレイとトーク(小芝居)が見どころの番組に加えて、
新機体の説明が入ったものだから、
二戦目は、もはや一瞬w
プレイ参加したお客さんチームが不憫でなりません。
豊崎さんが新機体のフライトモードではしゃいでいるシーンや、
そのに乗るに至った作戦会議をもっと見たかった^^;
ディレクターズカット版として45~60分版をWEB配信して欲しいです。
きっとお客さんイジリもあって面白かっただろうなぁ。

ゲーマーズさんでゲット!
20170719_1.jpg
新録曲は安藤裕子さん作の「猫になる」。
猫である自分、
『いずれ“あなた”と手を結び立派な人になる』
『二本足で立ってやる』
がとても印象的。
ですが、私は『まだあなたはかわいいだけ?』というフレーズに、
グサッと来ました。
あなたから見た私は、ただカワイイとだけにしか見えていないの?
静かな野望に燃えているのに。
なんだか、愛生さんに対するファンへのアイロニーに感じました。
安藤裕子さんは、こういう歌詞書きますからねぇ。

それはともかく
ベスト盤リリースおめでとうございます!

豊崎愛生のオールナイトニッポンR 第1回 7月15日放送分
次回があるかどうか未定ながら、
希望を兼ねて勝手に「第1回」とナンバリング。

アルバム「love your Best」の話題はそこそこに、
「○○論」でのトーク展開が多くて、色んな意味でひどかったw
この日の為に収録したジングルも、バラエティに富んでひどかったww
序盤の自己紹介等まじめなトーク部分には若干緊張を感じられたけど、
途中からは「時間無視モード」に入っていて、
いつもの愛生さんでしたね。
4時半以降は、ちょっとしたメンバーの暴露トーク。
まぁ、知ってる内容・だろうな内容でした^^
結論としては、おからじ「1時間」は短いと感じていたけれど、
ANNR「2時間」でも短いと感じました(^-^;

ミュ~コミプラス 7月13日放送分 ゲスト=豊崎愛生さん
恒例コーナー「変態音響監督」では、1つだけセリフが候補となったけれど、
採用にはならず。残念。

番組内では、ベストアルバム「love your Best」の
レコード再生がおこなわれました!
何を隠そう、子どもの頃はレコード世代で、
家にはポータブルなレコードプレーヤーから、
ちょっと立派なコンポまで揃っていました。
久しぶりに聴いたレコードから流れる「CHEEKY」は、
細かなノイズが懐かしく、
また、楽器・ボーカルの奥行き位置がハッキリとし過ぎず、
“ボンヤリとしているやわらかさ”を感じ、“驚き”を受けました。
これは、ミックスに依るものかもしれませんけど。
レコードの場合は、CDに比べて機器の影響を大きく受けます。
放送局故の、それなりの環境だからこその音響でしょうが、
どちらが優劣という話は抜きにして、
「こういうレコードの音も、やっぱりイイもんだ」と、
強く感じた放送内容でした。

7月6日13時30分頃、セカンドショット公式アカウントから
「豊崎愛生のおかえりらじお スーパーあきちゃんねるSP
せかんどしーずん よん」の
ブックレットとバックジャケットに誤表記があり、
差し替え対応するとの発表がありました。
http://secondshot.jp/news_ssga1034.html
実のところ、購入したものの新規音声が無いせいで、
まだ聴いておりません!
なので、誤表記があることすら気づいていませんでした。
こう、ブログやtwitterをおこなっている手前、
差し替えに要する写真はスマホに記録しており、
早速メールを送りました。
7月6日14時頃でした。

7月6日16時30分頃、セカンドショットより返信があり、
お詫びと共に、本日差し替え分を郵送しましたとのこと。
一般企業では当たり前なのでしょうが、
こんなにすぐ対応があると思っておらず、驚きました。
そんなに重大とも感じておりませんでしたし。

7月8日、郵便で差し替え分が到着しました。
20170709_1.jpg
ここで初めて誤表記詳細を確認w
「DISC1」と「DISC2」の内容が、ごっそり書き間違ってたのですね。

・・・と、いうよりも、
【誤】
DISC1:第278~287回 DISC2:第288~298回
【正】
DISC1:第288~298回 DISC2:第278~287回
って。普通、放送回の少ない順に収録するものですから、
これブックレット・バックジャケットの誤表記でなく、CDの誤収録ですよね。
CD盤の差し替えの方が面倒だから、ブックレット誤表記扱いにしたのでしょう。

豊崎愛生さんの記事がカラーで3ページ!
20170707_1.jpg
アルバム「love your Best」のロングインタビューと楽曲解説が掲載。
特に楽曲に関しては、リリース時とは異なる、
現在の思いが話されているだけに、興味を引くものがあります。

ちなみに、アニカンのページ
http://anican.jp/backnumber/フリーペーパーアニカンvol-182-2017年07月/
愛生さんの画像は
http://anican.jp/ieBieTh1AeNgahL8/wp-content/uploads/2017/07/182_toyosaki_320-496.jpg
320×496pxとなっていますが、
ちょっといじってみましょう。
http://anican.jp/ieBieTh1AeNgahL8/wp-content/uploads/2017/07/182_H1_toyosaki_500-776.jpg
500×776pxもサーバーに用意されていました^^b

豊崎愛生のおかえりらじお 第375回で採用頂いた分の
ノベルティ栞が届きました。
20170704_1.jpg
アサガオデース!!

ただいまの内訳
アサガオ・・・12葉
ヒマワリ・・・6葉
コスモス・・・5葉
チューリップ・・・5葉
サクラ・・・4葉
雪の結晶・・・3葉
アサガオ多すぎ(;´▽`A``